2001年5月の日記


もくじ


普通の日記

2001/05/31 普通の日記は来月へ継続

昼頃起床。

友人から電話。母上の見舞いを付き合うことになっていたので、その連絡。あとで来るとのこと。で、来るまでオールスターオートレースの中継を見る。結局、友人が来たのは決勝が終わった頃だった。もう遅いので、母上の見舞いはあきらめたらしい。そんなわけで、友人宅へ行ってパソコンの復旧を続けることに。どうやら、昨日「これは違う」と言ったディスクの中にWindows98のシステムも入っていたらしい。やはり僕の頭はWindows95で止まっている(^^;。

で、Windows98の再インストール。その際、10GBのハードディスクをいくつかの領域に分割しようということになる。で、ハードディスクをフォーマットし、これを3つに分割。それぞれの領域をまたフォーマット。で、Windows98をインストール。インストール自体はうまくいったのだが、なぜかドライブが分割されていない。また、僕が先日買ったホイールボタン付きマウスを試しにインストールしたせいで付属のマウスがまともに動かなくなり、また初めからやり直してみたりした。2度目もドライブは分割されず、あきらめてターミナルアダプタの設定をしようとすると説明書がない。そんなところへ別の友人からお迎え要請が来る。まあ、これはさらに別の友人がタイミングよく近場に来ていたため、そちらに依頼。結局Windows98が動くところまでは復旧したが、なんだかてんてこまいであった。

のち、4人で外出。まず、近場で怖いという噂の某歩行者用トンネルへ。4人のうち2人は引き返して車で待機。僕はもう1人のあとに続いてトンネルへ。基本的に臆病な人間なので、あまり行きたくなかったが、それ以上に興味があったので行ってみたのだ。かなり怖かったが、何ということもなく通過。友人は、トンネル自体よりも、くぐった先にある木を見てずいぶんと気味悪がっていた。怖いというより、鳥肌が立つほど気持ちが悪いそうだ。再びトンネルをくぐって戻る。いくら近所に住んでいても、あまり通りたくない道である。というか、近所に住みたいとは思わない

それから、ずいぶん長いこと行っていなかった24時間のゲームセンターへ。ゲームやバッティングなどで遊び、気付けば午前2時を過ぎていた。そのあともうろうろと走り回って帰宅。

帰宅後、何気なくパソコンの電源を入れてしまったのがいけなかった。やらなくていいことをやってしまい、結局寝たのは午前6時過ぎであった。


2001/05/30

昼頃起床。昨日の夜中から、どうも鼻の調子が悪い。ほこりのせいかと思っていたが、長引いているところを見ると風邪かもしれない。お茶など飲みながら、しばし過ごす。

昨日の友人から電話。パソコンの調子がかなり悪いらしい。それはさておき、昼食後に来るとのこと。で、もう少しで冷やし中華の麺がゆで上がるというところに友人2人が合流。1人なら待たせてでも食べただろうが、2人とあってはそれもちょっとはばかられるので、あとを父に託して、棚を買いに出発。2軒見て、最初の店で買うことに決めて戻る。途中、近所のリサイクルショップへ。何ヶ月か前にできたのは知っていたが、今まで一度も足を運んだことはなかったのだ。ここでなんと中古ディスプレイを発見、購入。のち、先の店で小さい棚を購入。一度家に寄ってこれらを運び込み、とりあえずディスプレイをつないでみる。映った。映ったよ。なんだか感慨深い。長かったなあ。この期間、「手書き日記」というタイトルにしてもよかったかなあ。

のち、最近友人が通っているゲームセンターへ。1人はゲーム、1人はパチンコへ。僕はゲームをずっと見ていた。そのあとペットショップと100円ショップを覗く。それから夕食。「ゼリ」だかいうレストランへ。食べはじめてしばらくのち、さらにもう1人の友人でも呼ぶかという話になる。が、電話に出ず。そしてさらに少しの時間が流れ、ふと視線を上げる。と、その友人のように見える人物が、彼女を連れて少し離れた卓にいるのが見えた。僕は視力が低く、自信がないので隣の友人に小声で伝える。友人の動きが一瞬止まり、そのあと笑いはじめたので、僕の判断の正しかったことがわかった。どちらの卓も食事を終え、あちらの彼女がトイレへ立ったすきにその友人の卓へ。僕はそのままドリンクを取りに行ったが、もう1人の友人はしばらく話していた。あとで合流することになったらしい。

それから、今日運転手を頼まれてくれた友人宅へ。パソコンの調子を見る。どうやらIEがおかしいらしいとのこと。で、このIEを消そうとしたり、別なIEで上書きしようとしたのだが、いまいちよくわからない。なにせ、僕は未だにWindows95を使っているのに、友人のパソコンにはなぜかWindowsMeなどという未来のOSが入っている。この5年分のブランクはそう簡単に埋められない。友人と相談の上、この機会にハードディスクを初期化し、Windows98を再インストールしようということになる。で、Windows98のシステムディスクを探すが、見当たらない。そんなわけでとりあえずWindowsMeをWindows98に復元しようとするが、なぜかこれもできない。緊急起動ディスクとやらを使ってアンインストールしようとしたのだが、メモリが足りないだのとメッセージを表示して終了してしまう。こんちくしょう。お前が作ったディスクからアンインストールしようとしてるのにメモリが足りないってのはどういうことだ?>WindowsMe

そんなこんなで、今回は復元を見送る。簡単に言えば、システムディスクをなくした友人が悪い。以上。

で、途中から合流し、布団に突っ伏して「眠い眠い」とつぶやいていた別な友人の車にて帰宅。夜中の12時頃だったかな。

帰宅後、久々にデスクトップパソコンの方をいじる。今日買ったディスプレイは、なんとなく端の方のピントが合っていないように見えるが、おおむね良好である。この日記もデスクトップパソコンの方で書いている。さあ、部屋の掃除と模様替えが済んだら活動開始だ。って、何をしようかなあ。とりあえずTMS用の掲示板でも作るか。

そんなこんなで、寝たのは午前4時半頃。


2001/05/29

午前9時過ぎ起床。久々の午前起きである。のんびりと食事ののち、頼まれごとを済ますため、午前10時頃外出。帰宅はお昼過ぎ。

午後、テレビでオールスターオートレース準々決勝。雨が降ったせいで、4レース中3レースは雨巧者中心のレース展開。で、誰が準決勝に残ったんだっけ? 川口勢は鈴木清、篠崎実、秋田貴弘、影山伸あたりが残ったのかな。みんながんばれ。でも今回は岡部が取るのではないかと予想。明日もあさっても雨だろうし。

夕方、4時半頃から6時半過ぎ頃まで寝てしまう。夜眠れるかどうか、ちと心配。

夜、友人に電話。小さな棚を買う予定だったので、明日買い物に付き合ってくれと頼む。簡単に言えば運転手を頼むということですな。で、明日昼過ぎに合流することになる。

早めに寝ようとしたが、パソコンをいじってしまい、気付いたら午前3時半。参った。


2001/05/28

午後2時過ぎ起床。テレビでオールスターオートレースをしばらく見る。のち、午後4時過ぎ頃だったかな、母に頼まれていた用事を済ましに行く。しかしこれが存外長引き、帰ってきたのは午後11時。食事のあと、パソコンをいじっていたらもう午前3時半。明日も用事を頼まれたので、午前中に起きなければ。


2001/05/27

午後1時25分起床。ちょうどアタック25が始まったので見る。のち、自室にてパソコンいじり。資料館関係もそろそろ動きはじめないといかんのだが、ねたメモがない。使っていないパソコンの中に眠っているのですな。ノートパソコンの方にいろいろ移してきてもいいんだけど、ハードディスクの容量が不安である。Windowsも再インストールしたいが、CD-ROMドライブを認識させるのに四苦八苦した経験があるので、ちょっとためらう。まあ、設定ファイルだけバックアップしておけばいいんだろうけど。たぶん。

夕方、友人から電話。ステッカーを買ったので車に貼りたいとのこと。で、なぜか僕も付き合うことに。夜、合流するが、雨が降り出す。ステッカー貼りはあきらめて、遠くの車用品店へ。タイヤの値段の最終確認とのこと。来月、サーキットへ行く前にタイヤを替える予定なんだそうな。で、他にも少し見てまわり、同じ建物にあるゲームセンターでほんの少し遊んで、午後11時過ぎ帰宅。

帰宅後、F1モナコグランプリ決勝。とにかくトラブルばかり。火を吹いて止まる車もあった。完走10台というものすごいサバイバルレースであった。楽しいレースをありがとう。


2001/05/26

昼頃起床。洗濯。ハンカチが7枚もたまっていた。外出のたびに使うので、まめに洗わないと足りなくなるかもしれないな。これから暑くなると特に。その分、乾きもよくなるけどね。問題は梅雨だよなあ。

今日もパソコンいじり。CD-ROMドライブの調子が悪いのはドライバのせいかしらと思い、メーカーのサイトへ。新しいドライバをダウンロードしようとしたが、ない。どう検索しても出てこない。仕方なく、Yahoo!から型番などをキーワードにして手がかりを探す。ある個人サイトによると、どうやらメーカーはすでにドライバの配布を打ち切ったようだ。ほほう、このドライブはそんなに古いものだったのか。何年前のものなんだろう。

というわけで、ドライバはあきらめ、他の方法を模索。思い出したのは、このメーカーが作っているゲーム機のこと。調子が悪くなってからも縦置きにしたら使えたという事実を、ある友人の家で見た経験があるですわ。で、恐る恐る試してみたら、これがなんと使える。原理は不明だが、機械なんてこんなもんなのかもしれない。ただ、僕はディスプレイを葬った前科があるので気を付けなければ(^^;。

それにしても、このメーカーの新しいゲーム機が縦置きになったのはこのせいじゃないかしらと疑ってしまうな(笑)。

夜、昨日の友人から電話。某所へ出かけようという話だったのだが、車仲間と話し込んでいて、帰れそうにないとのこと。そんなわけで適当に食事をしたりパソコンをいじったりして過ごす。

夜中、ビデオで「最後の聖戦」を見る。今日放送のものを録画しておいたのであります。娯楽だねえ。もう何度も見たが、まだ楽しめそうである。

それにしても、「教授はドイツ・オーストラリア国境の……」っていうせりふには驚いた。ドイツとオーストラリアが接していたとは知らなかったね。吹き替えだったのだが、英語では何と言っていたのか非常に気になる。って、どうせオーストリアだろうけど(-_-;。

で、そのあとF1、モナコグランプリ予選。決勝が楽しみである。今年は何台残るのかなあ。


2001/05/25

午後3時過ぎ起床。むう(-_-;。

夕方、友人から電話。正式名称は知らないが、ペン型のカッターを貸してくれとのこと。先日買ったカッティングシートを切るのに使うそうだ。で、そのあと、車用品店へ行くことに。洗車用スポンジやミラーの撥水剤などを買って、その足で洗車場へ。のんびり洗車。気づけば午後10時を過ぎていた。

帰宅後はゲームをしたりソフトをインストールしたりしていた。ある程度の環境は整ったように思うが、まだまだ使いづらい部分がたくさん残っている。やりたいことはたくさんあるのだが、それらはディスプレイを買ってからにしよう。


2001/05/24

昼の12時半頃起床。昨日買ったパソコン雑誌を眺めたり、ゲームをしたりして、ぼんやりと過ごしてしまった。よさそうなオンラインソフトをいくつか見つけたが、借り物のノートパソコンでは使う予定のないものばかりである。

夜、CD−ROMドライブの調子が悪くなる。あるいは、本体が熱暴走しているのかもしれない(^^;。

夜中、ちょっといやなことに気付く。今朝、ほんのわずかではあるが飲んでしまった牛乳の消費期限が3日前に切れていたのだ。ちょっと下痢っぽかったのだが、原因はこれか? ちなみに、夜中になった今でもお腹がおかしい(^^;。

あと、何気なく「しがらみ資料館」をYahoo!で検索したところ、3件ヒット。たぶん友人のページから来たGoogle検索に拾われたんじゃないかと推測。おかげで情報窓口のページにミスがあるのを発見できた。タイトルが「しがらみ資料館」になっていたのだ。たいしたことじゃないけど。


先の雑誌で、やらしいゲームの紹介記事を見ていたら、けったいなストーリーを発見。まあ、やらしいゲームなんてほとんどがそうなんでしょうけど。や、詳しく知ってるわけではないですよ(^^;。

で、そのストーリー。ある日、主人公が許婚に「抱いて下さい」と詰め寄られるらしいのだが、なんとその瞬間に関東大震災が発生してしまうとのこと。大正時代の女性はなかなか積極的ですなあ。大震災って、たしか真っ昼間に起きたんじゃなかったっけ?(^^;


2001/05/23

午後1時頃起床。雨だったが、パンツがなくなったので洗濯。ついでにTシャツとタオルも洗い、乾燥機へ。で、これを見張りつつパソコンをいじる。

夕方、友人から電話。今日こそハンズへ行くとのこと。で、午後6時半頃出発。池袋に着き、ハンズでカッティングシートを購入すると、もう閉店。ハンズを出て、すぐ近くのゲームセンターへ。2回ばかりゲームをやって出る。そして早々に池袋を立ち去る。で、友人が突発的にゲームを買いたい気分になったらしく、川口駅付近のゲーム屋へ行こうとする。途中、別な友人に連絡するが、つかまらず。で、目的の店付近に行き、さてどこに車を停めようかと思案しているところにその友人から電話が。とりあえず車を動かすだけ動かすように指示し、この友人を誘ってみるが、来ないとのこと。しかし運転している友人はもう迎えに行くつもりになっていたらしく、車は店から離れてしまっていた。電話を切り、運転している友人に、勧誘は失敗したと伝える。すると友人は「戻るのは面倒だからもういいや、どっちだって」とつぶやき、目的を変更して本屋へ行く。僕は久々にパソコン雑誌を買ってみた。友人も何か本を1冊買っていたようだ。そんなこんなで、午後9時過ぎ頃帰宅。

帰ってから、買ってきた雑誌を読んだり、ネットでWindowsの高速化の方法を調べてみたりした。しかしあまり実感できるほどの変化はなかった。


2001/05/22

午後1時半頃起床。パソコンをいじりつつ過ごす。

夕方、友人から電話。カッティングシートが欲しいとのこと。東急ハンズへ行けば確実に手に入るとのことだったが、今日は閉店までに行けない可能性がある。で、近場で売っていそうなところはと聞かれたので、いくつか挙げる。とりあえずそれらをまわってみることになり、合流。しかし、どこにもない。仕方ないので素直に後日ハンズへ行こうということになる。で、それから車用品店へ行き、友人はトラック用のワイパーブレードなどを物色。しかし合うものがなかった様子。あと、なんでも近々サーキットに行くとかで、戻ってから交換するためのオイルを購入。いつも買っている品が安かったらしい。そんなこんなで午後9時半頃帰宅。

帰ってからまたしてもゲームをやってしまう。寝たのは午前2時頃だったかな。湿気っぽくてなかなか寝付けなかった。


2001/05/21

午後2時半起床。頭が痛かったけど、久々に部屋の片付けを再開。まず本を徹底的に片付けようとする。しかしこれが存外手間であった。結局、本の整理とごみの始末だけで終わってしまった。あとは天気のいい日にカーテンと布団カバーを洗い、布団も干し、掃除機をかけて家具を移動、廊下などに出しておいたものを部屋の中に戻せば終わるはず。うーむ。先は長い(^^;。

夜はぼんやりとゲームなどしながら過ごす。夜中には頭痛もなくなっていたようだ。気付いたら朝方だったので慌てて寝る。


2001/05/20

午前9時起床。今日は法事。しかし午前10時半からだとは知らされていなかったので、慌てて支度。法事は1時間くらいで終わり、精進落としというのか、食事をしに行く。うなぎやでコースを堪能して帰宅。あまり寝ていなかったので昼寝に落ちる。

午後3時頃再起床。しばらくのち、電気屋さんへ。借りているノートパソコン用にマウスを購入。スクロール付きで1000円以下。不安は付きまとうが、とりあえずマウスとして動けばいいかな、と思い切って買う。帰宅し、インストール。案の定、スクロールがきかねえ。このノートパソコンだとあり得るなあと思っていたのでショックは小さいが、やはり残念。まあ、ホイールボタンは使えるので、ダブルクリックに設定しておく。結局、なぜか1度だけスクロールが使えたきり。今度、友人のパソコンで試してみよう。

夜、友人から電話。別の友人を迎えに行く用事があるので、僕も付き合うことに。しかし、友人が来たとたん、携帯にもう1人の友人から電話。どうやら友人は迎えの時間を間違えたらしい。そんなこんなで、用事がなくなる。暇だったので、車で出かけることに。目的もなく葛西臨海公園へ。着いたのが午後11時頃だったかな。まだいくらか人がいる。しかしすべてカップルである。そんなところへ男2人でのこのこと入っていき、新しくできた観覧車を見上げ、「いやー、しかし700円払って2分しか乗ってられないんだもんねえ」「や、これが2分で1回転したらいやでしょ」「まあね。ゴンドラが傾くで」「観覧車でGを感じるのはいやだなあ」などと話す。カップルから見れば、たたのばかか、危険な人物であろう。しばらくのち、唯一カップルでない人物であるおっさんと出会う。どうやら危ない連中に狩られそうになったらしい。頭の悪い連中もいたものだが、そういうところを夜中にうろついているおっさんにも問題があるように思う。住むにしても、もうちっといいところがあるだろうに。で、そのあとはとにかく人の気配がない。たまに遠くから声が聞こえたりもするが、かえって気味が悪い。そんなわけで早々に退散。

帰宅後、スクロールはきかないながらもマウスが使えるようになったのをいいことに、ゲームを始めてしまう(^^;。


昨日は解決したと思っていた問題のうち、ダイヤルアップパスワードの保存は解決していなかったことが判明。こんちくしょう(-_-;。


2001/05/19

昼の12時半起床。昨日借りてきたノートパソコンをいじる。とりあえずメールソフトとエディタをダウンロード。あと、解凍ソフトも。

午後3時頃、叔父宅へ出発。しかし、あまりに風が強いので断念。帰って日記を打ち込んだりしていると、夕立。行かなくてよかったかな。ただ、明日は祖母の7回忌なので、切っておきたかったのも事実。

夕方、友人より電話。例のごとく車用品店へ。タイヤとかホイールを見る。のち、久しぶりに千葉ニュータウンへ。相変わらず箱庭のような街だ。今日、初めて駅の様子を見てみた。北総公団線というらしい。1駅乗ると300円もかかる。品川まで1290円とある。通勤ご苦労さんです。っていうか、「埼玉に住んだ方がいくらかましなのでは?」と思わせるね。今日はいつもより2駅先まで足を伸ばしてみた。ここが終点らしい。どの駅もやっぱり箱庭であった。で、恐怖はこちらの方が上かもしれない。早々に逃げる。帰ってきたのは午前2時頃かな。


ノートパソコン、ダイヤルアップ接続の設定はできたのだが、パスワードの保存ができず、接続直後にWindowsへのログインダイアログが表示されるというなんとも手間のかかる状態だったのだが、パスワードファイルを削除したら解決した。やってみるもんですな。なんて、ひょっとしたら当たり前のことだったりして。


2001/05/18

午前11時起床。洗濯をする。

午後、友人より電話。公園の池で釣りをしないかと言われるが、断る。叔父の家に行き、髪を切ってもらうつもりでいたのだ。しかしその後出発が遅れ、結局行かずじまい。で、母とともに広告を見ていると、近場の電気屋でオーブントースターと電気ポットの安売りをしている。そこで先の友人に電話し、その電気屋へ連れて行っておくれと頼む。2人と合流し、店へ。まず目的のものを買い、それからいろいろ見る。主にパソコン関係。これというものはなかった。この店を出て、次にパソコンショップへ。ここでも特に欲しいものはなかった。友人は内蔵CD−RWドライブを見て「これはどうかねえ?」などと言っていたが、正直な話、僕にもよくわからない。CD−RWかあ。僕も欲しいかも。でも、付けられるかどうかすらわからんからなあ。

のち、買い物をして友人宅へ。またしても過酷な勝負。のち、ノートパソコンを借りることになる。ハードディスクが壊れているとのことだったが、試しに起動してみると、動いた。のち、1人はパソコンで自分のサイトをいじりはじめ、もう1人はネットをうろうろしたり。僕は何をしてたかなあ。

で、午後10時頃、友人のお誕生日祝いということで、食事に行く。某家庭料理の店で日本酒などを飲んで、帰ったのは夜中の12時頃だったかな。このあと、少しずつ体調が悪くなる。おそらくは過酷な勝負のせい。吐き気に襲われるが、がまんして寝る。


2001/05/17

お昼の12時半頃起床。思いっきり予定が狂う(^^;;;。

最近、えーと、仏壇を移動した翌日あたりからかな、冷戦の氷は融けはじめたようで、母と普通に会話するようになった。というより、あっちがようやく返事をしてくれるようになったということだな。ありがたい限りである。あのままでは息苦しくてしょうがない。で、今日も起きるなり鳥かご洗いを手伝えと言われる。それでも、会話がないよりよほどまし。なんてね。

午後3時半頃、日曜大工の店へ。工具類を、にやにや、あるいはうっとりしながら眺め、少々買い物をして帰宅。

夕方、友人より電話。その最中、もう1人から携帯に電話。で、結局2人とも僕の家へ来ることになる。合流後、あるゲームセンターへ。ここで2人が某ゲームに興じはじめる。しばらく興じて辞す。のち、友人1人を降ろし、2人で車用品店へ。友人はタイヤを替えたいらしい。で、候補は2つなのだが、この2つというのが1本20000円以上する。もしホイールも買うとなればかなり痛い出費、というか月の給料が全部飛ぶ、と本人談。でも変に安いのを買って減りが早かったりグリップ力が低かったりすると泣いちゃうよねえ。だいたい、サーキットに行くんでタイヤを替えるんだから、それなりのものにした方がいいよねえ。まあ、その2本のどちらかってことになるんだろうな。で、タイヤを見ただけで帰る。帰宅は夜中の12時過ぎ。

帰宅後、クロスワードをやる。寝たのは午前3時頃かな。これがいかんのだと知ってはいるが、頭が疲れていないと眠れないのだ。


2001/05/16

午後1時頃起床。雨。なんだか胸部に痛みを感じる。まずいのう。

テレビで黒潮杯決勝。鈴木慶太か福田裕二がスタートで頭立ち、うしろから嶋田が追い上げる形かなと思っていたのだが、岡部が試走通りにぶっちぎって優勝。結局、岡部−嶋田の8−1で決まり。なお、結果は主催者発表のものをご確認下さい。

あとはジャンボクロスを進めたくらいかなあ。明日はカーテンを洗ったり布団を干したり布団カバーを洗ったりたんすの中身を整理したりしたいなあ。

夜中の3時頃、ジャンボクロス完成。


2001/05/15

目覚めると昼。今日は雨だと思ってたのだが、晴れている。慌てて洗濯。

テレビにて、オートレース。GI黒潮杯。岩田って強いなあ。僕が中学生の頃も強かった記憶が。中学の頃、はやってたからなあ。や、僕は買ってませんけど。あと、好スタートから1周目で頭立ちした鈴木慶太がすごかったね。高橋貢は今回ちょっとだめだったわ。片平、岡部、嶋田ってところか。っていうか、川口勢は弱い。準決勝まで残ったのが若井、篠崎くらいか? 遠征とは言え、川口が弱いと、ちょっとつまらんのう。

夜、友人より電話。本屋に行ってから、車で走りまわることになる。さらに別の友人から電話。また走りに行くのかと聞かれる。で、誘ってみると、どうやら乗り気。とりあえず食事に行くとのことで、あとで電話するとのこと。先の友人と合流し、本屋へ。車関係の本を読んでいると、あとの友人から電話。コンビニで待ち合わせて、首都高へ。しばらく走ったのち、中央環状線を南下中、葛西ジャンクション手前で、あとの友人の運転する小型車、1000cc、一部の窓にスモークを貼った以外は全くいじっていないノーマル車のうしろになぜか赤色回転灯が見える。同時に2台ともスローダウン。「えっ、捕まった?」と、先の友人と話す。しかし、ただの牽制だったのか、あるいは別の用事で急いだだけだったのか、葛西ジャンクションを左へ曲がっていった。僕らは右へ。恐るべし、覆面パトカー

で、手近なパーキングエリアにて休息。あとの友人はもう生きた心地もしなかったらしく、興奮した、しかしどことなく青ざめた顔で「もう観念して停めるつもりだったさ」と語った。そりゃ、足の震えもなかなか止まらんわなあ。友人の心に傷が残らないことを祈る。でもまあ、難しいでしょうな。

そんなこんなで午前1時頃帰宅。帰宅後はクロスワードの続きをやる。


動物病院のちらしを見て思ったこと。「駐車場7台完備」の「完備」とは、いったいどういう意味だろうか。文字通りにとれば、完全に備えているという意味だろうが、駐車場を7台分、中途半端に備えることはできないのではなかろうか。っていうか、中途半端なら数に入れるな。とすると、「駐車場は7台分あります」とか、「7台分の駐車スペースを確保」などと書けば十分なのではないのか? 「完備」と書く理由がわからん。かっこいいとでも思ってるのかしら?


この日記を書きはじめてから何日経つのだろう。それまでほとんど使っていなかったボールペンを日記に使っているのだが、そろそろ切れそうだ。けっこう書いたんだなあ。おかげで最近、字を書くのが楽しくなったような気がする。でも、相変わらず字がへたなので、そういう意味では苦痛(^^;。


2001/05/14

午前11時半頃、友人からの電話で起床。友人2人とはぜ釣りに行くことになる。江戸川、行徳橋付近で釣ったのだが、まだシーズン前のため、5cmくらいのものしか釣れない。少し早めに切り上げ、土手でキャッチボール。走りすぎて疲れた。のち、えびフライを食べたいという2人の欲求を満たすため、僕の家で揚げ物。ついでにコロッケも。そのあと、またしても過酷な勝負。結局、2人が帰ったのは午後10時半頃だったかな。


2001/05/13

またしても変な夢。あまりに断片的すぎて書きにくいので、箇条書き。

で、店主に頭の両側をぐりんこぐりんこされているところで目が覚める。宅配便らしい。「ごめんください」と言いながら呼び鈴を押している。寝起きで頭がぼんやりしており、申し訳ないとは思いつつも居留守を使う。宅配便の人って、鍵が開いていると玄関の中まで入ってくるんですよね。今回の人もそうであった。が、この人はここからがすごかった。最初は普通に「ごめんくださーい」と言っていたのが、だんだん声が大きくなり、しまいには息切れまでして、「ごめんくださーい! ごめんなさーい! ごめんなさーい!」と、声が裏返るほどの絶叫。ここまでくるともうこの人の独壇場である。玄関はいつのまにか1m四方の劇空間と化している。たとえ家人であっても止めることはできない。いや、もはや怖くて出るに出られないというのが正解であろう。身を固くしていたら、ひとしきり絶叫したのち帰っていってくれた。つらい戦いである。こんな人は初めてだ。

そんなこんなで午後1時半起床。アタック25などを見て過ごす。あとは読書。ここ数日はポーを読んでいるのだが、翻訳が悪いのか、読みづらい。頼むから「――」を多用するのはやめておくれ。どれが本線、地の文なのか、それすらもわからんようになるし、そもそもごてごてと装飾の多い文は読みづらくなるものだと思う。普通の――もちろん、僕にとっての「普通」だが――小説は、こんな表記をしなくても書けるものだと思う。そもそも、この表記を使うことができるのは、おそらくは一人称の、せりふの部分――しかも長めの独白――か、あるいは情景描写――主観的な、往々にしてあまりに主観的な――の部分くらいであろう。なんてね。読みづらいでしょ? こんな調子がずっと続くのだから、うっとうしいことこの上ない。

夜中、F1オーストリアグランプリ決勝。スタートを見逃したのだが、どうやらウィリアムズの2台が好スタートを決めてフェラーリを抜いたらしい。ハッキネンは止まるし、トゥルーリは黒旗振られて、その黒旗の意味の説明がないし、なんだかよくわかんないグランプリだったような。

それにしても、A1リンクの1コーナー。ずいぶんコースアウトしやすいみたいだけど、素人としては、ここまで来ると設計上の問題かしらなんて思ってしまう。でなければ魔物がいるのか。難しいのがいいのかもしれないけどね。


ちなみに、先の宅配便は、姉夫婦から届いた母の日のカーネーションであった。居留守を使ったこっちが悪いのだが、人騒がせな贈り物だ。それにしても、とにかくすごい人であった。


2001/05/12

変な夢を見たような。よくわからんのだが、軍関係の人たちが何かを企んでいるらしい。で、その一行が泊まっているらしいホテルの部屋に、トイレを借りるふりをして潜入。一行は留守らしく、部屋で留守番をしていたのは石原良純。で、部屋を探ろうとしているところに一行が戻ってくる。変なやつを部屋に入れたせいか、石原氏は銃で撃たれて死ぬ。気が付くと、僕は世界の破滅を食い止めようとする黒人の老博士というような、かなりわけわからん役になっている。で、一行の指揮を執ろうとするが、軍人のリーダーらしい人物は、世界制覇か何かの野望を持っているらしく、僕は銃で脅されて一行に従うことになる。部屋を出ると、そこは岩山。というか、断崖絶壁がそそり立っている。そこへ、竜巻を起こす巨大な魔物が登場。よくわかんないけど、ガルーダみたいな印象。で、その竜巻から1人で逃げると、なぜか街に出る。そこで今度は大地震に見舞われる。安全な場所を探して逃げまどう人達の中に、「竹林はどこだ」という声を聞いたのまでは覚えているけど、そのあとどうなったかなあ? しかし、竹林は地震に強いなんていう発想が頭の中に残っていたとはね。子供の頃、祖母から聞いた話だぜ。

別な夢。日曜大工の店にいる。父が、「こま」と呼ばれる、水道用のパッキンを買おうとしているので、「これだよ」と示す。金属付きのと、ゴムパッキンのみのと、どっちを買おうか迷っていると、男の人が通りかかる。どことなく見覚えのある人だった。父に「あの人は大学の論理学の先生だよ」と言うと、その人が戻ってきて「専門は心理学なんだけどね」と言う。それだけしか覚えていないが、今考えてみると、あの人は論理学の先生よりも物理学A2概論の先生に似ていたような気がする。

そんなこんなで、今朝は眠り浅く、午前5時半と9時半の2度目覚める。夢は5時半から9時半の間に見たのかな。起床は午前10時過ぎ。昨日の洗濯物を外に出そうと2階へ上がるが、すでに出ている。父が出しておいてくれたらしい。で、乾いていたので取り込む。

午後、仏壇の掃除。今まで僕の部屋にあった仏壇を居間に移動させた。これでほんの少し部屋が広くなるかもしれない。途中、友人から電話。車用品店に行こうと言う。だがしかし、2人とも用事の途中で、すぐには出られない。僕は仏壇掃除、友人は車のオイル交換。で、もっとあとで合流することにする。午後6時半頃出発。車用品店にてエンブレムはがしなるものを購入。友人宅にてさっそく試す。釣り糸だけでできるんですね。で、はがしたあと、残った粘着剤を溶剤にて除去し、終了。あとはぶらりくらりと走り回って、夜中の12時45分頃帰宅。

のち、F1の予選。マクラーレン不調。ビルヌーブは同じところで何度もすべるしさあ。


2001/05/11

午前10時半起床。洗濯を開始するが、とたんに天気が悪くなりはじめる。2回目の途中で雨が降り出す。とりあえず、いつでも干せるように吊るしておく。

夕方、友人から電話。ばか話のあと、半ば強引に「秋葉原へ行こう」誘う。しかし、結局出発したのは午後7時半頃。いまさら行ってもどうにもならんということで、いたずらに走り回る。少々走ってから、別の友人宅へ押しかける。しばらく話したのち、辞去。で、やはりぐるぐる遊びに興じて帰宅。午前1時頃だったかな。週末だけに車が多かったし、捕まってたやつもいたあるね。

寝たのは午前4時頃かな。


2001/05/10

昼の12時頃、友人からの電話で起床。今から出かけようとのこと。ディスプレイを見たいので、某リサイクルショップへ連れて行けと願う。で、出発。しかし、場所がわからず、いたずらに国道4号線を走っただけだった。明らかにパソコンなど扱っていないであろうと思われるリサイクルショップを覗いたり、古本屋に入ったりして戻る。で、友人の母上を見舞う。のち、ゲームセンターへ。友人が遊んでいるのを、そばで見ていた。帰宅は午後8時頃だったかな。

帰宅後は本を読んだりして、寝たのは午前2時。


2001/05/09

午前10時半、携帯メールで目を覚ますが、とりあえず返事をするのがやっと。また眠りの淵へ。

午後1時20分、再起床。茶を飲んだり食事をしたりして、本を読みつつぼんやり過ごす。しかし今日こそは自転車で走りたいところ。このままでは自転車に乗る体力すらなくなってしまうぞ、と。

で、夕方、川口駅近くの100円ショップへ行って、帰りに某スーパーへ寄ろうと計画し、家を出る。しかし、考えてみれば、そのスーパーにも同じ100円ショップが入っていたはず。ということで、まっすぐそのスーパーへ。まあ、このスーパーは川口駅の近くにある。駅から自転車で5分くらいか。で、中をうろつく。自転車売り場を覗いてみると、マウンテンバイク用の荷台が4200円もする。相場は知らないが、けっこう高いね。また、ドリンクホルダーを発見するも、簡単に取り付けるためには1500円くらいかかる。安いかなとも思うが、たかがドリンクホルダーと考えると手が出ないように思う。

さらにうろつくが、どうしても100円ショップが見つからない。テナント一覧のようなプレートを読んだが、それらしい名前はない。改装の際に出てしまったのかなあ。すでに駅前まで行く気はなくなっていたので、帰宅。だって、湿気っぽいんだもん。女の子だもん。

夜、寝る前に聞こうと、ベートーベンの第9番を探す。ない。誰かに貸した覚えもないのだが。以前、友人の車の中で聞いた覚えはあるが、持ち帰ったはずだ。大掃除の途中なので見付からないのかもしれない。仕方なく第5番をかける。かけつつ「虫の宇宙誌」を読む。しかし、家の裏手からの声と物音が気になって、外へ出てみる。裏にある駐車場で、若い男女が話をしながら車を見ている様子。どうやら駐車場を借りている人が、彼女と一緒に車を見に来たような感じであるが、正直言ってうるせえ。駐車場と自宅のガレージを勘違いしているようだ。が、こうして日記を書いている間に去っていった。友人に車で送ってもらうとき、僕も気を付けなくてはという気にさせられた。


「虫の宇宙誌」に、くろあげはの幼虫なるものの写真があったあるよ。ずいぶん古い話だが、これがひぐらし氏言うところの「田中さん(仮)」にそっくり。僕が見た、あげはにしては大きくて、まだらの雰囲気も違う幼虫も、おそらくこれだろう。少し胸がすっきり。


もし嫁をもらうとしたら、ご両親に何と言うべきなのか、高校生の頃からずっと頭に引っかかっている。「娘さんを僕に下さい」というのはなんとなくいやだし、「娘さんと結婚させて下さい」というのはへりくだりすぎという感じがする。かといって「娘さんと結婚することにあいなりました。ははははは」では一方的すぎる。で、今日思い付いたのは「娘さんとの結婚をお許しいただきたく参上つかまつった次第に候」というもの。もし結婚が近い人は、ぜひ試して結果を教えて下さい。


久々に発泡酒を飲んだ。新製品である「アサヒ本生」と「サッポロ北海道生搾り」の感想。「本生」の方は、アサヒが満を持して出したものだけに期待感があったのだが、僕としてはいまいち。昔飲んだ「キリン淡麗生」と同じような印象。変に甘いという感じかな。僕としてはいまいちであるですぞ。まあ、最近「淡麗生」を飲んでないからわからないけどね。

「生搾り」の方は、味的には冴えがない。甘いでも、苦いでもない。すごくおいしいというわけではない。でも、欠点というほどのものは見当たらない。無難な味である。「ブロイ」を飲んだときも同じような感想を抱いた。僕としては、「ドラフティー」が一番好きだったような。「ホップス」はどこ行ったの? 「マグナムドライ」ってのが後継なの?

ちなみに、某スーパーの系列店のオリジナルっぽい発泡酒、1本98円なり、というのも試してみた。名前はとりあえず書かない。感想。なんだか不思議な味がする。苦みはあるが、全体に味が薄く、しいて言えば香りが強めである。以前、これと同じ名前だったと思うのだが、やはりこのスーパーのオリジナルっぽい輸入ビールを飲んだ覚えがある。170円くらいだったかな。こちらの方はまあまあおいしかったのだが、すでに売られていないようである。ビールの方はベルギー製だったかな。今回の発泡酒は韓国製だそうだ。


2001/05/08

午前11時頃起床。30日からの日記をまとめて書くが、記憶のあいまいな部分が多い。のち、ナンクロ、食事、読書。

夜、友人と外出。いつものラーメンを食べる。もう他のラーメンを探す気はあまり起きないね、などと話す。のち、レンタルショップへ行き、ビデオとCDの物色に付き合う。のち、階下の本屋でスタイルシートの本を探してみるが、目当てのものはなかった。

夜中の12時頃帰宅し、本を読みつつ酒を飲み、寝たのは午前4時頃。


新聞の天気予報欄も「さいたま」という表記になっていることに初めて気付く。当たり前のことではあるが、なぜか違和感のかたまりである。


2001/05/07

午後2時頃起床。ギリシャ神話の本を読む。

夜、友人から電話。車でどこへともなく出かける。途中、所沢付近を走行中、別の友人から電話。池袋まで迎えに来いとのことであったが、とうてい無理である。そのまま国道16号線で八王子まで行き、中央自動車道と首都高で帰宅。

午前1時、本を読みつつ寝る。


2001/05/06

午前6時、父が帰ってきた気配で目を覚ます。しかし再び寝る。

午後1時頃再起床、アタック25を見る。のち、クロスワードなど。夕方、自転車を整備。夜、父が持ち帰った山うどを生でかじってみる。うどを生で食べたのは初めてかもしれない。香りが強く、少しあくがあるが、そこがまたうまい。こんなにおいしいものとは知らなかった。

夜中、「黒郷」というのがどこらへんだったか気になって調べる。バーミンガムなど、ミッドランド地方だそうだ。われながら、突発的に何を思い出すかわかったものではないのう。


2001/05/05

午前10時頃起床。たまっていた洗濯物を片付ける。3回ほど洗濯機を回した。それ以外は全く記憶に残っていない。4日と同様に、クロスワードなどをして、家にいたはず。


2001/05/04

昼間の記憶は全く残っていない。クロスワードなどをしつつ、家にいたはず。

夜、昨日合流できなかった友人から電話。焼肉を食いに行こうとのこと。僕は食事の真っ最中で、その旨伝えると、腹一杯でもいいから付き合えという。そんなわけで合流。すでにもう1人の友人も合流していたため、3人で焼肉屋へ。どうやら、話し相手が欲しかった様子。話し相手というより、ぐちをこぼす相手が欲しかったんだろうなあ。よほど煮えているってことだ。この友人は現在、某アニメのイベント会場で働いている。ただのバイトで、他の人と同じ時給なのに責任だけおっかぶせられてしまったらしい。このイベントを取り仕切っている某有名映像製作会社の社員は、ろくに仕事もできんくせに手を出してくる。社員たちは「ほら、見て見てー。俺って仕事できるんだぜー」という感覚で動いているらしく、それぞれが勝手に自分のアイデアを実行しようとする。これらが互いに矛盾していたりすると、現場にいるバイト、特に責任者である友人が多大な迷惑を被る。そのくせ忙しいときには事務所にこもったきりで、上の指示を仰ぐために事務所に入った友人を「バイトのくせに社員の詰め所に入ってくるんじゃねえよ」というような視線でにらむという。椅子にふんぞり返った社員から、拱手して片ひざをつくような、どことなく昔の中国を思わせる姿勢で指示を頂く友人の気持ちは察して余りある。三跪九叩頭の礼をほうふつとさせる。いやー、実にすばらしいですな。社員はかくあるべしというお手本みたいなものです。僕から見れば、このくされ社員どもよりも友人の方がよほど仕事をこなすと思うが。まあ僕が思ったところでどうにもならない。

そんなこんなで、ぐちを聞いて帰宅。ますます人ぎらいになりそうだぞ。


ちなみに、三跪九叩頭の礼っていうのは、清朝で皇帝に謁見する際に行われた儀礼。皇帝の前で3回ひざまずき、頭を3回地面へ付けるようにする儀礼のことだそうだ。一度ひざまずくごとに3回、計9回なので九叩頭なのね。


2001/05/03

午後1時頃起床。記憶にはないが、クロスワードなどを解きながら過ごしたはず。

夜、友人から電話。車用品店に行きたいとのことで、同行するが、そのお店はまだオープン前であった。話をしながら、もう一人の友人宅の横まで行き、電話してみる。ここしばらくやっている仕事は、どうやら忙しいらしい。だいぶ煮えている様子。もう寝るとのことで、合流は果たせなかった。その後もしばらく走り、午前1時頃帰宅。途中のコンビニエンスストアで、光りものの付いた飲み物を発見、喜び勇んで購入したのを覚えている。赤の発光ダイオードで、外側の色が3種類。この手のキャンペーンは期間が非常に短く、すぐに店頭から消えてしまうので、近日中に3種類そろえなくてはならない。もはや権利ではなく、義務である(笑)。


2001/05/02

旅行中につき、日記はお休みでした。

夜中の12時45分頃帰宅。疲れたー。帰ってみると、父は会津へ釣りに行っている様子であった。


2001/05/01 先月より普通の日記継続中

旅行中につき、日記はお休みです。