2005年2月の日記


もくじ


連載日記

2005/02/28

日記

午前6時前に起床。仕事へ。冬季限定メニューの豚汁は先週で終わり、今日からは出さないそうだ。ちょっと季節感のあるお話でした。そうでもない? まあいいや。ともかく働く。今日は某私鉄が遅れ、洗浄室Tさんが遅刻。そしてUさんは特に理由もなく遅刻。で、僕とSさんが洗浄室へ向かう頃に急ぐでもなく現れた。ゆっくり歩いてきたもんね。息も乱れてなかったもんね。ほんとにこの人は何を考えてるんだろう。他はいつも通りかな。あ、今日はTさんがUさんにやたらと仕事を教えていたな。今まではあまり細かいことを教えないようにしている感じだったんだけどなあ。というか、僕とかSさんが細かいことを注意したりするとTさんは不機嫌になっていたようなんだけど。どういう風の吹き回しかな。そろそろ仕事を覚えてもらわないと洗浄室を出られないと不安になったか。そうなんだよね、さっさとUさんが覚えてくれれば、Tさんは他の部署へ異動できるんだけど。ただ、僕が辞めるまでにもう1人くらい新人が入らないとまずいね。辞めるまでにじゃ遅いか。早急に、だな。んで、仕事のあとはUさんがまかないを食いに行くまで隠れ、着替えて職場を出る。ちなみに華麗にスルーしたつもりだった先週の金曜日、Uさんはまかないを食わずに帰ったらしい。なーんだ、あせって食う必要はなかったじゃん(^^;。

で、いつものように病院へ。今日はリハビリのあとに診察を受ける。近況報告程度だけど。だから料金もリハビリの分しか取られなかった。良心的。あるいは請求ミスか? とりあえず、最近はお尻の痛みが少しなくなったことと、ふくらはぎが痛くなったことを告げておいた。

のち、赤羽へ引き返し、食料品店や酒屋を物色して時間をつぶす。それから田端へ向かい、彼女と合流。また赤羽へ戻り、夕飯。さっき物色した食料品店や酒屋を、今度は2人で物色。それからコーヒーを飲み、午後9時半頃解散。帰宅は午後10時過ぎ。

あとは風呂に入り、軽く酒を飲み、仮免許用の効果測定の練習問題に挑戦。50問中44問正解だった。がんばればもう合格しそうだ。まだ学科は最初の1つしか受けていないけど。んで、午前1時頃就寝。


2005/02/27

日記

午前10時半頃起床。洗濯をし、教習所へ。入所手続を済ませ、午後1時から入所式と適性検査と最初の学科を受けて帰宅。なんだか面倒だ。次は火曜の夕方、最初の技能を予約しておいた。こいつが済めば技能の予約はネットでできるようになるらしい。まあ、この時期は予約で一杯だろうな。なんとか取れればいいんだけど。平日の夕方以降か休日しか受けられないので、学科も進まないだろうしなあ。うむう。

夕方から夜にかけてパソコンをいじる。夕飯と入浴のあと、彼女と電話。んで、今日は早々に寝る。意志と行動が珍しく一致し、午後11時頃就寝。


2005/02/26

日記

午前8時過ぎに目覚めるが、また寝る。再起床は午後9時過ぎ。洗濯をし、パソコンをいじる。のち、あんかけレタスチャーハンを作って食べる。初めて作ったのだが、これうまいな。あんかけのかかった部分はびしょびしょになっておいしくなかろうと思っていたのだが、その部分こそうまかった。ちょっとはまりそうだ。

で、お昼の12時半過ぎに外出。午後1時半過ぎ、御徒町にて彼女と合流。とりあえず昼食。ハンバーガーを食おうと思っていたのだが、やたらと混んでいたので定食屋で済ます。それからディスカウントショップで浄水器のカートリッジを買い、あれこれ物色して出る。

のち、徒歩にて湯島天神へ。まずは人様の絵馬を見て楽しむ。絵馬の裏に、なぜか住所と氏名を書く欄があって疑問を感じる。しかもばか正直に記入している人がほとんど。志望校に「なんとか女子高校」なんて書いてあったら、これはもはや誘っているとしか思えない。そして、何より強烈だった1枚。「東北大 早稲田大 けい応大」と大学名が縦書きで羅列されていて、その下に横書きで「が受かりますように」と書いてあった。えーっと。慶応の慶を書けない人が慶応に合格できるんでしょうか。あと、助詞の「が」はおそらく文法的に間違いです。格助詞の「が」は主格であり、つまり主語を作るので、この文章では3つの大学が「何か」に受かることを祈願していることになりますね。うん、大学が主語で、さらにあなたが不在ですね。理系ならここまでの文法知識は不要かもしれないけど、言葉の使い方くらいは覚えましょうよ。まあ、これは冗談のたぐいと判断しましたがね。それと、お礼参りの絵馬に「合格できました。3年後の大学受験もがんばれますように」なんて書いてあったりもした。がんばるのはあなたの意思次第だよね。神頼みはがんばったあとにしよう。他には「絶合格」というありきたりな誤字とか、絵のある方に願いを書いてしまって片面がまっさらなものくらいしか見つからなかった。もしかして、絵馬って絵のある方に願いを書くものだったのかな、なんて不安になってしまう。いや、僕も詳しくは知らないし、本当にそうなのかも。んで、それからお参りをする。普通はこっちが先だ。おみくじを引くと、やはり大吉。おみくじ運だけがいいのか、本当に幸福な運命に生まれたのか。まあいいや、どっちにしても精神衛生上はよろしいことだ。

湯島天神を出て、本郷通りを東大方面へ。いやはや寒い。風が強い上に冷たすぎる。んで、地下鉄とJRで川口へ。バスで地元近いショッピングセンターへ行き、ペットショップで動物を眺めてとろける。文鳥が欲しいよう。軽く100円ショップを覗いて、ひぐらし氏に電話をかけた瞬間、ひぐらし氏と合流。おなかも空いていたので、予定通り焼肉屋を目指すが、やたらと混んでいる様子。時間調整のため車用品店へ。ひぐらし氏の買い物と価格調査に付き合い、再び焼肉屋へ。駐車場が一杯なので、中も満席かなと思ったが、どうやら入れる様子。駐車スペースではないが、店の正面に停めてもかまわないと言われたので、そそくさと駐車して入店。厚いカルビ肉とか牛タンとかを堪能。うーん、今日はロースがいまいちだったけど、牛タンがうまかった。あと相変わらず牛刺しとレバ刺しがうまかったな。そんなこんなでけっこう食ってしまった。あとはひぐらし車で彼女を家まで送り、それから僕も送ってもらって帰宅。夜中の12時頃。

帰宅後は軽くパソコンをいじって、午前2時半過ぎに就寝。

心霊スポット情報

一部で知られている心霊スポット、というか廃墟かな。いわゆる「鳩ヶ谷の洋館」ですが、いつのまにか取り壊されていました。歴史を感じさせる建物だったので、ちょっと残念です。


2005/02/25

日記

午前6時前に起床。雪でバスが遅れているといけないと思い、やや早めに起きたのだが、ネットで調べたところによると運行時間は平常通り。そんなわけでいつものバスに乗って出勤。ていうか、バス停へ向かって歩くのが困難で、危うくバスに乗り遅れるところだった。

朝の厨房の仕事を終え、休憩時間に朝食を済ましつつアルバイト契約更新の書類を書く。で、それを支配人に渡すとき、これが最後の更新になりますと告げる。一応、4月末でやめる予定ですと伝え、洗浄室Tさんを他の部署で使いたいなら、早々に新人を入れて下さいと頼んでおく。洗浄室に行って、その辺のことをTさんとSさんに報告。ちなみにUさんは寝坊で遅刻。40歳近いおっさんが何やってるんだか。

あとの仕事はいつも通り。仕事のあと、僕よりほんの少し早く洗浄室を出たはずのUさんの姿が見えないと思ったら、早々に更衣室に入ってまたも僕を待ち伏せしている様子。ええ、こんな攻撃に屈するわけにはいきませんから、今日も僕は華麗にスルー。どうしたかといいますと、Uさんが更衣室にこもっている間にまかないを食ったのです。栄養士さん2人がちょっと意外そうな表情だったのが印象的。以前待ち伏せされた件については先日話したので、たぶんある程度察したと思うけど。で、食べ終わってもUさんは来なかったので、さっさと片付けて洗浄室に隠れる。少し時間をつぶし、更衣室へ。すでにUさんの姿はなくなっていた。ふん、わしに勝てるとでも思ったのかね? で、そそくさと着替えて職場を出る。うーむ、今日は乗り切ったが、月曜日はどうなるやら。毎日が戦いである。

帰り、市役所に寄って住民票を写してもらって帰宅。免許を取るための布石です。いや必要書類です。帰宅後はパソコンをいじる。ぼんやりとゲーム。夕飯ののち、彼女にメールをして明日の予定を決める。焼肉を食いに行くのも組み込んだ予定になってます。あとは日記を書いたりして、寝たのは午前1時過ぎ。


2005/02/24

日記

午前6時起床。仕事へ。いつも通り働き、早々に帰宅。途中、ひぐらし氏とメールのやりとり。土木施工なんとかの講習会に行っているらしい。あとで合流することに。

帰宅後、雑用を片付けて夕寝でもしようかと思っていたら、ひぐらし氏が来る。しばらく部屋で話をし、外出。まず作業着屋へ行ってもらい、防水エプロンを購入。のち、夕飯を食いに行く。この頃、雨が雪に変わる。んで、午後9時過ぎに帰宅。

帰宅後、風呂に入って、酒を飲みつつ軽くネットをうろつく。寝たのは午前1時過ぎ。ここ最近では早い方だ。


2005/02/23

日記

午前6時起床。昨日よりも気分はいい。でも眠い。仕事へ行き、いつも通り働き、早々に職場をあとにする。目指すは上野。彼女との待ち合わせです。

上野駅のホームで合流。上野公園へ移動し、ベンチに腰掛けてあれこれ話す。のち、そこいら辺をうろうろ。先日行ったディスカウントショップに行きたかったんだけど、もろもろの事情により今日は見送り。夕飯は回転ずしを食い、午後10時前に解散。帰宅は午後11時頃。

あとは風呂、酒、寝る。就寝はいつも通り午前2時頃かな。


2005/02/22

日記

午前6時起床。仕事へ。いつも通り働く。Uさんへ出す指示は、きつくなりがち。

病院に寄って帰宅。寝床で料理雑誌を眺め、彼女の仕事が終わる頃に明日の予定についてメール。あとは夕飯を食って風呂に入って酒を飲んで、午前2時半頃就寝。


2005/02/21

日記

午前6時起床。仕事へ。いつも通り働くが、洗浄室Tさんが妙に冷たかった。また仕事でミスしたかな? と思ったけど、たぶん僕の新人Uさんに対する仕事の指示が気に入らなかったんだと予想。厳しすぎるかなあ? でも、毎日やってる仕事を覚えてくれないのはちょっとね。そんなこんなで、ちょっと憂鬱に。いや、昨夜彼女から来たメールが引っかかっているのもあるんですけど。相乗効果。

帰り、池袋でめがねを受け取り、それから病院に寄って帰宅。すぐ寝床に横になり、睡眠。夕飯に起き、かえで嬢と彼女とメールをやりとり。そんなこんなで、午前1時半頃就寝。


2005/02/20

日記

午前7時頃目覚めるが、そのまままた眠り、起床はお昼頃。今日は両親が小旅行で留守。日記を書きながら洗濯。メールをチェックしたら、以前付き合っていた女性からメールが来ていた。驚愕。恐る恐る読んでみたら、付き合っていた頃はいろいろあったけど、それを糧に成長して、今は結婚もして幸せだ、だからお礼を言っておきたい、というような内容。苦い思い出にさよならを告げたい、清算というか一区切り、という意味なんだろうと想像。僕もすでにあの頃のことは完全に消化して、あるいは昇華させているので、いやな感情はもう持っていないんだよな。というか、どんな風に別れたかももう覚えてない。ひぐらし氏の車で、貸してあったものを受け取りに行った覚えはあるけど、あれがいつのことだったかも思い出せない。まあ、とりあえず返信。

あとはアタック25を見たりパソコンをいじったりして過ごす。主に日記の捏造とゲーム。あと、過去のメールを読み返したり。

夜、彼女と電話。今日は忙しかったみたい。それから酒を飲み、気付いたらいつも通り午前2時。


2005/02/19

日記

午前7時過ぎに起き、風呂に湯を入れ、また寝る。再起床は午前8時。雨。っていうか雪が降ったのね。風呂に入り、ひぐらし氏を待つ。雨はまたみぞれになったりしてたみたい。氏は午前9時前に来た。お茶を飲み、ネットをうろついたりばか話をしているうち、出発の時間に。

午前11時、新栄養士Nさんを迎えに行く。合流し、岩槻を目指す。道中、沈黙だけは避けようと気を使う。お昼頃、栄養士Nさんと合流。4人で24時間のゲームセンターへ。1時間半ほど卓球に興じる。最近卓球不足だったのでおもしろかったよ。運動不足なので疲れたけど(^^;。

近くのレストランで昼食。それから僕らの地元方面へ。で、腹もこなれないうちに花瓶で飲み物を出す店へ。僕はアメリカンとパフェ、ひぐらし氏はアイスココアとパフェ、栄養士Nさんはクリームソーダ、新栄養士Nさんはモカオレフロートを注文。出てきたものを見て驚いていたが、なんだか店内が寒くて、女性人はとてもすべて飲めるコンディションじゃなかった様子。僕も寒かった。あったかいコーヒーにしてよかった。男2人は完食。で、ここにしばらく滞在し、あれこれ話をする。蓄えていたUさん話を放出。Uさん、ありがとよ。またねたにさせてもらったよ。みんな笑ってくれてたよ。前回同様、笑われてたんだけどな!

続いてカラオケへ。2時間ほど歌う。のどが慣れないうちに「くじら12号」は死ぬってば。んで、それからたわむれにぐるぐるを提案してみる。特に断られなかったので決行。そんなわけで雨の中ぐるぐる。東京名所案内ではないが、東京タワーやレインボーブリッジなどを眺めつつドライブ。っていうか新栄養士Nさんは道中ほとんど寝ていたね。僕も眠かったけど必死でこらえた。あ、そうそう。ずっと気になっていた「栄養士Nさんは僕のお菓子を食べない疑惑」について、本人に聞いてみた。ちゃんと食べくれてるって。ただ、食べ終わるとすぐ忘れてしまうので感想とかお礼とかがないだけらしい。あーよかった。

あとは栄養士Nさんを送って岩槻まで行き、地元に戻って新栄養士Nさんを降ろし、無事解散となりました。これが午後11時半頃。栄養士Nさんと彼女からメールが来ていたので返信。栄養士Nさんからのメールは初めて。名刺を渡したのはたしか2004/07/31の飲み会の時だから、半年経ってようやくメールが来たことになりますな。栄養士Aさんは即日くれたのに!(笑) 新栄養士Nさんにもメールを送っておき、これでようやく今日のイベントは終了。僕は楽しかったけど、他の3人、特に女性2人がどうだったかはわからない。まあ、また機会があったら遊びましょう。バーベキューとか。とりあえず今日は、僕とひぐらし氏が恋人同士なんだなと勘違いされなければそれでいいや。あ、栄養士Nさんからのメールの「お連れの方にもよろしく」という記述を見て、栄養士Nさんにひぐらし氏のことを紹介していなかったことに気付いた27歳の冬のできごとでした。いや、2004/08/29の謎の会合でも会ってるんだから、覚えてるかなと思っていたんですよ。ごめんなさあい(^^;;;。

あとはテレビを眺めて、午前1時半頃就寝。なんだか疲れたよ。年取ったなあ。


2005/02/18

日記

午前6時過ぎに起床。目覚ましをセットし忘れていた。起きられてよかった(^^;。

仕事はいつも通り。終わってから、洗浄室へ戻って防水エプロンを洗う。事務所の方へ戻り、着替えようかと更衣室へ行くと、Uさんのものらしい靴が置いてあった。逃げ場のない更衣室で顔を合わせたくないので、とりあえずその辺をぶらぶらして時間をつぶすが、なかなか出てこない。このあたりで疑念がよぎる。仕方なくフロアの方でお茶を飲む。しばらく経って戻ると、まだいる。どうやら待ち伏せしている様子。またも背筋が凍る。この人はどうしてこうなんだ。よーし、そっちがその気ならパパ負けないぞー(棒読み)。洗浄室へ逃げ込み、機械の陰に隠れる。調子の悪い部分を少し点検。ここにやや長く滞在してから戻ると、さすがにいなくなっていた。すでに仕事が終わって20分以上経過していた。まったく、無駄な時間を過ごしたよ……(-_-;。

職場を出て、病院へ。リハビリのあと、赤羽へ戻って時間をつぶし、彼女との待ち合わせの池袋へ。午後6時半過ぎに合流し、眼鏡屋へ。フレームを選び、検査をしてもらい、レンズを選ぶ。月曜にお渡しとのこと。そんなわけでお金を払って出る。それから夕飯。オムライスとハンバーグを食べる。それから赤羽へ。彼女としばらく話をし、解散。おかげでめがねを作ることができました。ありがとね。

帰宅後、ひぐらし氏と新栄養士Nさんにメールで明日の連絡。それから彼女にもメール。いよいよ明日かあ。うーん、自分達で誘っておきながら、なんだか気が重いぞ。大げさか。でもなんだか緊張してきた(^^;;;。

あとは軽くテレビを眺めて、午前1時半頃就寝。


2005/02/17

日記

午前6時起床。仕事へ。バスが予想外に遅れ、少し遅刻。あとはいつも通り。Uさんが「昨日は雨で、警備のバイトが休みだったんで、新宿でお茶してました」などといつものようにどうでもいい話を振ってきた。新宿でお茶……1人でえ? とか思ったけど、深追いはしなかった。警備の職場には友達いるのかな。あとは「警備の会社も新宿なんで、遊びに来ようかと思ったけど、じゃまになるからやめました」とか言われて、「ああ、そうですね」と返すわけにもいかず、ただあいまいな笑みでごまかしておいた。

今日は病院が休み。赤羽でバスの定期を買い、帰宅途中にある教習所へ行ってパンフレットをもらう。がんばって、夏より前に免許を取るのだ! そしてまずはめがねを買わなくては。

夜はパソコンをいじりながらぼんやり過ごす。彼女と明日の約束についてメールのやりとり。明日、夕飯の前に眼鏡屋へ付き合ってもらうことに。あとは軽く本を読み、午前1時半頃就寝。


2005/02/16

日記

午前6時起床。仕事へ。いつも通り働く。帰り、職場の管理栄養士試験対策勉強会に行く栄養士さん2人と一緒になる。新栄養士Nさんと軽く話をしていたら、栄養士Nさんが小走りに去っていこうとする。ちょっと待て。なんだその「じゃま者は来えますよ、うふふふふ」的な態度は。もしや月曜日の待ち伏せを勘違いされたのでは……。ともかく、迎えの時間を確認しておき、2人と別れて駅へ。あとは病院に寄って帰宅。

夕方、ひぐらし氏とメールのやりとり。途中から電話に。19日の話を少しと、他の雑談をたくさん。途中、栄養士Nさんは僕のことをきらっているのではないか疑惑が浮上し、単刀直入にかえで嬢に質問。「そんなことないと思うけど。たぶん。被害妄想だとよいね」というような返事が来て、不安は解消されず。もしきらわれてるのに気付かず誘ってしまったのだとしたらと思うと、胃が痛む。ひぐらし氏にも伝え、胃の痛みを伝染させておいた(^^;。

それから新栄養士Nさんに、19日何か希望があるかと聞いてみる。特にない、お任せとのこと。うーん、このままだと、24時間のゲームセンターへ行って卓球、花瓶で飲み物を出す店で雑談、あとはカラオケかボウリングで、時間があるようなら無意味にドライブという感じになってしまうな。まあいいか。あとは野となれ。

そんな感じで、午前2時頃就寝。いつも通りだな。


2005/02/15

日記

午前6時起床。仕事へ。彼女が昨夜、体調が悪いと言っていたので、メールで様子を窺う。体調は回復しているようだ。朝の厨房の仕事が長引いたので、TさんとSさんに言って、洗浄室へ行く時間を過ぎる休憩をもらって朝食。そこへやや遅めにUさん登場。すでに仕事に入る時間になっているにもかかわらず、僕の姿を見つけて近寄ってくる。そして予想通りどうでもいい雑談を持ちかけてきやがったので、「っていうかUさん、仕事に行って下さい。もう時間過ぎてますよ。僕は休憩をいただいているんです」と冷たく言い放つ。慌てたように洗浄室へ向かうUさん。その様子を見て聞いていた新栄養士Nさんが、笑いながら「私も、時間なのにどうしたのかなあと思ってたんですよ」と話し掛けてきた。僕は苦笑い。だって、いつものことなんだもん。まあ、営業が始まったら、仕事ができるかどうかは別として真面目には働いてくれるので、もう少し優しくしてあげようかとも思ったり。普通にコミュニケーションのできる人なら許せるんですけどねえ。で、あとはいつも通り働き、いつも通り病院へ寄って帰宅。

帰宅後はパソコンをいじる。夜、彼女と電話。あれこれ話す。うーん、一緒に遊びに行きたい。あとはいつも通り過ごし、午前2時過ぎに就寝。どうしていつもこの時間なんだろう。早く寝たいのに。


2005/02/14

日記

午前6時起床。仕事へ。先日の生チョコレートを職場持って行き、たまたま事務所にいた栄養士Nさんと社員のSさんにあげる。渡そうとしたが、なぜかNさんは受け取ろうとしないので、Sさんに渡す。やはりNさんは僕の作ったお菓子を食べない疑惑が濃厚である。きらわれてるのかなあ? こんなんで、土曜日遊びに行って大丈夫だろうか。まあ、あとはいつも通り働く。仕事のあと、食事はしないで新栄養士Nさんを待ち伏せ。19日の予定は、栄養士Nさんには話してあるけど、新栄養士Nさんには直接話していないので、一応聞いておこうと。で、まかないを食べている新人Uさんに遭遇しないように気を配りながら新栄養士Nさんを待つ。軽く話をし、遊びに行く予定は19日で決定となる。あと、最近僕が早く帰っているのためにあまり話ができないので、こちらの名刺を渡しておいてメールをもらうことに。そんな感じで職場をあとにし、病院に寄って帰宅。

帰宅後、昨日作る予定だったえびチリに挑戦。別な料理に添えるきゃべつを千切りにし、ねぎとしょうがとにんにくを刻み、えびの殻をむいたり背わたを取り、あじを3枚におろす。手順は略すが、まあうまくいったよ。

で、部屋に戻ると、ひぐらし氏と新栄養士Nさんからメールが来ていた。それぞれに適宜返信。ひぐらし氏からは電話がかかってくる。氏とプランを考えるが、正直何をどうしたらいいかさっぱりわからない。女の子を誘って遊びに行ったこともあまりないし、特に目的があって誘ったわけでもない。いやまあ、ひぐらし氏に出会いの機会を、というおせっかいな目的はあるんですけど、僕としてはそもそも彼女のいる身で栄養士さん達と必要以上に仲良くなるわけにもいかない。そんなわけで、いわゆるデートとはおのずからプランが変わってくると思うのですが、だからって24時間のゲームセンターで卓球だけして帰るわけにもいかないだろう。僕はそれでも満足だけど。まあ、氏とあれこれ話をして、いつものようにばか話へと進行し、結論は出ないまま(^^;。

あとはパソコンをいじり、午前2時過ぎに寝る。


2005/02/13

日記

お昼過ぎに起床。昼食ののち、アタック25を眺める。午後はぼんやりとパソコン。夕飯はえびチリとのことで、準備しようと思っていたところへ父が帰宅。焼肉を食いに行こうという話になり、近場の焼肉屋へ。上カルビも上ロースもうまかったよ。そのうちひぐらし氏と彼女を誘って行こうと心に決める。

帰宅後、彼女とメール。焼肉屋の話とか、バレンタインデーにハンカチを買ってくれとか。そしてそのあとの記憶はない。飲みすぎたんじゃなくて、実際に書いたのが数日後であるという時間的な理由で、すでに忘却の彼方なのです(^^;。


2005/02/12

日記

午前11時頃起床。洗濯を2回。食事ののち、生チョコレート作り。ビターを1つ、ビターにラムレーズンを入れたものを1つ、ホワイトに抹茶を入れたものを1つ。そしてホワイトは大失敗。前回も失敗してるんだよなあ。僕にはできないものだとあきらめよう。

あとは夜までテレビを眺めたり、ゲームをしたりして過ごす。夜、さっき作った生チョコレートを切る。切れ端を食べてみたが、なんだか今回味がいまいち。ラムレーズンも主張が弱くて不満。むう。ともかく、ココアを振ってラップに包み、彼女にあげる分と職場に持っていく分を作る。残りの切れ端は家用。で、生チョコレートとガトーショコラを持って、午後7時頃家を出る。午後8時過ぎ、新宿で休日出勤帰りの彼女と合流。ガトーショコラを渡し、「これ、鹿児島の実家から送ってきたさつま揚げ。向こうで言う天ぷらね」と言うと、一瞬信じたような表情を見せやがった。あたしゃ埼玉の実家に住んでるんですけど。まあ、両親の実家と勘違いしたのかもしれないけどさ。そういうことにしとこう。ちなみに両親の実家は福島と山口、と明記しておくので、次に引っかかったらまた日記でさらします。とまあそんな感じで彼女の降りる駅まで一緒に帰り、数分立ち話をして解散。帰宅は午後10時過ぎ。

あとはいつものようにパソコンをいじって、気付いたら午前4時。寝る寝る。


2005/02/11

日記

お昼過ぎに起床。うーん、よく寝た。で、洗濯を2回。それからサイト関連の作業。日記を捏造し、掲示板を改造。掲示板は、投稿があったらトップページにある「最新投稿日時」の部分を書き換えるようにしてみました。で、いろいろ更新。

夕方、ガトーショコラに再挑戦。オーブン内ではかなりふくらんだようだったけど、出してみるといまいち。というか、僕が焼くスポンジはいつも底の部分が持ち上がってしまう。紙型で焼いているせいなのか、他に失敗の原因があるのか。ちゃんとした型を買おうかなあ。で、夜は夕飯の支度。食事のあとはテレビを眺め、部屋に戻って彼女とメールのやりとり。のち、サイトのスタイルをリニューアルしようかと思い立って、あちこちいじってみるが、なんだかぱっとしないので破棄。あとは酒を飲みつつパソコンをいじり、午前4時過ぎに就寝。

日記の修正記録

2005/02/08の日記、「おとといよりも」を「昨日よりも」に修正。勘違いでした。


2005/02/10

日記

目覚ましをセットし忘れ、ストーブが止まるときのアラームで目覚める。こちらはタイマーをセットしてあったのね。時計を見ると午前6時20分。やっべえ、遅刻だ。慌てて支度をし、いつも乗っている2本のバスのうち遅い方に乗ることに成功。あせったあせった。

Uさんは今日も暴走。洗浄室Tさんがお休みだったので、お昼の12時から手伝いに入ってくれることになったおばちゃんがコーヒーとお菓子を差し入れしてくれたんですが、休憩になってそのコーヒーを袋から出していると、離れたところに立っていたUさんが近づいてきて何も言わずに1つ取り、また元の立ち位置へ帰っていった。Sさんと呆れ顔を見合わせてしまったよ。だって、誰にもらったとも言ってないし、そもそもUさんにあげるとも言っていないのに、確認もしないで持っていきますかね。この人はどうも知能が小学生程度しかないんだろうな。飯のあとにげっぷするし、大便の話をうれしそうにするし。とりあえず、誰にもらったかだけは教えておかないとお礼も言えないだろうと思って、「今日手伝いに来てくれる方からもらったんで、お礼を言って下さい」と告げる。が、満面に笑みを浮かべてうれしそうにコーヒーを握り締めるだけで、伝わったのかどうかもわからない。もういいや、どうでも本当に気持ち悪いな、こいつは。で、あとは不愉快さに任せて強い口調でUさんに指示を出しながら問題なく仕事。強い口調って言っても、「自分の仕事くらいちゃんとやりなさいよ」っていうニュアンスですよ。敬語だし。でもね、注意してもにこにこ笑っているのよ。たぶん怒られているとか、仕事ができていないから注意されているとかの意識がないのだろう。普通に話し掛けられていると思っているに違いない。そんな笑顔なのだ。この笑顔が不愉快さを加速するので、途中から顔を見ないで指示だけ出すようにした。Uさんにとっての「怒られる」は、ものすごい剣幕で怒鳴られるとか、殴られるとか、そういう具体性を含んでいないといけないのだろうと思われる。ひょっとしたら怒られているのかもしれないとか、そんなことを考えて、気にしている様子は全くない。その点、僕と対照的だ。今後のことを考えると、もう少し強い態度で臨むべきなのかもしれない。いろんな意味で。

仕事のあと、国分寺の叔父宅へ。パソコンで決算をしている叔母に頼まれてデータのバックアップの取り方を教え、髪を切ってもらい、午後5時半過ぎに辞す。のち、彼女にメールをし、どうしても会いたいと告げる。今日は職場ではなく、明日からの講習会の会場で仕事をしていたようで、午後6時半頃新宿で合流する。で、彼女の両肩を掴んでうしろを向かせ、背中から語りかける。昨日の電話のこと。それ以後ずっと後味の悪い気持ちがあるということ。ということは、これは3人が皆傷つく行為なんだとわかったこと。元彼女との関わりよりも、もっと大切にしなければいけない関係があることを再認識したこと。僕の伝えたいことは伝えたが、彼女は別れ話かと思って動揺したらしい。「どうしても会いたい」なんてメールが来て、合流したときもいつになく真顔で、うしろを向かされて、「昨日、元彼女と電話した」で話が始まったのでは当然だ。少し泣かせました。もう少しましな伝え方というものがあるだろうに。反省せよ、自分。あとは彼女と赤羽へ。電車でUさん話を披露し、赤羽のホームで少し話をして解散。僕は定食屋で夕飯を食って帰宅。

帰宅後、ひぐらし氏から電話。古本屋へ行かないかとのことで、合流。が、合流してみたら氏はすでに古本屋へ行く気がなくなっていたようで、部屋でUさん話に花を咲かす。これで3人目だよ。あとは新栄養士Nさんに話せばノルマ達成だわ。んで、ネットで心霊関係のサイトを見たり、あれこれしていたら夜中の12時。氏は帰っていった。アイドリングストップ廃止宣言。

あとはパソコンをいじりながら酒を飲む。寝たのは午前2時過ぎだったかな。


2005/02/09

日記

午前6時前に起床。仕事へ。朝の厨房の仕事のあとの休憩のとき、久しぶりに栄養士Nさんと話をする機会があった。遊びに行こうという話をしたのち、今日は新人Uさんがお休みだったので、積もりに積もったUさん話を披露。どこから話していいかもわからないし、すべて話すとかなり長くなる。そんなわけで、昨日とおとといのことを話す。腰痛体操の話でNさん爆笑。やったなUさん、Nさん笑ってくれたよ! 笑われてるんだけどな! まあ、残りの部分はずっと顔をしかめて「気持ち悪い」とか「やっぱあの人おかしいよー」とか言っていたけどね。きらわれてるぞ、Nさんからも僕からも

洗浄室の仕事はいつも通り。ただ、仕事のあとにTさんからいろいろ聞いたことがある。明日、定食コーナーのKさんというおばさんが辞めるらしいので、ひょっとしたらTさんが洗浄室から出るチャンスかもしれないとのこと。僕としても、Tさんにはもっと違うところで能力を発揮してほしいと思う。どのコーナーに行っても仕事ができる人だし、おばさん同士の人間関係のごたごたもほとんどない人なので、洗浄室に埋もれさせておくのは惜しい人材なのですよ。これは支配人の見解でもある。さらに、Uさんに仕事を教える件で、洗浄室Sさんと口論になったことがあるらしい。僕は知らなかった。どの程度の口論だったのかはわからないが、Sさんは支配人にもう1つの洗浄室への異動を打診したらしい。それを「洗浄室内での折り合いが悪い」と支配人が判断すれば、Tさんの方の異動の可能性が高まるかもしれない。洗浄室は専属で3人いれば平常通り動くし、2人でも途中からもう1人手伝いが来てくれればなんとかなる。現状でTさんが異動になってもまあどうにかなるかなと思わなくもないが、Tさんのようにとっさの判断をする自信が僕にはない。残る3人のうち1人はUさんだから、戦力不足は十分予想できる。しかも、たぶん4月の末には僕が辞めるので、それまでにもう1人新人が入るかもしれないし、そうなればその人にあれこれ教える必要がある。ううむ、Tさんが異動になるまでに僕が全体を完璧に覚えて、マニュアルでも作成しておいた方がいいのかもしれない。っていうか、僕も2年近く勤めていてこの状態か……まったくもってお恥ずかしい。

仕事のあと、病院に寄って帰宅。夕方、あまりの眠気に負け、昼寝。目覚めたら午後8時過ぎ。サッカーを見ながら夕食。のち、彼女とメールのやりとりをしたり、風呂に入ったりする。それからパソコンをいじる。メールをチェックすると、Bicycle Accessoryがどうのというサブジェクトが付いたHTMLメールが来ていた。ソースだけ読んでみたら、Magic Windyとかいう文字が見える。検索してみると、これがけったいな風車。自転車に付けるもので、風で回ると光るようだ。韓国のドラマに登場したらしいが、こんなもの買うやつがいるのだろうか。そもそも、このダイレクトメールはこの風車を本当に売る気なのか。送信元はどうやら韓国らしい。韓流ばやりで、日本人なら買うだろうと思われているのかなあ。気になる方は、googleでMagic Windy パリの恋人で検索した結果から飛んでみて下さい。あとはのんびり酒を飲む。で、夜中の12時頃、元彼女に電話。BUMP OF CHICKENの話とか、まだ引きずっている話とか、1時間半ほど会話。で、会話自体はとても楽しかったんだけど、切ってからなんとも言えない後味の悪さに支配される。元彼女にも悪かったと思うし、今の彼女に対しても罪悪感がある。何より自分がすっきりしない。やはりもう電話すべきでないのだな、との結論にようやく達する。あ、これは僕の心の中の話。元彼女の方はとっくにそう決めていたろう。うーん。僕はこういうことを理解するのが遅いなあ。以前付き合っていた女性の言葉はとても正しかったということに気付いたのは、別れてから何年も経ったあとだった。あの人は文学を学べばきっと才能を伸ばしたり活かしたりできただろうな。

そんなわけで、午前2時半頃就寝。


2005/02/08

日記

午前6時頃起床。眠い。仕事へ。今日もUさんはやたらと話し掛けてくる。おにぎりとサンドイッチの朝食の最中、「食べましたか、アーモンド」なんて言ってきたので、本当は食べていないけど「あ、はい。ありがとうございました」と答えておく。すると、「ちょっとトイレへ行ってきます。大便です。アーモンドを2杯食べると腰も治りますし、大便も出ますから」などと笑顔でほざいて消えていった。作り笑いで見送った。夢も希望もすり減らした。隣にいて聞いていた洗浄室Sさんも、「黙って行きゃあいいじゃないのよねえ、食事中なのに」とあきれていた。「親の顔が見たい」とまで言っていた。本当にもう辞めてしまいたい。あとは不快感に任せてUさんにやや厳しめの指示を出しつつ適当に仕事をする。仕事のあとも無意味に話し掛けてくるUさん。「しがらみさん、携帯お持ちですか」と聞かれたときは正直背筋が凍った。「ええ、まあ。ほとんど使ってませんけどね」とか答えておく。が、そのうち番号を教えろと言われる予感。悪寒。それからは、Uさんが携帯を2つ持っている話とか、警備のバイト専用の携帯に翌日の仕事の指示が来ると緊張する話とか。どうでもいいっちゅうねん。もちろん露骨にいやな顔なんかしないで、表面上は笑顔で聞き、たまに質問を返したりする。何だこの接待感。ごめん、「今日ほど辞めたいと思ったことはない」、更新です。昨日よりも恐怖を感じたもんね。んで、仕事のあと、病院に寄って帰宅。

帰宅後、ほんの少し昼寝。午後6時半頃起き、夕飯の支度を手伝おうとするが、頭が働かない。ほとんど何もせずじまい。で、夕飯。ふぐのひれ酒ってうまいね。のち、彼女と電話。ここ数日落ち込み気味だったので、声を聞いてちょっと助けられた。あとは母と話をしたり、ネットをうろついたりして、午前2時半頃就寝。


2005/02/07

日記

午前6時起床。うーむ、最近どうも睡眠時間が短すぎるな。ともかく仕事へ。そして事件は起こった。朝の厨房の仕事を終え、サンドイッチの朝食を飲み込んでいると、新人Uさんがいつもより15分くらい早く出勤してくる。で、「しがらみさん、大事な話がありますから、食べ終わったら更衣室に来て下さい」と言う。とりあえずうなずいておくが、一気に緊張のボルテージが上がる。何だ? 大事な話っていったい何なんだ? Uさんは更衣室へ消える。隣にいた中華の調理長が、「あいつ、気持ち悪いよなあ」と言うので、「何を考えているか読めないんですよね」と答える。「読みたくもないよ」と、中華の調理長。ごもっとも。ともかく、食べ終えて更衣室へ。Uさんの第一声は「ああ、来ましたね」。わざわざすいませんとか、お呼び立てして恐縮ですとか、そういう言葉はない。続けて「とりあえずしっだうん」とか言いやがった「しっだうん」は"sit down"なのか? 俺はうまく笑えているか? 俺の笑顔は卑屈じゃないかい? この段階ですでにかなりいらいらしていたので、顔だけは笑って、立ったまま「何ですか何ですか」と聞く。すると「しがらみさん、腰が悪いんですよね」と来た。おう、その話題か。で、ここから腰痛体操のレクチャーが始まる。と言っても1つだけ。仰向けに横になって、両足を抱えるように丸くなり、10分間じっとしていろと言う。整形外科でストレッチを教わったから、それをやっていますと告げると、いいからこれをやれと言う。さあ、だいぶ煮えてきましたよ! しかしこれでは終わらない。さらにかばんから小袋のおつまみアーモンドを取り出すと、「これを手のひらに一杯出して、一気に食べます。よくかんで、これを2回。それから牛乳をコップ半分飲んで流し込みます」と、実演付きで言う。まさか目の前でアーモンドをぼりぼり食うとは思わなかった。こいつはほんとに読めないやつだ。「腰も治りますし、便秘も治ります」とか言いやがる。余計なお世話だよ、便秘なのはお前だけだ。もうね、ほんとにグーで殴ってやりたいね。手元に焼きたてのホットケーキがあったら、Uさんの顔に押し付けていたね。Uさんとしてはあくまで親切心で言ってくれているんだろうから、とりあえず礼を言って更衣室を出る。正直、今日ほど「辞めたい」と思ったことはないかもしれないあとの仕事のことなんかよく覚えていない。終わってからは病院へ寄って、夕方帰宅。

帰宅後は父の決算作業。どうも貸借対照表が合わないとのこと。ざっと見ただけではどこが間違っているかわからない。結局入出金伝票をすべて表計算ソフトに入力して、現金出納帳の期末残と照合。合っている。ということは、振替伝票も入力して、科目ごとにチェックしないといけないな。あとは明日以降。

夜中、母と話をし、寝たのは午前2時半頃。


2005/02/06

日記

お昼過ぎに起床。昼食ののち、アタック25を見ながら、ビスケットを使ったお菓子を作る。今回もいまいち。前回とは作ったものも違うし、失敗した点も違うけど、まあイメージはつかめた。

午後はゲームをしたり本を読んだり、ネットで調べごとをする母を手伝ったり。そうこうするうち、夕方に。部屋でパソコンをいじっていると、午後7時頃、ひぐらし氏から電話。今日は以前の職場の女の子とドライブの予定だったらしいが、急にキャンセルされたらしい。いや、いつものことらしいんですが。そんなわけで暇になったから飯でも食いに行かないかと誘われる。ふーん、あたしはナンバー2なのね。まあともかく合流し、回転ずしを食いに行く。僕は昨日も食ったんですけどね。食べながら、ずっとばかな話をする。「わさびは、空だった」とか、「また、すしが食える。しがらみ、声を上げて、泣いた」とか、某番組のナレーション風に言うだけなのだが、本当に、どうしてあんなばかな話で笑えるんだろうね。こんなんだから、身内以外の前では決して本性を出すことができないのですよ。帰りの車の中でも話の続き。僕の依頼でハンバーガー屋へ寄ってもらい、午後10時前に帰宅。ひぐらし氏は上がってネットでもうろついてから帰るつもりだったようだが、無理やり帰らせる。すまんね、最近の僕にとって、寝る前のひとときは重要なのだよ。

で、風呂に入り、彼女と軽くメールをやりとりし、酒を飲み、パソコンをいじり、音楽を聞き、本を読んで、午前2時過ぎに就寝。


2005/02/05

日記

午前9時半過ぎに起床。洗濯を2回して、午後11時半頃外出。彼女と合流し、上野へ行ったり御徒町へ行ったり。主にウィンドウショッピング。あ、僕はディスカウントショップで電動シェーバーの外刃を買ったな。あと浄水器のカートリッジを買おうかと思ったけど、安いかどうかわからず、母に聞こうと家に電話しても留守らしかったので断念。この頃、ひぐらし氏から連絡があり、合流して夕飯を食いに行くことになる。

午後7時過ぎ、川口にてひぐらし氏と合流し、3人でお好み焼き屋へ。いつも通り、くだらない話で盛り上がり、長居をしたあげくに会計が2500円という迷惑な客を演じて店を出る。やまびこ氏から連絡があったので、さらに合流し、4人でカラオケへ。2時間ほど歌い、ひぐらし車にて1人ずつ送っていく。そして僕と2人でぐるぐる遊びへ。なんだか久しぶり。だが、移動式の取締機がやたらと配置されていて、落ち着かないことこの上ないので、早々に帰る。午前2時には家にいたかな。

あとは酒を飲みながらテレビを眺めたり本を読んだりする。気付いたら午前6時。あれれ、こんなのは久しぶりだ。


2005/02/04

日記

午前6時前に起床。昨日の朝よりは目覚めがいい。まあ、夕方寝たからな。ともかく仕事へ。洗浄室の仕事の前、Tさんと腰のリハビリの話をしていたら、突然新人Uさんが「しがらみさん、腰が悪いんですか」と話し掛けてきた。「はい」と答えたら、それっきり僕の方を見たまま沈黙。なんやねん、こいつ。気持ち悪いので無視。Tさんも苦笑していた。まあ、あとはいつも通り働き、病院に寄って帰宅。帰り、菓子作りのため軽く買い物。

帰宅後はパソコンをいじる。ゲームと、日記の捏造。いやはや、単調な毎日ではあるが、日記を書くのは面倒だな。掲示板を見ると、こぐまさんの投稿が。2日近く気付かなかったな。というわけで返信。あとはお菓子のレシピを検索したり、本を読んだりする。寝たのは午前2時半頃かな。


2005/02/03

日記

午前6時過ぎに起床。猛烈に眠い。ともかく仕事へ。いつも通り働き、今日は病院が休診なのでまっすぐ帰宅。そして寝床に入り、泥のような眠りをむさぼる。

午後8時頃再起床。3時間半ほど眠った。夕飯を食い、風呂に入り、ビスケットを使ったお菓子を試作し、失敗。軽く酒を飲み、夜中の12時頃寝床に入ったが、眠れない。困った。午前1時半頃まで粘ったが、結局布団を出て酒を飲みながらテレビを眺める。1時間ちょっとを過ごす。寝床に戻ったが、それでもなかなか寝付けなかった。


2005/02/02

日記

午前6時前に起床。仕事へ。今日もリハビリのため病院へ。ただ、午後6時半過ぎに彼女と赤羽で待ち合わせしているので、都内で1時間ちょっと時間をつぶしてから向かう。で、午後6時前に赤羽へ。彼女と合流し、夕飯を食い、公園を散歩して解散。寒かったが楽しかった。で、午後10時頃帰宅。

あとはいつも通り本を読んだり酒を飲んだりして過ごす。しかし、久しぶりにとある深夜のテレビアニメを眺めてしまい、それからもだらだらと起きていて、気付いたら午前3時頃になっていた。これはやばい。


2005/02/01

日記

午前6時前に起床。仕事へ。足や腰の調子に変化はない。当たり前。朝、しばらくリハビリに通うので午後の仕事をお休みさせて下さい、とチーフにお願いする。そんなわけでしばらく午後2時半で帰る日々が続く予定。で、病院に寄って、帰りは母に迎えを頼む。

帰宅後、夕飯の支度を手伝わされる。まあ、午後の仕事がない分、包丁を使うのは望ましい気もする。夜、彼女と電話。明日会うことになる。で、午前1時頃就寝。最近、睡眠時間が短めだ。