2004年7月の日記


もくじ


連載日記

2004/07/31

日記

午前8時半頃起床。洗濯をしようかと思ったが、雨が降るかもしれないとの予報だったので断念。で、サンドイッチの残りのパンの耳とカレーで朝食。午前10時前に家を出る。彼女と会う予定になっているのです。で、バスに乗ると、次の停留所で新栄養士Nさんらしき人が乗ってくる。確信には至らなかったので、駅に着いて降りるときに確認。やはり本人だった。改札まで歩きながら軽く話をする。昨日、栄養士Nさんからも聞いたが、今日は皆さん出勤だそうだ。

午後11時過ぎ、彼女と合流。昼食ののち、両国の江戸東京博物館へ。初めてだったが、なかなかおもしろかった。あれこれくだらないことを言って彼女を笑わせたのだが、ほとんど覚えていない。博物館を出たら午後5時近かったんじゃないかな。おなかが空いたので、甘味屋さんへ行き、クリームあんみつを食べる。うまかったー。また行きたい店だな。次は抹茶サンデーか田舎パフェを食べよう。

午後6時頃、両国駅で彼女と別れ、新宿へ。昨日、栄養士Nさんから冗談半分に誘われたのもあって、出勤している皆さんの様子を見に行こうと思ったのです。そんなわけで職場へ。支配人、栄養士Nさん、栄養士Sさん、新栄養士Nさん、契約社員のSさんとMさんがいた。皆さん午後8時前まで仕事をしてました。僕もほんの少しパソコンをいじってお手伝い。で、それから飲みに行くことになる。僕はただあとに従っていく。お酒を飲みながらあれこれ話す。途中、新栄養士Nさんの具合が悪くなり、トイレに行ったきり戻ってこなくなる。どうやらもともとあまり飲めないらしい。だいぶ経って、元気な感じで戻ってきたので少し安心。しかし、とりあえず家があまりに近いこともあって僕が一緒に帰ることになる。で、午後11時頃、皆さんより少しお先に店を出る。さらに先に出ていた栄養士Nさんの姿はすでになかったので、地元まで2人で帰る。地元の駅を出てから、少しも迷わず新栄養士Nさん宅まで到着。ちなみに、新宿からここまでほとんどNさんのぐちを聞きつづけでした。どうやら、今日の飲みはそういうぐちを言う会のつもりだったらしいのですが……むにゃむにゃ。で、Nさんを無事に送って、僕も無事に帰宅。夜中の12時半は過ぎていたな。

栄養士Aさんからメールがきていたので、無事に帰りましたと送っておく。そのあとも少しやりとり。ちなみに帰宅後も酒を飲んでました。それから軽くゲームをして寝ました。午前4時頃でした。


2004/07/30

日記

午前8時半頃起床。昨日作ったサンドイッチで朝食を済ます。午前11時、父に車で送ってもらって病院へ。途中、郵便局で元彼女への荷物を出す。さらば。

午前11時45分の予約だが、15分ほど早く到着。で、それから待つ。待つ。待つ。ええ、1時間以上待たされました。まあ、仕方ないけどさあ。とにかく順番になって診察室へ。先生の言葉がまたすごかった。「大腸はきれいで、特に問題もないです。ポリープも良性で、よくあるものです。ただ、肛門周辺の血管が太くはれていますし、他に出血の原因になるようなものは見当たりませんし、痔ということにしていいと僕は思うんですけど、どうでしょうか?」 「どうでしょうか?」 「どうでしょうか?」 いやそれはあんたが判断してくれよ。診断にまでインフォームドコンセントが必要なのだろうか。ともかく痔ということにして早急に話を切り上げ、会計を済ます。薬を出してもらうのを待つ時間もなく、最寄の駅へ。職場へ連絡し、どうやっても遅れる旨伝える。

結局、午後2時には余裕で着くと思っていた職場に30分遅れで到着。さっそく仕事。サンドイッチに使ったパンは今回も456枚だった。僕が着いたときにはすでにバターが塗られ、テーブルに並べられた状態。んで、総勢4人で作る。僕の他にもう1人、アラカルトコーナーのFさんがパンを切ってくれたのでだいぶ楽だった。で、それからフライヤーの掃除。のち、パーティの飲み物用の氷を用意したり、ウィスキーの水割りを作ったりするのを手伝う。さらに、パーティ会場の1つに行って飲み物を作る役をやれと言われる。けったいなストライプのシャツに小さいエプロンを着せられ、会場へ。僕の姿を見た新栄養士Nさんにくすりと笑われるが、そんなことを気にしていては仕事に差し支えるので必死で作業。って、水割りを作ったりウーロンハイを作ったりするだけなんですけど。パーティが終わったあとは会場の片付け、それから食器の洗浄などを手伝い、仕事が終わったのは午後10時。ふう、さすがに疲れた。腰が痛い。っていうか、社員さんはいつもこんな感じなんでしょうか。ちょっと同情と尊敬。僕には無理です。で、残り物らしいおにぎりをいただいて、午後11時前に職場をあとにする。帰りは栄養士Nさんと栄養士Sさんが一緒だった。Sさんは電車が違うので新宿駅でお別れ。赤羽まではNさんと話をしながら帰った。調理師さんが1人辞めてしまったので、朝の厨房に入らないかと言われる。もちろん断る。あとはかえで嬢の話をしたりする。最近連絡がないとか、遊びに行こうって言ってたのに連れて行ってくれないとか、そんな感じのことを言っていたので、連絡してあげて下さい。>かえで嬢

深夜バスは高いので回避し、地下鉄で地元まで帰る。帰宅は夜中の12時頃。部屋で焼酎の水割りを飲んでいるうち、いつのまにか寝てしまっていた。


2004/07/29

日記

午前8時起床。コーヒーを飲みながら珍しく朝食。いや、単に昨日のサンドイッチが残っていたからです。たぶん今日も作るから、明日の朝もきっと食べられる。でも明日の朝は忙しくないんだよね。

んで、仕事へ。今日は雨だったせいか、予想より忙しかった。仕事のあと、更衣室でチーフに声をかけられる。明日のサンドイッチは48斤だそうで。10枚切りのパンを使うので、約480枚。3月22日に456枚分のサンドイッチを作ったとの記述があるが、それ以上なのか……。

帰宅は午後4時半頃。まずは雨だが洗濯。油断していたら着るものがなくなってしまったのよ。んで、洗濯機を回しながら自転車の変速調整。今回はうまくいった様子。地面がぬれているので試運転はまだ。それからサンドイッチの練習。特に問題なし。たぶん。明日大丈夫かなあ。

夜、元彼女へ返送する荷物の梱包。なんだか適当な包みになっちゃったけど、まあいいか。こんなもんで勘弁して下さい。>元彼女

あとはかえで嬢とメールのやりとりをしたり、彼女と軽く電話をしたり。それから掲示板スクリプトを眺めつつ飲酒。寝たのは午前1時頃。


2004/07/28

日記

午前8時半頃起床。酒が残っている感じは薄いが、とにかく眠い。今日もバスで出勤。朝、栄養士Nさんと30日のお休みの話。午後はどうやら特別食堂の洗い場ではなくサンドイッチ要員に回るらしい。サンドイッチ担当のWさんが、お葬式だかでお休みとのこと。補助に3人付けるから、ってチーフには言われたらしいけど、その3人って誰だろう。僕の他に誰かもう1人くらいパンを切れる人がいないと、その作業がボトルネックになることは目に見えている。正直、いやな予感しまくりだ。ただし、半分以上が自分の腕に関する不安。ともかく、いつも通り仕事をして帰る。地元のスーパーで買い物をし、帰宅は午後4時半頃。

帰宅後、買ってきた材料でサンドイッチの練習。久しぶりだ。とりあえず、パンは落ち着いて切れば大丈夫そう。問題は当日、落ち着いて切るほどの余裕があるかどうかだな。気休めかもしれないが、明日は包丁を研いでおこう。

夕方、自転車をいじろうとしたが、職場にグリスを忘れてきたことに気付き、断念。ちくしょう、以前洗浄室でに持参したやつを持って帰ろうとして、更衣室まではちゃんと持ってきたのに、ちょっとロッカーの上に置いたのを取り忘れた……。仕方ないから軽く掲示板スクリプトをいじる。でもいまいち集中できないから印刷して読むことにした。ついでに、バスのダイヤが変わっていたので持ち運ぶサイズに印刷しておいた。

夜はぼんやりとテレビを眺める。軽く彼女とメールのやりとりをしたのち、ネットなどで少々調べごと。それから寝床でスクリプトを読みつつ就寝。夜中の12時半頃。


2004/07/27

日記

午前8時半頃起床。今日も自転車には乗らず。お昼の営業はだいぶ暇だったが、特別食堂は弁当が多かったようで残業を頼まれる。予定があるので午後4時半までなら、ということで少し手伝う。帰り、以前支配人に話しておいたお休みをもらう話がちっとも進んでいない様子なので、栄養士さんに直接話してみる。30日に、先日の検査結果を聞きに行くことになっているのですよ。しかし、なんだか他にもお休みの人が多いようで、栄養士さん3人そろってものすごく渋い顔をされる。えー、僕は支配人に話しておいたのに……。とりあえず、病院の方に予約の日時を変えられないか聞いてみることになった。参ったなあ。

んで、職場を出て彼女と待ち合わせの場所へ。合流し、いつものように上野あたりをうろつく。話をしているだけなのに、時間が猛烈な勢いで過ぎていく感じだ。午後10時半過ぎに解散し、午後11時半頃帰宅。

あとは風呂に入って酒を飲んで寝ました。午前2時半頃だったかな。ちょっと飲みすぎたような気も(-_-;。


2004/07/26

日記

午前8時半頃起床。少し雨が降ったのもあって、調整不良の自転車を見捨ててバスにて出勤。仕事はいつも通り。帰宅は午後4時半頃。

夕方、またも変速調整に挑戦するが、やはりうまくいかない。なんでだ? リアディレイラーの動きがおかしい。高い方へ上がりにくくて、低い方へ落ちにくい。ワイヤー交換から考えた方がいいかなあ。とりあえず交換の前にグリスを入れてみようかな。ディレイラーも外して掃除と注油をするか。

夜、軽く彼女と電話。明日会うことになっているので、その辺の話。あとは軽くパソコンをいじって、寝たのは午後11時頃。早いな。


2004/07/25

日記

午前10時半頃起床。いやーよく寝たが、寝すぎの感もある。とりあえず洗濯をしながらラーメンを食う。うっかりJavaScriptを有効にしたままネットをうろついて、怪しげなページを1つ開いてしまったので、いやな予感がしてウイルスチェックを実行。結果、たった1つのページだけで「悪意のHTML文書」を2つも開かされていたらしい。こんな危険なインターネットを気軽にお使いの皆様、いかがお過ごしでしょうか。いや、怪しげなページを開いてしまったのが問題なんでしょうけどね。

まず洗濯をする。遅い朝食はインスタントラーメン。午後、アタック25を見る。あとはPerlスクリプトをいじっていた。遅い昼食に冷やし中華を食べ、夕方から自転車をいじる。変速の調整に手を出したのだが、なかなかうまくいかず、夜になって一応試運転してみたがどうもおかしい。さらに少しだけいじったものの、結局未完のまま。明日乗ってみておかしいようならまたいじるさ。

夜、彼女と電話。僕はどうやら、彼女が今までに付き合った人の中では一番の長電話らしい。んで、午後11時過ぎに切り、それから軽く酒を飲む。ふとテレビを眺めると、F1ドイツグランプリ決勝が放送されていた。ついつい最後まで見てしまう。そんなわけで、寝たのは午前2時過ぎ。


2004/07/24

日記

午前9時頃起床。予約しておいた洗濯物を仕上げて干し、午前10時に外出。彼女と水族館へ行く予定。午前11時の待ち合わせに少し遅れて合流し、葛西臨海公園へ。とりあえず買ってきたサンドイッチで昼食。それから観覧車に乗る。あんなけったいな名前が付いているとは知らなかった。そして水族園へ。久しぶりだ。魚を見て、ペンギンをからかい、軽くお土産を眺めて出る。フェアリーペンギンかわいかったなあ。持って帰りたい。

それから上野近辺をうろうろ。今日はお祭りだったらしい。ねぶたとか竿灯とか、各地のお祭りが来ていたようだが、少ししか見なかったな。午後8時過ぎ、夕食。あとは公園で話をして解散。

帰宅は午後11時半過ぎ。入浴ののち、買ってきたビールと酎ハイを飲んだら猛烈に眠くなってきた。いや、帰りの電車で立ったままうとうとするくらい眠かったんですけどね。んで、午前1時半頃寝る。


2004/07/23

日記

午前8時過ぎに起床。今日も洗浄室Tさんがお休みと聞いていたので、いつもより少し早めに家を出る。今日も少し残業。午後4時半頃終わり、午後5時頃職場を出る。ちょうど彼女の仕事も終わる時間なので、ちらっと顔を見て帰ることにし、メールを送っておいて彼女の職場の最寄駅へ行く。しばらく待ったが合流に成功し、2人の帰る方向が分かれる駅のベンチでしばらく話をし、午後6時半過ぎに解散。帰宅は午後7時過ぎ。郵便受けを覗くと、元彼女からの手紙が届いていた。

バレーボールを見ながら夕食。のち、ひぐらし氏が来る。部屋でばか話をしたのち、夜中にラーメンを食いに行く。帰宅は午前1時前。

あとは酒を飲みながらビーズをいじる。午前3時頃就寝。


2004/07/22

日記

午前8時起床。予約の分と今朝洗った分、2回分の洗濯物を干して仕事へ。事務所の廊下に恐竜とペンギンを置いておく。栄養士のSさんはちゃんと気付いたらしい。昼食のときにお礼を言われた。かわいがってやって下さい。いや、ペンギンは誰の手元に行くかわからないんですが、新栄養士Nさんが少し興味を示していた様子。

急な残業で午後5時頃まで作業。特別食堂のおばさんが1人辞めちゃったらしい。明日も残業を頼まれた。今月はお休みが多かったからちょうどいいかも。帰宅は午後7時前。

夕食後、バレーボールを見たり、ビーズをいじったり、彼女と電話したり、うちわを改造したり。寝たのは午前3時頃だったかなあ。


2004/07/21

日記

午前8時半頃起床。眠い。いつもより1本遅いバスに乗って仕事へ。バスのダイヤが変わったのを忘れていて困惑。印刷しないと。今日は洗浄室のTさんがお休み。栄養士のNさんが助っ人に来てくれた。今日はかなり暇だったなあ。んで、まかないを食って帰る。本当は叔父の家に行って髪を切ってもらおうかと思っていたんだけど、雨が降りそうだったので予定を変更。帰り際、栄養士のSさんからちょっとした依頼を受ける。いえね、恐竜のフィギュアに穴を開けて、ストラップパーツを付けてほしいと頼まれたんですよ。先日、和食の調理長のAさんからもらった同じ恐竜にそういう改造を施して、事務所の机の前にこっそりぶら下げておいたんですが、それをSさんがいたく気に入ったらしいんですな。ところが、夜食のHさんというおばさんもそいつを気に入ったらしいのです。そんなわけでそいつはHさんに譲って、Sさんは自分が持っていた色違いの恐竜を出してきて依頼をよこしたわけです。うーん、まあかわいいといえばかわいい恐竜ですが、ロッカーの鍵に付けたいとは思わないなあ。ともかく恐竜を預かって職場を出る。帰り、赤羽でストラップパーツと工具を買う。

夜、母が昨日のぎょうざの具の残りでパイを焼くなどと言い出す。仕方ないから指導。冷凍パイシートで包んでオーブンで焼くだけなんですけどね。さすがにぎょうざの味そのままってわけにもいかないので、カレー粉とケチャップとソースで味を整えさす。できあがりはまあ特に問題なし。おいしかったよ。

午後7時頃、ひぐらし氏から電話。桃をくれるとのこと。ラッキー。あとで合流することに。夕食のあと、彼女と電話したり元彼女と電話したり。午後9時過ぎにひぐらし氏が来る。あとはいつも通りくだらない話をしながらネットをうろついたりする。氏は午後10時半頃帰っていった。

んで、風呂に入って、また少し元彼女と電話。これが最後になるかもしれない。昨日のかわいいわんちゃんは、他のいくつかの品物と一緒に送り返す約束になっていたらしい。ごめん、忘れてた。危なく職場に持っていくところだった。んで、午前1時前に就寝。


2004/07/20

日記

午前8時過ぎに起床。仕事へ。なんだか久しぶりな気がする。今日はけっこう忙しかったかな。仕事中、左手の中指にけっこう深い切り傷を負う。

帰宅後は早々にシャワーを浴び、昼寝。夕方起きてから、以前買ったあるものの製作の続きを思い出したように開始。それは何かと申しますと、2004/01/06の「今日の写真」の、謎の小袋の中身です。当時の彼女にあげようかと思っていたのですが、結局完成しないうちに別れてしまいました。新しい彼女にあげるのもどうかと思うし。というわけで、さっさと作って職場のどこかにぶら下げておけば気に入った誰かが持っていくか、大掃除のときに捨ててもらえるかなあと。こんなものです。

3番目の写真のダックスフントは、当時の彼女からもらったものでして。こいつも職場へ連れて行こうかなと。さらばかわいいわんちゃん。もし誰ももらってくれなかったら、ロッカーの鍵にでも付けるさ。

夜、彼女と電話。たいした内容のない話。のち、元彼女と電話。例によって長引き、寝たのは午前4時。


2004/07/19

日記

午前10時頃、彼女からのメールで起床。少し電話をする。僕は思いっきり寝起きの声。まあいいか。んで、昨日のことなどを話す。今日は出かけるそうだが、夜は会えるかもしれない。

今日は洗濯もせず、のんびり。ああ、自転車くらいいじればよかったな。フロントディレイラーが曲がっているような感じなんだけど、つい忘れてしまうんだよね。明日いじろう。のち、彼女にメールを送り、やっぱり夜会うことにする。

午後、ひぐらし氏からメール。昨日の話をする。ラーメンを食べに行きたいというが、彼女と会うのだと告げる。っていうか、いいかげんに冷やかすのはやめて下さい。苦痛です。むしろ腹が立ちますので。

そんなわけで、午後7時過ぎに高田馬場にて彼女と合流。池袋で食事を済まし、また田端あたりで話をして、午後10時半過ぎに解散。帰宅は夜中の12時頃。

あとは風呂に入って、午前1時頃就寝。


2004/07/18

日記

午前9時半頃、元彼女からの電話で起床。2時間半ほど話す。家の電話が鳴ったので元彼女との電話を切り、出てみると姉。誰もいないことを告げる。暇なので近況報告がてら電話したとのこと。しょうもないことを50分ほど話し、切る。それから、最近やまびこ氏から連絡があっても出られず、そのまま放置していたことが何回かあったので、仕事中かなと思いつつかけてみる。勤務中ではあったが、仕事はなくて寝ていたとのこと。30分ほど話し、明日の夜にでも飲むか、などと持ちかけておく。

それから洗濯を2回。今日は自分のものではなく、両親の衣類とかバスタオルとかを洗う。それから昼食。2日ほど前にゆでたじゃがいもが冷蔵庫に鎮座していたので、こいつにチーズを乗せてオーブンで焼いて食う。うまい。そうこうするうち母が帰ってくる。姉からの電話など、あれこれ話す。そこへやまびこ氏から電話。明日よりも今日の方が都合がいいとのことで、氏の彼女と3人で池袋にて飲むことになる。

で、午後5時半頃外出。池袋へ。予定の時間から30分ほど待ってやまびこ氏と合流。それから氏の彼女も合流するが……まあいいか。ちょっとしたトラブルののち、カラオケへ。1時間半歌い、それから阿佐ヶ谷へ行ってたんたんめんを食う。うまかったー。近所にあったら通ってしまうなあ。んで、駅で氏の彼女と別れ、帰る。午前1時前に帰宅。ちなみに氏の就職祝いということで、しがないアルバイトの僕がおごるという珍しい事態でした。たいした額じゃないけどね。まあ、たまのことだから。やまびこ氏は仕事をがんばるように。あと彼女にもう少し優しくしてあげなさい(^^;。

あとは軽くウィスキーを飲んで寝ました。午前2時頃。


2004/07/17

日記

午前9時頃起床。母は昨日から友達のところへ泊まりに行っていて、父も夕方から会津へ行くらしいので、今夜は1人だ。で、彼女とメールのやりとりをし、夕飯を一緒に食おうかという話をする。それから洗濯を2回。1週間分となるとものすごい量だ。特に最近は汗をかくので、仕事の行き帰りにTシャツを2枚、仕事のときに1枚、寝るときに1枚、つまり1日に4枚も消費するわけで。毎日必ず4枚、っていうわけじゃないけどね。

お昼にチャーハンを作って食べる。それから昼寝。午後3時半に起き、洗濯物を入れたり戸締りをしたりして、あとを父に託して午後4時半頃外出。午後6時前に彼女と合流し、ファミリーレストランへ。彼女はあまりおなかが空いていないとのことなので、僕もデザートにする。おかげであっという間に食事は終了。食べ終わって長居をするのは苦手なので、近くの公園へ行ってぼんやり話をする。いや、ぼんやりではなかったような気もするが。んで、午後10時半頃解散。帰宅は夜中の12時頃。

あとは軽く酒を飲んで、寝たのは午前2時頃だったかな。


2004/07/16

日記

午前8時半頃起床。仕事へ。今日は特別食堂の片付けもある。行ってみたらけっこうな量の食器。まあいつも通り片付け、午後5時40分くらいに終わる。で、午後6時頃職場を出る。

かえで嬢、コロニー嬢、ひぐらし氏の3人と、ぎょうざを食いに行くという約束になっているので、移動を開始。かえで嬢からのメールで、ひぐらし氏の合流が遅れそうなことを知る。待ち合わせをJRの阿佐ヶ谷から地下鉄の南阿佐ヶ谷に変更したと書いてあったので、南阿佐ヶ谷へ向かう。駅を出てかえで嬢に連絡すると、改札脇のコーヒーショップにいるとのこと。改札脇? 地下鉄の改札は当然地下にあるので、そんなところにコーヒーショップがあるはずもない。ええ、そうです。かえで嬢はJRの阿佐ヶ谷にいるのです。南阿佐ヶ谷で待ち合わせるのはひぐらし氏だけで、僕は当初の予定通りJRの阿佐ヶ谷へ行けばよかったのです。仕方がないので中杉通りをとぼとぼ歩いて阿佐ヶ谷駅を目指す。暑い。

10分くらいで阿佐ヶ谷駅に到着。かえで嬢とコロニー嬢がすでに合流しており、コーヒーを飲みながら話をしていた様子。かえで嬢に抹茶のフローズンドリンクをおごってもらう。しばらくのち、ぎょうざのお店へ向けて徒歩にて移動。商店街を歩く。おもしろそうなところだが、どこにも寄らずに抜ける。予約の時間より少し早く到着し、店の中へ。とりあえずビールで乾杯。のどがかわいていたせいか、酔うのが早い気がした。ぎょうざはぱりぱりしていてうまかった。ゆずこしょうを付けて食べるのもなかなかうまいね。途中でひぐらし氏が合流。ぎょうざを堪能して、僕はすっかりご満悦。8人前のうち3人前は食べただろうな。逆にひぐらし氏は食べたりなかった様子。午後9時過ぎに店を出て、デザートを食いに和食レストランへ。ひぐらし氏は食事、他の3人はデザートを頼み、あれこれ話しながら過ごす。で、午後10時過ぎに解散。ぎょうざ食いたくなったらまた来ます。>かえで嬢

で、コロニー嬢とひぐらし氏の2人とともに川口へ行き、ひぐらし車でコロニー嬢を送っていく。帰りの車内でひぐらし氏の彼女について話し、夜中の12時50分頃帰宅。

あとはコーヒーを飲みながらパソコンをいじったりして、午前3時頃就寝。


2004/07/15

日記

午前8時半起床。睡眠は4時間と少し。眠い! 眠いぞ! ともかく仕事へ。変わりなく働き、午後2時半過ぎに職場を出る。隣のビルへ異動になった栄養士Aさんに遭遇。栄養士Sさんと待ち合わせとのこと。上野へ行って、大学生と会ってくると言っていたが、たぶん夏休みの実習生関連だろうな。「一緒に行く?」と誘われたが断る。僕が行く理由なんて1つもないじゃんか。また実習生に気に入られても困るし。これは冗談なので笑うべきところです。んでAさんと別れ、駅へ。どうも雲行きが怪しいので、母に迎えを頼む。川口まで行って昼食。外は大雨。しかしすぐ止んでしまった。そして母と合流。買い物に付き合ってから帰宅。

夕食ののち、彼女と電話。ついつい長話。あとは風呂に入って軽く酒を飲み、午前1時頃就寝。


2004/07/14

日記

午前7時頃起きて洗濯をし、もう少し寝る。んで、洗濯物を干して仕事へ。終わって早々に職場を出る。帰宅は午後3時半頃かな。

帰宅後、サラダうどんで昼食。シャワーを浴び、さっぱりしてから、午後5時前に自転車で外出。都内を走る。途中、公園で長い休憩をしたりして、帰宅は夜中の12時半過ぎ。まあ、酔狂のたぐいですな。

帰宅後、元彼女からメールが来ていたので電話。これが長引き、切ったのは午前3時半頃。それから夕食がまだなのに気付いて適当に食ったり、風呂に入ったりして、寝たのは午前4時頃。

報告……なのか?

わざわざ日記と別の見出しを付けて書くようなことかどうかは疑問ですが。

新しい彼女ができました。できてしまいました。どうしよう。不安も大きいのですが、がんばっていきたいと思っています。思ってないでがんばれ。>自分

しかし、ほんの少し前の日記に予定では今年一杯、短くても3ヶ月は誰とも付き合わないぞ、なんて書いていたくせになあ。節操のないやつと思われても仕方ないな。しかも、新旧の彼女はどちらもこの日記を読んでいるという困った状況。ともかく、行けるところまで行ってみます。


2004/07/13

日記

午前8時起床。久しぶりに仕事へ。洗浄室Tさんが相変わらず冷たい。っていうか輪をかけて冷たくなったような気がする。休んだ負い目からそう思うだけだろうか。んで、仕事をし、まかないを食って午後3時半前に職場を出る。

それからハンズを覗いたり自転車屋を覗いたりして時間をつぶし、午後5時半前に着くよう調整しつつ田端を目指す。コロニー嬢と待ち合わせているのです。で、合流し、上野へ。夕飯を一緒にという予定だったのだが、あまりの暑さに食欲も出ない。とりあえず丸井の入り口で涼みつつ時間をつぶし、それから食事。店を出るとだいぶ涼しくなっていた。んで、その辺をぶらぶら。上野公園へ行って、座って話をしたりブランコに乗ったり地下鉄の通気口に落ちた木の葉に釘付けになったり池から吹く寒風にさらされてみたり。そして気付いたら午後11時過ぎ。いったい何をしているんでしょうか。御徒町の駅で別れ、帰宅。

あとは風呂に入って寝たはず。たぶん午前2時過ぎ。


2004/07/12

日記

午前8時起床。就眠前の下剤が効いている様子なので、まずトイレへ。それから1.8リットルの水に溶かした下剤を飲み、午前中は何回かトイレへ通う。

午後、あまりに暇なので軽く昼寝。ゲームでもして時間をつぶそうかと思ったが、集中できないので断念。で、午後2時過ぎに病院へ向けて出発。検査が終わったのは午後4時半過ぎで、会計を済まして出るともう午後5時を過ぎていた。腹痛と戦いながらお惣菜を買い、帰宅。

帰宅後、念願の食事。うまい。このために生きてる、って感じだよねえ。着るために作られた、だよねえ。いや違うんですけどね。

夕飯のあと、元彼女やかえで嬢やコロニー嬢とメールのやりとり。あとは何かあったかなあ。ほんの少しだけ酒を飲んでねたはず。それでも午前1時頃まで起きていたと思う。元彼女の友達からメールが来ていて、なんだか僕が責められているようなのだが、いったいどこまで事情を知っているのかわからないのでどうにも返事のしようがない。困ったことにこの元彼女の友達、このサイトの日記を読んでいるんですよね。しかも最近はけっこう頻繁に。

あとはどうしたかな。記憶にない。たぶんそう遅くまで起きてはいなかったと思うけど。

大腸内視鏡検査体験記

午前7時過ぎから目覚めていたが、起床には至らず、うとうと。腸のぜん動運動が活発な感じだ。腹の中で音を立てて動いている。就眠前に飲んだ薬の効果だろう。

下剤を飲み忘れる夢を見て、午前8時頃起床。最悪の目覚め(-_-;。

起床直後から便。便と言うよりも胆汁の薄まったものといった印象。ただ、多少の固形便が混じっている。宿便かな。

午前8時からの1時間で、下剤を溶かした水を1.8リットル飲むことになっている。昨日と同じ下剤。ただし、薬の量は倍。1時間でそんなに飲めるものかと思っていたが、40分で飲みきった。余裕だった。

午前9時過ぎには便が無色透明に。便っていうか、尻から水が出てくるような感じ。とりあえず、これで腹の中がきれいになったのだろう。検査の準備は整った。あとは午後3時まで待つだけだ。暇……(-_-;。

昼寝をはさみ、午後2時過ぎに病院へ出発。だいぶ早めに着いたので、かなり待たされることに。午後3時半過ぎに名前を呼ばれ、検査衣と言うのか、検査着と言うのか、短いワンピースのようなものを渡される。同時に、尻に穴の開いたパンツに着替えるよう指示される。僕は古いパンツに穴を開けたものをすでに家からはいてきていたので、ワンピースのみの着替え。

で、内視鏡のある部屋へ。内臓の動きを抑えるための注射を打たれる。んで、薬が効いてきたところで検査開始。まず肛門に鎮痛麻酔効果のあるゼリーを塗られ、ついでに触診。要するに、指で肛門の内側を探るんですな。痛くはなかったけど、びっくりした。「ん? 何もないなあ」とのこと。そんな入り口から何かあると思っていたんですか。

そしてカメラ挿入。奪われる! 奪われちゃう! そんな冗談は置いておいて、カメラはずりずりと腹の中を進む。かなり早い段階でけっこう強い痛みを感じたのですが、あれはS字結腸を通過しているときだったのかな。お……奥まで当たってるうっ! って感じだ。いやうそですが。下ねたばっかりで申し訳ないm(_"_)m。

強い痛みがなくなった頃、上を向くよう指示される。検査の手順かと思ったら、どうも画面を見せるためだったらしい。見たくないわけじゃないので、そのまま見せてもらう。なんというか、不思議な感じだ。とにかく、いったん盲腸までカメラを進める。ひょいと小腸も覗いて、「ほうら絨毛があるでしょう、大腸にはないんだよ」というような、たぶん普通の人だったら「どうでもいいから早く検査しろ」と思うような説明を受け、そこから少しずつカメラを戻しながらあちこちチェック。しばらくは何もなかったが、途中で小さいポリープを発見。生検とやらで組織を少し取り、あとは特に問題なく直腸まで進行。血便の原因となるようなものがなかったので、やはり痔だったのだろうとのこと。肛門の裏側も見せられた。血管が太くなっていて、はれているとのこと。そんなこんなで検査終了。ポリープの生検も含め、すべての結果は後日教えられるらしい。その予約をし、辞す。

会計を待っていると、注射の効果が切れてきたのか、腸が動き出す気配を感じる。そして猛烈な痛みも。おそらく、内視鏡検査のときに大腸に入れた空気が痛みの原因だと思う。痛みに耐えつつ会計を済ませ、帰途に。途中でショッピングセンターへ寄り、お惣菜とハンバーガーでも買って食欲のとりこになってやろうと思っていたのだが、あまりの腹痛にお惣菜を選ぶだけでギブアップ。ハンバーガーを断念して帰宅。それでも冷汗をかきながらお惣菜を選んだ自分の食い意地に乾杯。

今回の検査でつらかったのは、この腹痛以外では検査当日の絶食、むしろ水分摂取禁止だな。とにかくのどが渇く。そりゃそうだ、朝飲んだ水分は全部尻から出て行ってしまったんだもの。でもまあ、1回やってしまえばどうということもないかな。僕としては胃カメラの方が苦手かも。


2004/07/11

日記

午前9時45分起床。今日は朝から検査食。

午前中からお昼過ぎまで、コロニー嬢と電話。昼食ののち、元彼女と電話。複雑な電話三昧。まあ、内容には触れないが、おかげでアタック25を見逃してしまった。のち、ちょいと買い物へ。あめ程度なら食ってもいいらしいので、カンロ飴を買って帰宅。まあ、夕食までだけどね。んで、間食として検査食に入っている菓子を食べたり、カンロ飴をなめたり。夕方、なんだか眠気に負けて昼寝。

夕食ののち、真裏に住んでいる小学校の同級生。韓国に留学中なのだが、夏休みで帰ってきたとのこと。用件は……選挙。とある候補と政党を応援してくれとのこと。ああ、そういう関係ね。断りきれずに投票所へ。実は初の投票。次からは棄権票でもいいからさっさと投じてしまおうかなあなどと考える。んで、帰宅。

それから下剤を飲む。30分ぐらいで腹がおかしくなってくる。別に便秘でもないので、すんなり。何回かトイレへ。さらに錠剤を飲み、午後11時頃就寝。

大腸内視鏡検査体験記

さて。明日の大腸内視鏡検査の準備として、今日は検査食のみの食事となります。要するに、なるべくおなかに残らないものだけを食べるということです。低残渣、低脂肪、だったかな。

朝食はレトルトの白がゆ、かつおのふりかけ、粉末の味噌汁。粉末かあ。生タイプのものは繊維があるからだめなのかな。まあ、こんな感じです。

ごく普通のおかゆに、かつおのふりかけという感じ。味も悪くない。ただ、味噌汁を分量通りに作ったらかなり味が濃く、かゆの味がわからなくなってしまいそうでした。そして、具の豆腐がなぜか油くさい。まあ、ごく普通に食べられる味だから何の困難もないんですけどね。

お昼。レトルトの味付きがゆ、粉末のすまし汁。

かゆには具が入っています。どうやらかまぼこの小片らしい。味は一応かつお風味なのかな。すまし汁の方は、まつたけみたいな香り。どちらも問題なく食べられます。

このあたりでだんだん物足りなさが募ってくる。仕方がないのでスーパーまで行ってあめを買う。久々に食うカンロ飴はうまかった。夕食までは食べていいはずだから、何個か食べよう。

午後2時半頃、間食。ええ、検査食には間食用のお菓子とあめ、粉末のエネルギー補給飲料なるものが入っているのです。こんな感じ。

いや、ジュースをビーカーで作る必要はなかったんですが、大き目のグラスがなかったのでやむを得ず。クッキーみたいなやつはやたらとやわらかく、かなり強めのバニラの香気が付いている。あめはヨーグルト風味かな。ジュースは、いくら混ぜてもうまく混ざってくれない。混ぜる手ごたえもなんだかぬるぬるとした感じ。そう、ゼラチンを溶かすのに似ている。なんだろ、ペプチドでも入っているのかな。腹持ちがよくなるとか、そういう効果があるのかもしれない。消化の悪い食物繊維を入れるわけにはいかないはずだから、きっとたんぱく質のたぐいだよな。2袋あったので、2つ目はお湯で溶いてみたら、わりとうまく溶けた。どれも、味に関して文句はない。ジュースは口当たりもぬるぬるしていて微妙な感じだけど。

そして夕食。粉末のポタージュスープ。

泣いても笑ってもこれが最後の食事。いや、そんな大げさなものじゃないけどさ。このスープもお湯で溶かすだけのもの。これも溶けにくかったな。味は例によっておいしかった。

午後8時、下剤を飲む。クエン酸マグネシウムの粉末をコップ1杯の水に溶かして飲むもの。

味はしょっぱいスポーツドリンク風。30分ほどでなんとなく便意を催す。それほど激しいものではない。ゆるゆると、なんとなく下痢気味、という感じか。

午後11時過ぎ、もう1つの下剤を飲み、就眠。こちらは錠剤。

10時間後くらいに効いてくるらしい。寝起きにトイレへ駆け込むことになるのか? ちょっと不安だ。


2004/07/10

日記

目覚めると午前10時。これはいよいよまずい。

午前中はパソコンをいじって過ごす。自分の食べたいものを食べられるのは今日が最後。いや、内視鏡検査が終われば食べられますけどね。そんなわけで唐辛子入りのチャーハンを食べる。うまい。

午後2時過ぎ、歯医者へ。いっつも忘れてしまうのだが、ここは要予約なんだよな。それでもなんとか診てもらう。親知らず関連が気になっていたので、とりあえずレントゲンを撮る。どうやら、親知らずが手前の第2大臼歯に当たっている辺りから歯茎に炎症が起こり、結果として歯槽骨がなくなってしまっているとのこと。いや、それくらいは僕もわかっていたんですが。まあともかく、この歯はいつか必ず抜く日が来る、ただ、今急いで抜く必要はないから、あとはあなたの気持ち次第だと言われる。ええ、さっそく抜く方向で話を進めてきました。来週の金曜日に予約を入れ、念のために抗生物質をもらって帰宅。

夕方、ひぐらし氏から電話。明日から検査食なので、おいしいものを食べに行きたい、連れて行けと訴える。んで、じゃあハンバーグでも食いに行くかね、ということで、午後6時半頃合流。ハンバーグ屋を目指すが、週末の夕食時で大混雑。あきらめて家の方へ戻り、いつものそば屋で定食。まあいいか。で、駐車場でいろいろ話す。今付き合いたいと思っている人のこと、前の彼女のこと、その他もろもろ。うーん、いろいろ考えすぎ、心配しすぎなのかなあ。とにかく、話して少し楽になった。

帰宅後、2人でかえで嬢のお土産に手を出す。叫ぶ。詳しくは秘す。いつか公開される日を待て! んで、ひぐらし氏は午後11時前に帰っていった。

元彼女から電話。一瞬身構えたが、今までにもかかってきてるんだから、いまさら逃げてもしょうがない。混乱を助長する内容だったらどうしよう……とは思ったが、とりあえず出る。電話をした限りでは、明るい感じだった。努めてそうしているのかもしれないが。


2004/07/09

日記

午前9時45分起床。やばいな、早起きにしないと仕事に戻れないぞ。

午前中は洗濯を3回。毛布を洗う。午後、近所の歯医者へ行こうと思っていたら、かえで嬢から連絡。日記で、休んでいるのを知ったらしい。新婚旅行のお土産を渡すから、夕方合流しないかとのこと。そこでひぐらし氏にも連絡してみる。氏も珍しく午前中で仕事が終わっていたようで、連絡がついた。しかしここからが大変。「寝かせてくれ」とわめくひぐらし氏をどうにかなだめ、夕方の合流で話をまとめることに成功する。しかしかなりの時間を消費した(-_-;。

んで、午後4時前に合流し、「デニ」だかでデザートを食うことに。僕とひぐらし氏は腹が減っていたので食事にする。んで、アイスティのおかわりを繰り返しながらあれこれと話す。途中、腹が下る。冷たいものの飲みすぎである。家でもアイスコーヒーを飲んでたからなあ。まあとにかく1回トイレに行って落ち着いた。午後6時半頃まで滞在し。かえで嬢を赤羽まで送り、僕はひぐらし氏に送られて帰宅。

うなぎを焼いて夕飯。のち、コロニー嬢と電話。先日の上野で、せんざ(略)「たけのこが動いてる」と言っていたことを思い出した、とのこと。そんな感じのことなどを話す。気付いたら夜中の12時過ぎですよ。あとは早々に寝ました。


2004/07/08

日記

午前8時過ぎに起床。トイレへ行くと、血便。実は、昨日も血が出ていたんですよ。血の色は鮮やかで、予想としては直腸か肛門内部の出血、要するに痔などの症状だろうと思うんですが、けっこう前から断続的に出ている症状なので、思い切って病院へ。長く待たされ、診察というか問診を受け、早々に大腸内視鏡検査が決定。予約は月曜日の午後となりました。医者は年単位で症状が続いている点をかなり重要視した様子。僕はまだ軽く考えている。まあ、検査を受ければすっきりするだろう。

午後、職場へ連絡して明日と月曜日の休みをお願いする。明日は別に休む必要はないけど、一応腹のゆるいのも不安なので、静養させてもらおう。せっかくだから、歯医者に行って親知らずを見てもらおうかな。

夕方、昼寝に落ちてしまう。夕食のあと、体が運動を欲している気がして、自転車で走りに出ることにする。うーん、どうしよう。時間的に王子辺りへ行って戻れば夜中の12時だろうな、ということで江北橋を目指す。王子駅前で北本通りに入り、途中で環七へ折れて、あとは首都高の下を走って戻る。メーターの走行距離を信じれば、王子へ行くなら環七と北本通りを使った方が近いようだ。んで、予定通り夜中の12時に帰宅。

入浴ののち、パソコンをいじったりして、寝たのは午前3時頃。


2004/07/07

日記

午前8時過ぎに起床。家を出ようとしたとき、突然下痢に襲われる。トイレから出るのもためらわれるほど。恐縮しつつ職場へ休みの電話を入れる。で、腹を冷やさないよう注意しつつひたすら安静に。午後には落ち着いてくれたが、ちょいと発生頻度が高い気がする。きたない話で恐縮ですが、普段からけっこうゆるい方なのです。そんなわけで近々医者にかかろうと思う。

夕方、コロニー嬢との約束があるので外出。巣鴨で合流し、とげぬき地蔵へ。初めて来ました。頭から水をかけつつ、おなかの辺りに願いを込める。コロニー嬢も頭からかけていた。「これ以上よくなったらどうしよう」なんて言っていたけど、うん、そんな心配は無用だからたくさんかけなさい

それから駅前で夕飯。食事が終わってもずっとくだらない話を続け、気付いたら午後9時近くになっていた。んで、店を出て、なんとなく歩きながら話そうということになり、徒歩にて駒込を目指す。これがあっという間に到着してしまったので、そのまま田端まで行くことに。そこでまたぼんやりと話をし、午後11時頃解散。

帰宅後も混乱の嵐。寝たのは午前3時。


2004/07/06

日記

午前8時半過ぎに起床。1本遅い電車に乗る覚悟でアイスコーヒーを堪能し、仕事へ。暑い。往復でシャツを1枚ずつ汗だくにしてしまった。帰宅は午後4時過ぎ。

帰宅後はシャワーを浴びつつ洗濯を2回。せっかく体を洗ってもすぐ汗だくに。夕方はパソコンをいじったり本を読んだりしてぐだぐだ。

夕食のあともぼんやり。資料館をいじりたいんだけど、作業をしても更新までは到達しないんだよね。公開する思い切りがつかないって感じかな。でもやっぱりいじってみる。んで、以前からほぼ公開できる状態にしてあったハルマッタンのページをようやく公開する。次はジークフリートのページかな。そのあとは、できればZORK1の攻略ページでも。自信はない。で、気付いたら夜中の3時になっていたので寝る。


2004/07/05

日記

午前8時半起床。仕事へ。先週と違ってかなり暑い。まあ、風があるだけ多少の救いにはなっていたかな。

帰宅後は洗濯をして、夕方は少々昼寝。夕飯は父が釣ってきた鮎。うまいが、調理しすぎだ。から揚げと塩焼きが山のようになっていた。食べる分だけにすればよかったのにねえ。

夜はなんだかいろいろあって脳が大混乱。寝たのは午前1時半過ぎ。どうするどうなる?(謎)


2004/07/04

日記

午前10時頃起床。マカロニをゆでて、にんにくとケチャップで炒めて食う。幸せだ。それからパソコンをいじる。ZORK1をいじったり、日記を書いたり。んで、午後はアタック25を見る。遅めの昼食はまたもマカロニ。あとは本を読んだり、ZORK1のマップを描いたりする。夕方、軽く寝る。なんと幸せな休日!

夜、サーキットへ行っていたひぐらし氏から電話。花瓶で飲み物を出す喫茶店へ行こうかと思っていたのだが、ちょいと時間が遅いので、「ゼリ」だかいうレストランでデザートでも食おうという話になる。午後9時前に合流し、「ゼリ」であれこれ食いながらばか話。くだらない会話なので、内容はほとんど覚えていない。しかし、これが僕の生活の中でかなり重要な位置を占めていることは事実なのである。んで、2時間半ほど滞在して店を出る。僕が店員なら塩を(以下略)

帰宅後、台所で日本酒を発見し、軽く飲みながらパソコンをいじる。あとは少し本を読み、午前1時頃寝ました。


2004/07/03

日記

午前8時頃起床。洗濯をする。なんとなく腹がおかしいので薬を飲んだりし、午前10時前に外出。今日はコロニー嬢と上野動物園へ行くのです。

午前11時に上野で合流し、とりあえず腹を満たす。それから動物園へ。けっこう人が多い。日差しは強かったが、湿気がないだけ助かった。でも暑いけどね。コロニー嬢の目当てだったジャイアントパンダは、2頭とも「けだるい午後のぐっすり☆お昼寝タイム」であった。まるで週末のおっさんのようにぐったりとしていたのが印象的。他の動物もアンニュイな夏の昼下がりを満喫していて、要するに寝ている動物が多かったってことだけど、それゆえおもしろかったという部分もある。とらが2頭、ガラスの真横で仰向けになって寝ていたのはなかなかよかった。手、大きいのね。ゴリラも暑そうで、頭に布をかぶっているやつもいて愉快。なお、僕の目当てだったスローロリスとカグーはいつも通りであった。いや、むしろ相変わらずといった感じか。

いろいろな動物を見て回っていると、コロニー嬢は定期的に頭のピントがずれているとしか思えない発言をするので非常に楽しめた。両生爬虫類館でかえるとこおろぎ(略)たり、白っぽいあまがえるを(略)たり、鳥のえさ箱の横にぶら下げられていたきゃべつを指して「あの緑の鳥は何?」と言ったり。発言じゃないけど、他にもガラスの向こうを飛ぶこうもり(略)たり、たくさんありすぎてもはやほとんど思い出せない。いやまあ、疲れたけど楽しかったよ(-_-;。

動物園を出てからアメ横へ行き、2004/04/12の日記に書いた「苦行」に関わる品をコロニー嬢に見せる。それから軽くお菓子を物色したり、秋葉原方面へ歩いて自転車屋を覗いたりする。ひぐらし氏からメールが来ていたので、川口方面で合流して一緒にカラオケにでも行こうかと思ったが、連絡がつかなかった。そんなわけで、2人で御徒町のカラオケへ。入ってからひぐらし氏と連絡がついたので、あとで飯を食いに行くことにする。

1時間半歌ってから、川口へ。ひぐらし氏と合流すると、ものすごく意外な顔をされる。どうやら、すでにコロニー嬢は帰っただろうと予想していたらしい。明日サーキットへ行くんで、リアシートを外していたのを、それでも一応念のためと家を出る直前にまた取り付けたとのこと。それは助かった。ともかくひぐらし車に乗り、さて何を食おうかという話になる。ラーメンという意見が大勢を占めていたが、僕の出したお好み焼き案にひぐらし氏が寝返り、可決されました。で、3人でお好み焼き3枚ともんじゃを1つ食べ、ばか話をして出る。3人で2600円くらい。さんざんばか話をして、長時間滞在して、2600円。僕が店員なら塩をまきますね。そんな感じでコロニー嬢をひぐらし車にて送り、午後11時半過ぎに帰宅。

帰宅後は母と軽く話をし、お茶を飲んで寝ました。午前2時頃就寝。


2004/07/02

日記

午前8時頃起床。今朝も鼻がおかしい。せっかく治った風邪が復活しそうな気配だったので、慌てて薬を飲む。んで、仕事へ。いつも通り働く。残業を頼まれそうになったが、予定が入ってますと断り、午後3時45分頃帰宅。

帰宅後は掃除の続き。もう大体終わっている。もう1回掃除機をかけたり、洗ったカーテンをつけたり、布団を戻したりして終了。あとは椅子を買えば部屋がだいぶ落ち着くのだが、財政緊縮実施中なので、まだ先だなあ。お金も貯めたいし、自転車もあと2台くらい欲しいし(病気)。

夕食のあとは焼酎を飲み、ZORK1のマップを再確認する。そろそろ攻略記事でも書こうかなあ、なんて考えていたりします。んで、午前2時頃就寝。今日は自分の部屋で寝ることができた。


2004/07/01

日記

午前8時頃起床。風邪は治った様子。仕事へ。いつも通り働いて、午後4時頃帰宅。

帰宅後は大掃除に踏み切る。2日がかりの掃除ができるのは、父が鮎釣りに行っていて留守というこの機会しかないのだ。そんなわけで布団を干し、あれこれ片付け、少しだけ家具の配置を変え、冷風機様にお出ましを願う。続きは明日。今日は父の部屋で寝る予定。

夜、空気が乾燥している感じなので、カーテンを洗濯。あとはそば焼酎を1杯飲んで寝ました。夜中の12時頃。