2005年3月の日記


もくじ


連載日記

2005/03/31 連載日記終了、というかしばらく休載

日記

午前6時前に起床。仕事へ。上のフロアの洗浄室の人が2人お休みとのことで、Tさんが急遽手伝いに行くことになる。Uさん、ならびにKさんに指示を出しつつ仕事。で、簡単に棚卸をし、15分早く上がらせてもらう。さよならUさん、もう会うこともないだろう。というか会いたくない。ふははは、これで自由だ!

で、教習所へ。今日も修了検定のコースを走る。覚えろと言われても、たぶん無理だ。ただ、覚えておかないと、あらかじめ左右どちらかに寄っておくべきところがわからないんだよな。おとといほどひどくはなかったが、なんかいまいち。たぶん、最短の時限数をとっくに超過している。で、技能のあと、仮免前効果測定。ぎりぎりだが1回で合格。

帰宅後、パソコンをいじる。日記を見ると、10日近く書いていない。とりあえず今日からさかのぼるようにして書いていくが、もうすでに記憶のない日が多い(-_-;。

夜、ひぐらし氏と電話。その間、彼女からメールがあったが、放置してしまった。で、ひぐらし氏との電話のあと、彼女とも電話。そしてそのあとの記憶はない。なぜなら、上の段落を書いてからまた1週間くらいほったらかしにしていたからです(^^;;;。


2005/03/30

日記

午前6時前に起床。仕事へ。いつも通り働く。今日はUさんに加えてKさんもお休みだった。帰り、教習所に寄って修了検定のコースを紙に写し取り、帰宅。

とりあえず昼寝。目覚めると夕飯。テレビでサッカーを眺めていたら、もう彼女との電話の時間になっていた。勉強してないじゃん! ともかく電話がかかってきて、2時間ほど話をしてしまう。それから仮免用の練習問題に2回挑戦。どちらも合格。明日、技能教習のあとに効果測定を受けてしまおうかな。

んで、軽くウィスキーを飲んで、夜中の12時半頃就寝。


2005/03/29

日記

午前6時前に起床。今日は自転車で仕事へ。いつも通り働く。事務所へ戻ると、特別食堂の片付けを手伝ってくれないかと言われる。今日は予定が入っていると断る。もちろん、教習所の予約、とは言わず。んで、早々に職場を出ようと思ったのだが。またUの野郎が更衣室に篭城しやがった。今回は本気だったようで、午後3時半前まで洗浄室に隠れるはめになった。ようやく着替えて出てきたら、栄養士2人がいたので、また待ち伏せされたことを話す。そして栄養士Nさんからも新ねたの提供を受ける。名付けて「そば事件」とのこと。なんでも、まかないを食いに現れたUさんが、なぜか名指しで栄養士Nさんに話しかけ、トレーに乗せた自分のまかないを示して「これ、栄養的にどうでしょう」とかなんとか言ったらしい。その内容は、丼に入れたそば、小さい器に入ったそば、ポテトサラダ、といったところだったという。もはや栄養うんぬん以前に食材が偏りすぎている。品目が少ないだろう。なんでも、その日の夜に飲み会があるのでちゃんと栄養を摂りたい、とか言っていたそうだが、どう考えても栄養士Nさんに話しかける口実だ。いや、飲み会自体は嘘じゃないだろうけど。というか、どんな飲み会なんだろう。僕だったらUさんが来るというだけで参加しないのだが。ともかく、Uさんは今月一杯で辞めることになっている。明日はUさんがお休みなので、木曜日をしのげば僕は自由の身だ。ちなみに木曜日は技能教習が午後4時からあるので、少し早く上がらせてもらう予定。更衣室で待ち伏せされることだけはないはず。ふはは、どっからでもかかってこい。

で、帰りに教習所へ。今日の技能はがたがただった。合図、確認、進路変更という手順をどうしても忘れ、かつ優先道路の交通に対して確認をしなかったり、とにかくあれこれあれこれ注意された。どうにもならん。失意の帰宅(^^;。

帰宅後はパソコンをいじる。久しぶりにゲーム。あと、彼女とメールのやりとり。途中から飲酒。んで、寝たのは夜中の12時頃かな。


2005/03/28

日記

午前6時前に起床。仕事へ。いつも通り働き、いつも通りUさんを回避して辞す。栄養士Nさんが髪を切っていて驚いた。っていうか、かわいくなってた。聞いたら、昨日切ったとのことだが、昨日は管理栄養士の国家試験だったはず。美容院の予約をするより勉強してほしいと思うのが親心というものだ。違うか。結局、2人のどちらとも試験の話はしなかった。というか、聞けなかったというのが近いかな(^^;。

帰り、整形外科へ。母からメールが来ていたので連絡をし、時間を合わせ、帰りは車。ただし、あちこち買い物に付き合わされた。レンジで温める湯たんぽが欲しいとのことだが、もうどこへ行っても品切れ。彼女に、御徒町で見てみてほしいと頼んだが、やはりなかったとのこと。残念。僕ももう1つくらい欲しかった。

帰宅後はぼんやり過ごす。彼女とメールのやりとり。土曜日に会う約束をする。あとは特に記憶がないなあ。スパークリングワインを飲んで、寝たのは午後11時半頃だったか。


2005/03/27

日記

起床時間は忘れた。ひぐらし氏と連絡をとり、コロニー嬢ら大学の友人と会うために上京している秋ん魚嬢を強襲することに。夕方、新宿で一行と合流に成功。かえで嬢はいなかったが、かえで嬢の結婚式で会った女の子2人と、もう1人初対面の女の子がいた。んで、甘いものを食べながらしばらく話したが、秋ん魚嬢とひぐらし氏はあまり話をしていなかったな。もしかして迷惑だったか?(^^;

あとはひぐらし氏と僕と彼女と、3人で回転ずしを食いに行ったような気がする。大とろサーモンで撃沈。


2005/03/26

日記

午前7時半過ぎに起床。半分寝たまま鶏肉を切る。切っているうちに少しずつ目が覚めてくる。から揚げにするんだったな。あとは菜の花をゆで、鶏のむね肉をゆで、とき卵を電子レンジで加熱してかき混ぜてスクランブル状にし、これらをマヨネーズで和える。これをサンドイッチの具にする。他にもハムとチーズ、コロッケもはさみ、3種類のサンドイッチとなりました。から揚げを作り、むね肉の残りでチーズチキンカツを作る。から揚げはやや焦げ気味で、カツは失敗。んで、これらを弁当として持参し、いざ上野へ。地下鉄で王子を目指したが、京浜東北線が止まっているとかで、駒込まで行って山手線を使った。

上野駅公園改札で彼女と合流。天気がよく、誰しも同じことを考えるようで、けっこう人出は多かったな。で、動物園へ。とりあえず食事。菜の花のサンドイッチはかなり好評。僕自身もおいしいと思った。菜の花の香りが残っていて、これがパンに塗ったからしとも合う。彼女はおにぎりとれんこんのきんぴらと卵焼きとハンバーグを持ってきていた。結果、量的にちょっと多かった。彼女の作ったものはどれもおいしく、ちょっと安心。んで、それからあれこれ動物を見て回る。パンダは1頭が客の方を向いて笹を食べるサービスぶりなのに対し、もう1頭はガラス際ながらも二日酔いのおっさんのように寝ていてあまりにだらしなかった。それはそれでおもしろかったけどさ。かわうそは水で満たされた透明のトンネルの中を泳いで客にサービス。とらとライオンはお昼寝タイム。ゴリラはなぜか2頭ほど布をかぶっていたな。夜の森はいつ来てもおもしろい。何と言ってもスローロリス。さらに最近はまめじかとせんざんこうも加わって、入ったが最後しばらくは足止めを食うことになる。それから師匠ことカグーにも会いに行く。師匠は相変わらず独特の「間」を持っておられた。いったん小屋に入っても、「師匠、カーテンコールです」と声をかければすっと出てくる。いや、それはまあ、僕の方が師匠の「間」を利用しているわけですが。今回は写真を何枚か撮ったぞ。で、また秋になったら挨拶に来ます、と告げて立ち去る。他にもさる山を眺めたり象を眺めたり小獣館を覗いたりフラミンゴを眺めたり丹頂を写真に収めたりしたが、今回最大の発見はなかよし広場でもたらされた。ふらりと立ち寄ったなかよし広場で、柄付きのたわしを持った客に遭遇。何をしているのかと思ったら、それでやぎの頭をなでている。やぎの方も、擦り寄るように顔を近づけていく。どうやらかなり気持ちいいようだ。その人が3頭に囲まれているのも目撃した。彼女が言うには、その3頭を等分になでながら腕時計を見ていたらしい。で、その直後にやぎを小屋へ戻す飼育員がやってきたとのこと。ううむ、こいつは上野動物園マスターに違いない。いや上野動物園マイスター、もしくはマエストロかもしれない。ともかく、次回はきっと僕も柄付きたわしを持参しようと心に誓ったのでした。っていうか、「ちょっと尾行してみたいよね」と言っていた彼女に乾杯。

そんなこんなであっという間に夕方。あとは上野近辺をうろついて時間を過ごす。夕飯は駅のそば屋。で、上野駅にて解散。あーおもしろかった。

カマンベールチーズを買って帰宅すると、母の友人と姉が来ていた。先日とある本で覚えたカマンベールチーズフォンデュを作り、酒を飲みながら話をする。就寝時間は……忘れました(^^;。


2005/03/25

日記

できごとだけの日記、3日目。朝はいつも通り仕事へ。特に何もなかったと思うが、記憶にない。

職場をあとにし、教習所へ。ひぐらし氏からメール。夕飯を一緒に食おうとのこと。これからの予定を話し、途中で合流することに。午後4時からの技能教習のあと、整形外科へ。リハビリののち、ひぐらし氏と合流。ハンバーガー屋で夕飯。のち、氏に送られて教習所へ。そして氏に見張られつつ2回目の技能教習。さらに氏に送ってもらって帰宅。

帰宅後は簡単に彼女とメールをやりとりし、早々に寝たはず。明日は上野動物園へ行くのです。弁当も作るのです。


2005/03/24

日記

今日もできごとだけ。いつも通り仕事へ。彼女との約束は午後6時過ぎなので、いったん帰宅しようと思ったら、またもUさんに待ち伏せされ、帰る時間がなくなってしまった。仕方なく、教習所まで行って予約を確認。そしたら近い日に予約が2つも空いていたので、滑り込む。ラッキーだが、Uさんのおかげとは思いたくない。

のち、彼女と合流。赤羽でちゃんぽんを食い、100円ショップを覗き、コーヒーを飲んで解散。

帰宅後は、特筆すべきことはなかったはず。そんな感じの1日でした。


2005/03/23

日記

すでに忘却の彼方なので、できごとだけ書きます。指の傷は、当たらなければ痛くないので、いつものように仕事へ。今日から洗浄室に新しい人が入った。Kさんというおばさん。洗い場は初めてとのことだったが、とにかく手が早く、気も利いて、仕事のできそうな人だ。洗浄ばかりやっていたはずのUさんとは全く対照的。まあUさんはたぶん何をやらせても同じだろうけど。

帰り、教習所へ。雨の中、クランクとS字に挑戦。クランクがいまいちうまくいかず。やり方に気付いたのは、教習が終わって帰る途中でした。

帰宅後、彼女とメールのやりとりをして、明日会うことに。そんな感じの1日でした。


2005/03/22

日記

午前6時頃起床。仕事へ。朝の厨房で、きゃべつの千切り機械とねぎを刻む機械を動かしているときに事件は起こった。というか、事故ですな。ねぎを刻む機械にうっかり指を入れてしまい、「ぱきん」という音とともに指先に衝撃が。うわ、やったな、と思った。直後、指先から出血。そうです。扇風機のように回る刃に、左手の人差し指の先を軽く当ててしまったのです。爪を5分の1くらいと、その下の肉を少々切られてしまいました。最初は驚いたものの、傷はさほど大きくなく、痛みも意外になかったので、輪ゴムで止血してしばらく作業を続ける。が、ちいとも血が止まらないので、初めて仕事中のけがで病院へ行くことに。労災になるとのことだが、とりあえず治療費は自分で払っておくらしい。事務のSさんに連れられて最寄の病院へ。外科で処置してもらう。縫えるような傷口ではなかったので、焼いて止血するとのこと。麻酔をし、傷を焼いてもらって、会計を済ませて職場へ戻る。みんなやたらと心配してくれたが、僕は痛みをほとんど感じていないので平気なものだ。ただ、まだ麻酔が効いているので仕事ができそうにない。というか、痛くないから傷口を思い切りぶつけてしまっても気付かないかもしれないので怖い。そんなわけで早退することに。麻酔さえ切れれば仕事もできただろうな。

帰宅後は、降って湧いた休養を有効に活用。わかりやすく言うと、思い切り昼寝。んで、夕方起床し、技能教習へ。傷は特に痛むこともなく、教習にはさほど差し支えなかった。

夜は彼女とメール。新栄養士Nさんも、指の様子を気にしてメールをくれたので返信。のち、彼女と電話。就寝時間は不明です。理由は簡単、10日も過ぎてから書いているからです(^^;;;。


2005/03/21

日記

午前9時過ぎに起床。今日は彼女と吉祥寺方面へ行く予定。ひぐらし氏とメールをしつつ新宿へ。どうやら、昨日ショップで見たパーツが欲しくなってしまったらしい。軽自動車を買いたいといっていたのに、この調子ではいつになったら買えるのやら。

で、午前11時に彼女と合流し、吉祥寺へ。まずは今日のメインである某肉屋のメンチカツを買いに行く。うわさ通りの行列。30分くらい待たされたかな。メンチカツとコロッケを買って離脱。同じ商店街をぶらぶらする。たこ焼きを買ったのち、駅ビルの食料品街へ。鶏のから揚げと鶏軟骨のから揚げ、チャーハンとあんかけ焼きそばの弁当などを購入。鶏のから揚げに関しては、中毒症状が彼女にも出ているようなので、きっと伝染性があるのだろう。

それから井の頭公園へ。僕は初めての場所。とりあえず座る場所を探すが、ちょうどお昼の時間で、しかも暖かい日。考えることは皆同じらしい。ベンチはすべて埋まっていた。空くのを待って昼食。某肉屋のメンチはなかなかおいしかった。冷めてからの方が、味がしっかりしていたような印象。ただ、並んでまで買う気になるかと聞かれたら微妙。いや、おいしいのは確かですよ。あとは好みの問題かと。んで、食後は池の周りを歩く。けっこう人が多い。池のボートを眺めたり、大道芸を眺めたり、水鳥や鯉にえさをやっているのを眺めたりする。で、その足で駅へ。軽く手芸屋を覗き、いつものように上野方面へ。あちこち覗いているうちに時間は過ぎていく。夕飯はラーメン。彼女とラーメンを食べるのは初めて。あっさり系のラーメンかと思って入った店が、予想に反してわりとこってりだったのが残念。しかも僕の好みではなかった。ラーメンって難しいね。で、御徒町でコーヒーを飲み、午後9時頃彼女と別れ、帰宅。

あとは早々に寝ました。午後11時頃かな。


2005/03/20

日記

起床時間はすでに忘却の彼方。ひぐらし氏から電話があり、話をする。晩飯でも食いに行こうかと思ったのだが、氏は横浜のカーショップへ行くことになっているらしい。まあ、僕も午後5時から技能教習があるんだけどね。また連絡するかも、というあいまいな結論が出て、切る。

お昼頃、彼女とメールのやりとり。のち、アタック25。あとはパソコンをいじったりして、夕方は教習所へ。技能はこれで7限目。1回はトレーチャーとかいう機械を使った模擬教習で、残りの6回が実車での教習。で、その6回目にして、ようやく車を動かすことに慣れてきた。前2回の教官がよかったのかな。今日はハンドブレーキを使わない坂道発進を練習。前々回、半クラッチの練習をさせてもらったおかげで、さしたる問題もなくこなせた。たぶん。

あとは彼女とメールのやりとりをしたり、ひぐらし氏と電話をしたり。氏はやはり横浜へ行ったようで、合流はならず。あとはパソコンをいじって過ごし、午前1時頃就寝。


2005/03/19

日記

午前8時前に起床……のつもりが寝過ごし、気付いたら午前11時。しかもお尻の筋肉が痛い。どうした(^^;。>自分

気を取り直し、洗濯をしてから教習所へ。技能を1こま、学科を2こま受けて帰宅。技能は昨日と同じ教官。昨日は踏切、今日は坂道発進をやったせいもあって、停まった状態であれこれわかりやすく教えてくれるので、この2回で基本的なことをだいぶ覚えることができた。あとはもう少しリラックスして運転できればいいんだけど。緊張して、ものすごく疲れる(^^;。

帰り、母からのメールにて指令のあった鶏皮を買うためにスーパーへ。2軒覗いたのに、どっちにもなかった。仕方ないので豆腐屋のドーナッツを買って帰宅。今日は色が黒くなってしまったとかで、50円おまけしてもらえた。ラッキー。

帰宅後はゲームをしたり夕飯を食ったりして、午前1時半頃就寝。


2005/03/18

日記

午前6時過ぎに起床。昨日同様、1本遅いバスで出勤。今日も混んでいる感じだったが、駅までバスで行ってみた。結果、昨日と同じ埼京線に乗れた。ちぇー。昨日の方が混んでいたと思っておこう。

洗浄室の掃除のときのこと。僕は週に1回の下水の掃除当番だったのだが、何を思ったかUさんが「しがらみさん、僕はそれやらなくていいんですか」と笑顔で話し掛けてきた。この掃除、まだUさんには教えていないのです。というか、他の仕事もろくに覚えていないんだけどな。なので、「え、でもUさんは辞めちゃうんでしょ? いまさら覚えても意味ないですよ」と告げる。昨日も似たようなことがあったので、正直気分がよろしくない。いいから毎日の仕事をきちんとやれ。教えたこともない、誰もやらない、する必要もない作業をなぜか率先してやろうとするので、厳しい口調で止める。手元にナイフがなくて本当によかったと思う。こんなフレーズ、前にも書いたような気がする。きりがないのでこの辺で。

仕事のあとは整形外科へ。ちょうど母も来ていたので、並んでリハビリを受ける。で、母に送ってもらって教習所へ。はんこは押してもらえたが、僕はどうも基礎ができていないようだ。もう少し落ち着いて操作しないと。というか、車はやっぱり怖いのよ。むー、早く慣れたい。

のち、仕事のあとに教習所へ行く彼女を強襲。夕飯を一緒に食べ、ろくに話もできずに解散。でも会えただけでいいの。

帰宅後は久しぶりに酒を飲みつつパソコンをいじる。ゲームをするのも久しぶりだ。で、午前1時頃就寝。


2005/03/17

日記

午前6時過ぎに起床。いつもより1本遅いバスに乗る。道がやたらと混んでいる感じで、不安になって途中下車。徒歩にて川口駅まで行き、出勤。うーん、あまり変わらなかったかな。仕事はいつも通り。特筆すべきは、Uさんが辞めるらしいということくらいか。どうでもいいですね。で、早々に職場をあとにする。

新宿の駅で彼女と合流し、上野へ。いつものように食事をしたりウィンドウショッピングをしたり散歩をしたりして過ごす。たまには違うデートコースにした方がいいんだろうか。ともかく夕飯まで済まして、午後9時過ぎに御徒町で解散。帰宅は午後10時過ぎ。

あとは早々に寝ました。午後11時頃かな。


2005/03/16

日記

午前6時過ぎに起床。まだひざと腰がきしむが、動けそうなので仕事へ。朝、事務所のSさんから聞いた話では、昨日Uさんは仕事中に具合が悪くなって早退したとのこと。厨房の仕事を終え、洗浄室でTさんに聞いてみたら、忙しくなりはじめた頃に体調不良を訴え、少し休ませてくれと言ってビールケースに座っていたそうだが、どこに座っていてもじゃまになるような狭い洗浄室。仕事ができないなら帰ってほしいと思ったTさんは早退を勧めたのだが、「大丈夫です」と答えていつまでも座っていたらしい。早退するか事務所で休憩しろ、と強い口調で言い渡し、洗浄室を追い出したとのこと。洗浄室Sさんの情報では、そのあとお客さんのいるフロアをうろうろして、客席に座ったりしていたという。営業中に何やってんだ、と。で、事務所でどうしていたかはわからないが、特別食堂のすしの調理長に帰るよう言われ、ようやく帰ったらしい。それでも1時間以上うろついてたことになる。いったい何を考えて、何をしていたのだろう。Tさんは、事務のSさんにタイムカードを調べておくよう忠告していた。つまり、タイムカードも切らずに休憩していたのではないかと疑っているわけですな。むー、Uさんはどうしてこうなんだろうね。何もかもがおかしいと表現してもいいような気がする。さいわい、僕の体調は悪化することもなく無事働くことができた。ひざと腰は相変わらずだけど。で、仕事のあとは教習所と病院へ寄って帰宅。車両感覚だか車体感覚だかを学びました。これのおかげで少しは楽になったような。

帰宅後は音楽を聞いたりして過ごす。久しぶりに、栄養士Aさんからメール。支配人が隣のビルへ行き、僕がやめることを話したらしい。少しやりとりする。彼女ともやりとりし、明日会う予定について話す。んで、午後11時半頃就寝。


2005/03/15

日記

午前6時起床。起き上がってみるが、まだ全身がだるく、特にひざと腰が痛い。熱っぽい感じはないのだが……仕事にならないと思い、今日で完全に治そうと、連日のお休みにする。くそう、季節の変わり目はいつもこうだ。今日は出勤しようと、昨夜風呂に入ったのがいけなかったか?

そんな感じで、今日はずっと寝ていた。おかげでだいぶ回復。ひざと腰の関節はなんとなくきしむような感じがあるが、筋の方はかなり調子いい感じだ。明日は出勤できると思う。そんな感じで早々に寝ました。


2005/03/14

日記

明け方、寒さで目覚める。布団が半分ずり落ちていて、縦ではなく横向きに少しだけかけている状態だった。引き上げて寝るが、なんだかやたらと寒い。午前6時頃起床するも、体が猛烈にだるい。睡眠時間は極端に短いというほどでもなかったけど……。と、いろいろ考えてみるが、どうやら風邪らしい。腰とひざが痛い。なんとなく頭がぽやーっと熱いような感じ。そんなわけで今日はお休みする。んで、ひたすら寝る。

午後にかけて、どんどん体調が悪化。全身が重い。のどが渇いても、水を飲みに行くのがおっくう。しかし、夜になると少し回復。いい気になって夕飯。しかしまだ体が重いし、ちょっとした作業もおっくうだ。とりあえず食事を済ます。夜中近くに両親が帰宅。話を聞いていたら日付が変わってしまった。寝ます。明日は仕事に行きたい。


2005/03/13

日記

午前10時半頃起床。風呂に入って、午前11時半頃外出。お昼過ぎ、彼女と赤羽で合流し、大宮へ。大宮の駅構内にできた食料品街をぶらぶらし、駅を出て周辺をうろつき、簡単に食事をし、午後2時過ぎにはかえで嬢宅へ向けて出発。午後3時過ぎに到着し、コーヒーを飲みながら話をする。ひぐらし氏も早々に合流し、話に加わり、これで午後6時頃まで過ごす。そろそろ目的を果たそうかと、家具の分解、組み立て、移動などを行う。まるでオーダーメイドのようにぴったり納まっていく家具類に歓声を上げたりしながら作業。1時間くらいで終わったかな。んで、夕飯を食べにいく。ひぐらし氏と相方さんと以前の職場の女の子の関係に鋭いメスを入れてみたりしながら食事。なんやかやで午後10時頃になっていたのかな。で、解散。ひぐらし氏の運転で彼女を送っていき、僕も送られて帰宅。午後11時半頃か。

なんだか体調が悪いので、あとは早々に寝る。うーん、けっこう寒かったのに、薄着だったもんなあ。風邪ひいたかも。


2005/03/12

日記

午前5時頃、両親がばたばたと動いている気配で目覚める。午前5時半過ぎ、慌しく出発。僕は再就寝。

午前7時半過ぎに起床。洗濯をしたりして、午前8時半過ぎに家を出る。教習所で技能を1回。今日は内周を回り、直線ではサードまで入れ、ポンピングブレーキをし、減速チェンジをやった。うーん、何回かエンストしたなあ。次回は車両感覚をやるから予習しておけとのこと。

帰宅後、部屋の掃除。簡単に済ましてしまう。冷蔵庫に豚肩ロースのブロックがあったので、ゆで豚を作ることに。あくを取って火を弱め、火にかけたまま最寄のバス停へ。午後2時頃、彼女と合流。近くのスーパーを2軒覗き、豆腐屋でおからと豆乳のドーナッツを買い、家へ戻る。ものすごくおなかが空いていると言うので、あんかけレタスチャーハンを作って食べさせる。なかなかおいしいと言ってくれた。あとはテレビを眺めたり、部屋でぼんやりと過ごしたりする。夕飯はゆで豚と野菜を炒め、ゆで豚のゆで汁をスープにし、えびマヨを作り、洗浄室Tさんから教わったほうれん草と豚のしゃぶしゃぶを試してみる。いやはや食べ過ぎた。ほうれん草のしゃぶしゃぶは、なかなかおもしろかったけど、すごくおいしいという評価ではなかったな。小さい鍋で繰り返しゆでるわけで、ほうれん草のあくも心配だ。あとは大体うまくいった。で、食後にコーヒーを飲み、午後9時過ぎに出発。地下鉄の駅まで送っていき、解散。いやー、楽しかった。

帰宅後はワインを飲みながらパソコンをいじる。寝たのは午前3時頃かな。


2005/03/11

日記

午前6時起床。仕事へ。朝も昼も、いつもより暇だったな。昼の仕事は5分ほど早く終わった。いつもなら何か作業をしながら時間をつぶすのだが、今日は教習所の予約があるので早めに上がらせてもらう。もちろんUさんが来るより早く着替えるためでもある。Uさんには「僕は急ぐんで先に上がらせてもらいますけど、まだ5分くらい早いですから、もう少し待たないと損しますよ」と牽制球を投げておく。で、着替える。更衣室を出るとちょうどUさんがタイムカードを切ろうとしているところだった。軽く挨拶を交わし、Uさんはトイレへ。僕はやたらと暑かったので、事務所の机の上にあったうちわでばたばたとあおいでいたのだが。ふと見るとトイレに行ったはずのUさんは、トイレの前に立ってまたもこっちを窺っているではないか。いつも通り完全に無視してあおぎつづける。いや、本当に暑かったんだけどね。そのうちUさんはトイレへ消え、僕はようやく職場を出ることができた。誰か助けて。

で、教習所へ。今日が初の乗車。でも雨。とりあえずエンジンをかけるまでと、発進と停止、後退を何回も練習。途中からセカンドまで入れる練習。それから外周へ出て、セカンドでぐるぐる回る。気付いたら50分が経過していた。うーん、ものすごく緊張した。体が固くなってしまったよ。

帰宅後、ひぐらし氏、かえで嬢、彼女の3人とメールのやりとり。日曜日の件。ひぐらし氏の合流時間は仕事によるが、僕と彼女は午後3時頃を目安にかえで嬢宅へ向かうことにする。午後9時頃、彼女と電話。明日遊びに来る話。ええ、両親が明日から旅行へ行くというので、存分に料理を作って食わそうという企画なのです。2人とも教習所があるので、合流は午後2時頃の予定。

んで、夜中の12時頃就寝。


2005/03/10

日記

午前6時過ぎに起床。いつもより1本遅いバスに乗るが、間に合った。で、仕事。Uさんはとても自然な雰囲気で少し遅れてくるまあいいか、どうでも。いつも通り働き、仕事のあとはUさんを回避しようと逃げ回るが、時間をつぶして事務所に戻っても、ずっとトイレの前に立っている。僕じゃなくて支配人を待っているのかと思い、確認するために少し実験。更衣室に入るふりをしてフェイク。ドアを開けてすぐにまた閉め、忘れ物をしたような顔で事務所を出ようとする。やはり来たトイレの前にいたはずのUさんが更衣室に向かって歩いてきた。全力で無視してまたフロアへ。お茶を飲み、洗浄室に隠れる。数分後、事務所に戻ると、まだいる。この人、ほんとに怖い。そしていいかげん面倒になり、更衣室へ。直後にUさんが飛び込んでくる。僕はひたすら着替える。Uさんは自分のかばんを床に下ろし、中をがさがさ探っている。そして突然「あ、大変!」とつぶやき、こちらを見上げる。僕の方は目を合わさないが、視界の隅でばっちりわかるのだ。僕が反応しないでいると、また「大変!」と声を上げる。今度のは、明らかに僕の方を向いて発した言葉だ。こいつ、ほんとにうっとうしい。観念して話に付き合うことにする。結局何も大変なことなんかなく、以前と同じくアーモンドを渡されただけ。今回ははっきりと「もうやめて下さい」と言っておいた。「じゃ、これが最後です」と言っていたが、次があったら切れてもいいですか? んで、話を切り上げるために「急いでますんで」といいながら着替えを続ける。Uさんは気にもしていないのか、「病院ですか」と聞いてくる。「ええ、まあ、用事がありますんで」と答えると、「ああ、今日はプライベートの用事が」などと返してくる。あーもう! 急いでるって言ってんだろ! 話をしてる場合じゃないんだよ! いや実際は3時間も暇なんだけど、それでもあんたと話をするつもりはないんだよ! そもそもどんな用事だろうとあんたには関係ないわ。「病院ですよ」と答えておく。それからも、家はどこだとか、前に埼玉の方へ自転車で行ったことがあるとか、僕の人生においてどうでもいいランキングの上位に来るような会話が続く。急いでるって言ったのに。本当に他人のことを考えないんだな、この人は。さっさと着替えて逃げるように職場をあとにする。っていうか、Uさんのことを書くと、強調個所が多くて面倒でならない。途中から放棄しました(-_-;。

さて、彼女との約束まで3時間ほどある。とりあえず池袋へ行き、自転車屋をはしご。今使っているのと同じ、安いハンドルバーを買おうかなと思っていたんだけど、1軒目には着色済みのものしかなかった。とりあえず無難な白のやつを買おうかと思ったのだが、もう1軒を覗いてみることにして、何も買わずに出る。そして2軒目では着色済みのものすら発見できず。っていうかハンドルだけで8000円ってどうよ。安い自転車なら買えちゃうよ。結局、2軒覗いて何も買わなかった。それからもあれこれして時間をつぶし、彼女と合流。「ゼリ」にて夕飯を堪能したのち、赤羽へ。公園でぼんやりと話をし、午後9時半頃解散。帰宅は午後10時過ぎ。

あとは風呂に入って、夜中の12時頃就寝。


2005/03/09

日記

午前6時過ぎに起床。バスの時間にやや遅れ、久しぶりに自転車で仕事へ。調子に乗って「ふはは、花粉浴じゃ」などとつぶやきながら鼻で深呼吸。結果、見事に鼻水が出る。今日も花粉が舞ってるね! くだらないことをしたせいで、朝から大変なことに。家を出る前に鼻炎薬を飲んだのになあ。まあなんとか仕事をこなす。職場近くのドラッグストアでアレルギー用の目薬を買い、帰宅。

夜、彼女と電話。土曜日から両親が旅行なので、遊びに来ないかと話す。来るとのこと。何か食べたいものがあるかと聞いたら、「レタスあんかけチャーハン」とのこと。僕があまりに「うまい」を連発したせいだ。他にもあれこれ話して切る。それからひぐらし氏とメール。かえで嬢の件は、13日が濃厚となる。あとは教習所の話をする。

あとは覚えてないな。まあ、いつも通り夜中の12時半過ぎに寝たはず。


2005/03/08

日記

午前6時過ぎに起床。仕事へ。休憩時間にメールを見たり、教習所の予約をチェックしたり。かえで嬢から、部屋の模様替えを手伝ってくれとの要請。そして、僕とひぐらし氏と彼女と、4人で夕飯を食おうと言う。了解しておく。そして11日の夕方、技能の予約が空いていたので確保。少しずつでも早くしていかないとね。こんなに携帯のウェブ関連機能を使ったのは、メール以外では初めてだな。しかし通信速度が遅いもんだね。

帰り、病院に寄って帰宅。病院あたりから猛烈に鼻水が出る。おおお、これは花粉だ。午後になって急に来たな。

夜、彼女とひぐらし氏の双方と連絡し、かえで嬢の件について軽く相談。彼女は13日がいいと言い、ひぐらし氏はあまり急だと厳しいと言う。しかし、13日を逃すと次は26日か、来月の10日になってしまう。とりあえず、氏の合流が夕方になっても作業は終わるか、かえで嬢に聞いてみることに。あと、あさって彼女と会うことに。

あとは風呂に入って軽く酒を飲み、夜中の12時半頃就寝。


2005/03/07

日記

午前6時過ぎに起床。仕事へ。いつも通り働き、今日は自転車で帰宅。途中、整形外科へ寄るが、やたらと混んでいたので帰ってきてしまった。

帰宅後はパソコンをいじる。ネットをうろつき、ペイントツールをいじったり、ゲームをしたり。午後6時頃、軽く昼寝でもしようかと思っていたら、母に台所を手伝えと言われ、断念。そうこうするうち姉が来る。飯を食い、僕は途中で部屋へ戻って彼女と電話。姉とはあまり話ができなかったな。で、帰り際に某動物のまんがを貸す。

あとは軽く酒を飲んだら猛烈に眠くなり、午前1時前に就寝。


2005/03/06

日記

午前8時半に起きて教習所へ行くつもりだったが、起きてみると全身が猛烈にだるい。昨日うろうろと歩きすぎたか……? そんなわけで今日はパス。同じ学科があさっての夜にあるので、そちらを受けます。

お昼頃まで眠り、再起床。午後は洗濯。のち、パソコンをいじって過ごす。うーん、そろそろ日記も更新しないとな。でも主にゲーム。あとは母にメールの送り方を教える。

夜、携帯に見知らぬ番号から電話が。出なかったが、ひょっとしたらやまびこ氏が出先からかけてきたのかなとか考え、とりあえずひぐらし氏に電話して様子を探ってみる。が、全然そんなことなかったらしい。たまたまやまびこ氏と2人でお好み焼きを食いに行く話になっていたとかで、やまびこ氏宅の外で待っているとのこと。僕も誘われる。最初乗り気じゃなかったくせにだんだん行く気になり、結局合流。その前にあんかけレタスチャーハンを作って母に味見させる。まあまあとのこと。

で、3人でお好み焼き屋へ。あれこれ食いながらいつものようにばか話。長時間滞在。今日は4000円を超えたぞ。それから、渋る僕を巻き込んでカラオケへ。2時間歌い、帰宅は夜中の12時前。

あとは風呂に入って寝ました。午前1時頃。明日つらいかな。


2005/03/05

日記

午前7時半起床。風呂に入り、教習所へ。バスで行こうと思っていたのだが、学科に間に合うと思われるバスの時間に家を出られず、こりゃ1こまあきらめるようかなと考えていたところ、ようやく自転車のことを思い出す。ああ、自転車なら余裕で間に合うな。そう思って油断し、自転車で行ったもののぎりぎりに到着。で、3こま受けて教習所をあとにする。

午後1時、田端にて彼女と合流。それから上野へ。昼食のあと、いつものようにウィンドウショッピングをしたり、カラオケに行ったり。夕飯を食い、上野公園をぶらつき、コーヒーを飲んで午後10時過ぎに解散。あれれ、たった2行で終わるような薄い1日だったのか(^^;。

午後11時過ぎに帰宅し、軽く酒を飲みながらパソコンをいじる。で、午前1時頃就寝。


2005/03/04

日記

午前6時起床。雪……。バスや電車が遅れていないか、ネットで調べてみる。せっかく調べてみたときに限ってちっとも遅れてないんでやんの。ともかく仕事へ。バスなんかいつもより早かったくらい。で、仕事。新栄養士Nさんに、「今日バス無事でした?」と聞かれた。赤羽でなく西川口へ行ったら、遅かった上に混んでいたとのこと。まあ、Nさんとは30分ほど時間がずれているので、そのせいかもしれない。仕事はいつも通り。Uさんに細かいことも含めてあれこれ教える。そろそろ覚えてほしいことがたくさんあるのだが、覚えようという意識があまりないらしい。自分が担当するパートの仕事を優先し、暇なら他を手伝うということができない。理由は簡単、各パートごとの「やらなくてはいけない仕事」を覚えていないから。何をすべきで、何を他の人に任せるべきか、それがまだわかっていない様子。うーん、やっぱり早急にマニュアルを作成すべきか。来週末までに完成するといいなあ。最近全く書いてない。仕事のあとはいつも通りUさんを回避すべく洗浄室へ逃げ、防水エプロンを洗ってから帰る。今日は病院に寄らず、帰宅は午後4時頃。

帰宅後、軽くゲーム。母が夕飯にムニエルを作りたいと言うので、料理雑誌の記事を探しておく。午後6時過ぎから夕飯の支度。ムニエルもなかなかうまくできた。で、夕飯。あとはひぐらし氏と電話をしたり彼女と電話をしたりパソコンをいじったりして、午前1時半頃就寝。


2005/03/03

日記

午前6時頃起床。まだ腹が少し痛むが、便は大丈夫そうだ。むしろ腰が痛いぞ。ともかく仕事へ。いつも通りだったな。洗浄室の仕事はやや暇。仕事のあと、Uさんがトイレに入っているすきに更衣室へ。着替えて出てきたら、Uさんもちょうどトイレから出てきた。戦いの始まりである。「お疲れ様でした」と挨拶したあと、Uさんはこちらを窺っている様子。というか、僕のうしろに立ってまっすぐこちらを見ている。目が合ったら何かを切り出そうとしている雰囲気がありありと。まあ、おそらくはアーモンドだろうと。そんなわけで、不意打ちを避けるために視界の隅にとらえつつ、さっさと身支度を整える。するとUさんは更衣室のドアの前へ移動し、やはりこちらをじっと見ている。目が合ったら「ちょっと待ってて下さい」とか言いながらアーモンドを取りに行くのだろう。全力で視線を回避。しばらく耐えていたら、まかないを食いに消えていった。勝った。男には負けられない戦いというものがあるのだ。そんな感じで精神的に疲労し、職場を出る。帰り、教習所へ寄って適性検査の結果を受け取って帰宅。免許の取得には問題なしだってさ。ただし、協調性のなさが見受けられるとか。うん、当たってるね。

夕方、先日買った鶏の手羽先をゆでてだしを取る。味はまあまあ。スープにするか、お好み焼きの生地にだしとして入れてみるか。のち、同じく先日買った鶏皮を串に刺し、焼く。最初は炭火で焼いたのだが、あまりの煙に閉口。近所から苦情が来ないうちに断念。結局ガスレンジで焼いた。うん、うまい。夕飯は湯豆腐と天ぷら。お昼に天丼を食ったんだけどな。あとはパソコンをいじったり風呂に入ったり彼女とメールのやりとりをしたり。んで、寝たのは午後11時半過ぎ。


2005/03/02

日記

午前6時起床。仕事へ行こうと思ったとき、急に腹痛に襲われる。下痢。またか……しかし、これでは仕事は無理。職場に電話をしてお休みをもらう。ものすごく落胆。腹を温めつつ横になる。少し寝ていたな。

お昼過ぎに活動開始するも、腹の調子はまだおかしい。腹が減ったのでパンを食べ、引き続き休養。夕方、教習所と整形外科へ行くため外出。家を出る直前まで、少ないながらもゆるい便が出ていたので不安だったが、外出中は特に問題なし。帰宅は午後7時半頃。

夕飯のあと風呂に入って、軽く彼女とメールのやりとりをしたのち、午後10時半頃就寝。下痢のせいか腰が痛い。尻も痛い。


2005/03/01

日記

午前6時前に起床。いつも通り仕事へ。5時間寝たのに、いつもより眠い気がする。今日は教習所で初の技能の予約を午後4時の枠に入れてあるのだが、定時に仕事を終えたのではやや時間に不安がある。いや、まず間に合うだろうとは思うんだけど、ひょっとして遅れたら、とか考えるともう、いてもたってもいられないですよ。大げさかな。んで、いつもより15分早く帰らせてもらうことにする。Uさんに仕事を教えつつ働き、午後2時15分に洗浄室を出る。早々に着替えて職場をあとにする。

赤羽で食事を済ませ、バスにて教習所へ。模擬とかで、けったいな機械に座らされ、ビデオの説明を聞きつつ自動車の操作を覚える。うーん、エンジンをかけるときの手順、面倒だな。サイドブレーキを確かめて、クラッチを踏んで、ニュートラルを確かめて、アクセルを軽く踏んで、キーをまわすんだっけか。それからクラッチを踏んだままレバーをローに入れて、アクセルをもう少し踏んで、クラッチを離す。ん? なんだか自信がないぞ。

それから病院に寄って帰宅。夕飯ののち、酒を飲みながらパソコンをいじる。寝たのは午後11時半過ぎ。いつもよりやや早め。