2001年1月の日記


もくじ


普通の日記

2001/01/31 普通の日記は来月へ継続

午後1時起床。すぐ友人から電話。午後3時半頃来るとのこと。

で、友人の車の手入れを手伝わされる。窓に水をはじくシリコンを塗ったり、塗料で傷を修復したり。で、そのあと夜までぼーっと話をして、最後に少しだけスタイルシートの説明をした。たぶん理解しなかっただろう。夜11時頃か、友人が去る。

それからCGIをいじる。少しのつもりだったが、明け方までやってしまった。それから、友人のために簡単なスタイルシートの説明を書く。気付けば朝8時。もうだめです。


今朝の夢はおもしろかった。忘れないように書いておく。

最初の夢。

家にパチンコ台があり、それで遊んでいる。スロット部分が回りもせず、突然大当たりになる。そのまま漫然と打ち続けるが、7回目で終わってしまう。ちなみに僕はパチンコを知らないので、こういう現象が起こりうるものかどうかすらわかっていない。で、気付くといつのまにか温泉地にある遊技場にいる。まわりにはスマートボールだとかチューリップのパチンコ台だとかがたくさん並んでいる。それを眺めながら奥へ入っていくと、母がピンボールで遊んでいた。このあともうろうろと台を見てまわるが、さっき出した玉を他の台で使っていいものかどうか悩み、結局何もしなかった。

次の夢。

よくわからないが、舞台はほんの数人で立ちあげたベンチャー企業のような、小さな会社らしいもの。僕はそれを外から客観的に見ている。覚えているのは、電話を受けていた女の子が受話器を置き、「学園祭に来てくれっていうことなんで、よろしくお願いします」と言うシーン。この夢が、この次の夢につながっているのかどうかは不明。つながっているとしたら、とある小説の筋に似ている。が、その場合、これは会社ではなく学校のクラブということになる。

次の夢。

僕は高校生になっているらしい。3階か、あるいは4階くらいの高い窓から、校庭を見下ろしている。野球のユニフォームを来た生徒が1人、校庭を横切って走っていく。僕はそれを見ていた。

「野球部かあ」

どうやら、僕はこの高校の野球部の創設に関わったらしい。ってことは、つい最近できたってことなんだねえ。そして僕は創設のために奔走しただけで、野球部には入らなかったらしい。奔走したのは、おそらく先の夢に出てきた会社、いやたぶんクラブに所属しているから。

気が付くと、そばに女の子が2人、男の子が1人立っている。男の子は、野球の道具一式が入るような、大きなバッグを持っている。女の子は、よくわからないが、まあ親しい仲らしい。その3人と、なぜかテレビで高校野球を見ている。で、たぶんこんな会話をしていたと思う。

女の子1「うちの野球部は弱いよねえ」

僕「できたばっかだし、部員もまだ全然少ないじゃん」

女の子1「野球やらないの?」

僕「うーん、もうやらないねえ」

男の子「中学校のときは野球部だったでしょ?」

僕「うん」

現実とは、だいぶかけ離れている。っていうか、そのような事実はないので勘違いしないように。誰もしないか(^^;。

ここで、男の子が持っているバッグを開ける。中には、僕が中学時代に使っていたらしい野球のユニフォームとグローブとスパイクが入っている。このバッグは、どうやらここにいる男の子とは別の、中学時代からの友人のものという設定になっていたようだ。もちろん実在の人物ではない。そして、なぜその友人が僕の野球道具を後生大事に持ち歩いているのかよくわからない。が、まあたぶん思い出の品なのだろう。ユニフォームにはなぜか「佐野」という名前が書かれていた。ってことは、僕は佐野君だったのか?

今考えると、このユニフォームはどう見ても練習用のシンプルなものであった。中学時代、僕は補欠だったのだな。

で、要するに、中学時代からの友人は新設の野球部に入った。たぶん、僕との思い出があるのだろう。話の流れからして、僕も入ることになるだろうという感じであった。そしてきっと甲子園を目指すに違いない。ストーリー的にはほとんど野球まんがである。

しかし、ここで話が大きくずれる。

女の子1が、かばんから白い手袋を取り出す。えらくふわふわしたやつで、どう見ても女物である。

女の子1「これ、誰の手袋だかわかる?」

僕「あー、それは僕が前の彼女にもらった手袋だ」

どこから見ても女物の手袋をくれた「前の彼女」ってのはいったい何者だろう。っていうか、そんな手袋をなぜ女の子1が持っていたのかも謎である。

女の子1「あの子がね、やり直したいって言ってたよ」

この夢の中の「あの子」がどの子なのかさっぱりわからない。ちなみに、現実世界ではそのような話など持ち上がっていない

僕「やー、でも、そのつもりはないよ。今、好きな人いるし」

女の子1「……」

僕「ま、いいや。話は理解したよ。ありがとう」

ここでこの夢は終わる。あるいは、この先の記憶がないだけかもしれないが。

しかし、久々にストーリーのある夢を見た。ただ、僕の大脳も途中でわけがわからなくなったのだろう。話がずれすぎた。女の子2にいたっては、会話に参加すらしていない。処理しきれなかったのだろうな。

次の夢。

目を覚ますと、時計は11時半頃を指していて、昼のはずなのだがなぜか外が真っ暗である。カーテンを開けて外を見ると、なぜか汚い軍手が吊るしてある。「ああ、この間使ったやつか」と思った。

ここで目が覚めた。「この間使った」という軍手だが、たぶんかまくら作りのときに使った手袋の印象が残っていたのだろう。

なんだか長くなってしまったので、これでしまいにします。


2001/01/30

午後3時頃起床。依然として夜型の気圧配置だ。

今日もCGI。進展はあったのだが、まだ全然わからん。わからんことずくめである。明日、解説ページでも探してみるか。

そろそろ決算の時期だとのこと。「そろそろやらないと」と、母がしきりに言う。今年も伝票を書かされるらしい。うんざりである。


2001/01/29

昨夜はけったいな夢を見た。覚えていることを箇条書き。

覚えているのはこれだけ。あとは、「けったいな夢を見た」という印象が残っている。

二日酔いのため午後5時まで動けず。CGIの勉強をしながら飲みすぎた(^^;。

夜、CGIの勉強。TMSのリニューアルはお休み。夜中、なんとかカウンタを作ることに成功する。初めてにしてはまあまあかな。もうしばらくいじってから使おう。


2001/01/28

うおー! 体中が痛いー!(ToT)

起床は午後3時半。考えてみれば、昨日はいつもより睡眠が短い上に重労働であった。つらいわけだ。それにしても、昨夜寝たのは午前2時頃だったから、半日以上寝てしまったことになる(^^;。

日付が変わる頃まで、TMSのリニューアル作業。「TMSメンバー紹介」の仮公開を開始する。で、それから少しCGIの勉強。とりあえず、最初にカウンタを作る予定なので、いろいろいじってみる。とりあえず動かしてみたところ、何らかのエラーが出ているらしい。しかし、どこがエラーなのかさっぱり分からない。まあのんびりやろう。

で、そうこうするうち飲みすぎたので、ラーメンでも食べて寝ます。明日は活動報告でも打つかな。すでに忘却の彼方ではあるが(^^;。


2001/01/27

午前11時半過ぎ起床。気合の午前中起き。すると友人から電話。雪の中、家から出てしまったらしい。初め、「せっかく出たのだから、今から行く」と言っていたが、途中から「もう少し様子を見る」ということになる。やはり雪は怖いのだろう。僕も、自転車で出かける気にはならないからなあ。結局、夕方前に来る。「マンゴー&バナナ牛乳」持参で(-_-;。

で、それから何をしたかというと、かまくら作りですよ。家の裏の、もともと畑だった駐車場に出る。友人と2人、スコップと一輪車を駆使して雪を集めていく。伊達や粋狂じゃない、などと言いますが、これは伊達や粋狂じゃないとできません。途中で1人加わる。そして彼が買ってきてくれたジュースは「マンゴーマミー」であった。深く感謝(-_-;。

なんとか完成したのが午後8時頃かな。そこからは楽しい七厘タイムでした。が、ほぼ完成した頃から雨が降り出したため、なんだか落着かなかったかも。


2001/01/26

午後3時半起床。今日もこつこつとリニューアル作業。活動報告のページをいじった。当然、かつて自分が書いた活動報告を読み返すことになるのだが、これが非常に恥ずかしい。大幅に修正したいが、記念に残しておこう、と無理に自分を納得させる。今日は2回更新した。これで活動報告の文章はすべて読めるようになった。

夜、CGIの勉強。ある人のおかけで、CGIの勉強ができる環境になった。ありがとうね。で、気が付いたら明け方(^^;。

外を見たら、雪。午前中に起きようと心に誓うのでありました。


2001/01/25

午後2時45分起床。夕方、TMSのリニューアルをしていると、友人から電話。夜7時過ぎに来るとのこと。夕食を食べ、待つ。で、来た友人とともに出かけたのだが、最初に立ち寄ったのは牛丼屋であった。並盛を食べる。そしてゲームセンターへ。3時間ほど遊んで帰宅。


2001/01/24

午後2時過ぎに起床、すぐさまTMSのリニューアル。進まない。というか、やる気皆無である。友人から電話があり、今から来るとのこと。TMSの釣り紀行を読ませる。のち、腹が減ったというのでコンビニへ行く。そして発見してしまったんですよ。「いちごカフェ」「マンゴー&バナナ牛乳」「マンゴーマミー」の3本を。僕は一部で「けったいな紙パックジュースマニア」だと思われているらしく、当然やまびこ氏がこれらを買うよう勧めてくる。期待にこたえるべく、一番やばそうな「いちごカフェ」を手に取る。12日、釣りに行ったときに飲んだ、日清だかどこだかのいちごジュースにだまされた記憶がよみがえり、期待は頂点に。そしてその他にも食物を買って戻る。帰宅後、さっそくいちごカフェを飲んでみたが、予想に反してなかなかおいしい。何度も買って飲みたい味ではないが、わりとさっぱりしている。薄味のいちごチョコレートといった感じだ。次回は「マンゴー&バナナ牛乳」に挑戦。

のち、「レシーブNo.1」という名作ゲームで遊ぶ。2人で遊べる人はぜひ試してみて下さい。かなり熱いですよ。なんやかやで時間は過ぎ、夜9時前頃だったか、友人が去る。その後、旧別館に統合のお知らせを、TMSのページに移転の告知を出す。そして移転先の体裁も繕う。でもまだトップページだけ。


2001/01/23 普通の日記開始

さて。リニューアルが終わったばかりで、内容の濃い日記を書く気力がないため、しばらくは普通の日記を書くことに決定。リニューアル日記とどこが違うのか、と聞かれると非常に痛いのですが(^^;。

今日は午後2時起床。早起きしたいのだが、完全に夜型になっていて、眠れない。でも泥酔による就眠作戦は怖いしなあ(^^;。

起きてからずっと、プログラムのお勉強。きちっとしたリファレンスが欲しい。が、たぶん買わないだろう。お金がないんだもの。古本屋をチェックしてみるかな。

夜10時前頃から、TMSのページのタグ付け。気が重い。ファイルが63個もあるんだもんなあ。会員の誰にも手伝いを頼めないし。

2000/10/16の日記、「スペースのを登録を抹消」とあったので修正。また、2000_10.html内に3か所、2000_11.html内に1か所、2000_12.htmlに2か所、そしてこのファイルにも1か所、タグのミスがあったので修正。<P>の閉じ忘れでした(^^;。


リニューアル日記


2001/01/22 リニューアル日記終了

午後3時起床。ずいぶん崩れてきた。

今日のうちに公開を開始しようと思っていたので、こまごまとしたチェックをする。昨日修正した自作ソフトのうち3つを再び修正。さらに、修正しなかったもののうち1つを修正。また、いくつかのページへリンクし忘れていたので追加したり、今まで掲示板へ渡していた、表示件数を指定するパラメータを消したりと、細かい作業が続く。で、午後9時半頃、「しがらみ資料館」公開開始となりました。表示してみると、やはり感無量である。ここまでずいぶん長かったなあ(^^;。


そうそう。閉鎖中、トップページにあった「しがらみニュース」も一応残しました。リニューアル期間がどんどん延びていくのが手に取るようにわかってしまいます(^^;。


2001/01/21

起床は午後2時半。日曜日だからOK。嘘です。

自分のサイトの更新を支援する自作ソフトが6種類ある。このうちの4種類は作り直す必要があるので、今日はそれに従事。作業が終わったのは夜7時頃。夕食あと、いろいろ細かく修正した。気付いたら夜中の12時を過ぎていた。

日記の修正のみ書く。2000/09/13の日記、2000/09/25の別館準備日記とウェブリング日記、2000/10/07、2000/11/17、2000/12/04の日記、「だいたい」を「大体」に修正。2000/10/14、2000/12/25の日記、「まったく」を「全く」に修正。2000/12/03の日記、「なにげなく」を「何気なく」に修正。2000/12/24の日記、「あなたたち」を「あなた達」に修正。2001/01/06の日記、「結構」を「けっこう」に修正。2000/09/25のウェブリング日記、2000/10/07の日記、「といえば」を「と言えば」に修正。あと、2001/01/11の日記には、過去の日記の表記をいくつか修正したと書かれているが、実際は修正されていなかったので再び修正。何かの手違いで、古いファイルにて上書きしてしまったらしい。


2001/01/20

昼の12時頃起床。友人から電話で、何時間かしたら来るとのこと。いつ来るんだかさっぱりわからないが、とりあえず風呂に入って食事を済ませ、待つ。その間、母にナンバーズやロトくじの説明をする。理解したかどうかはわからないが、試しに買ってみるとのことで、5口ほどマークする。

友人が来る。しばらく話をしながらネット上をふらふらする。夕方、カレーが食いたいとのことで、食べに行く。このときすでに雪が積もりはじめていた。食べ終えて家に戻る。雪は少し小降りになってきた感じだった。帰宅後、ここしばらくやろうやろうと思っていながら先送りにしていたことを実行。それはIE5.5のインストール。インストールしたかった理由は、IE4よりもちゃんとスタイルシートを解釈してくれるらしいから。ためらっていた理由は、ハードディスクの容量とCPUの処理能力に不安があるから。だって、ハードディスクもそろそろいっぱいだし、なによりインストールして劇的に早くなることはあり得ないが、その逆は大いにあり得るんだもん。しかし、友人にけしかけられて実行。結果。容量はでかい。動きもやはり遅くなった。ただ、恐れていてたほどではない。むしろページの表示自体は早くなったような気さえする。まあこれはたぶん妄想だろう。そして、ずいぶんあとになってから気付いたのだが、起動自体がかなり遅い。そろそろCPUを買い替えなきゃいかんかな。新しいパソコンを買った方が早いか(^^;。


ところで。このIE5.5で、ページを表示できないなどのエラーが出たとき表示される文書。これをソース表示してみたら、<STYLE>という埋め込みスタイルの指定がある。<SCRIPT>も登場する。HTMLのバージョンは3.2と宣言されているのにー。埋め込みスタイルとJavaScriptが使えるようになったのは、HTML4.0からじゃなかったっけ? それから、HTML3.2って、日本語は使えなかったはず。まあ、自分で調べたわけじゃないからよくわからないけどね。それは置いておいても、ページの内容すべてを<TABLE>に入れてしまうなんてのはいかがかと思うぞ。


2001/01/19

午後2時起床。昨夜も寝るのが遅くなってしまいましてん(^^;。

リニューアル作業。今日すでにそうだが、ここから先はきっと細かい作業が増えるので、作業時間が短くなりそうな予感。できるだけがんばります。

と思っていたのだが、今日でほとんど終わったように思う。あと2日か3日で公開できそうな気配。

Yahoo!でニュースを見ていたら、こんなのがあった。

「寮生活になると思います。やはり横浜の自宅からだと、2時間近くかかるので」
この日、井原に代わって、妻・恵理子さんが断言した。

強調は僕がしました。そこんとこよろしく。で、これって断言なんですか? まあ、「自宅からだと、2時間近くかかる」という部分は断言かもしれませんが、どうも記事に出てくる「断言」というのは、タイトルからしても「寮生活になる」の部分について言っているように見えるのですよ。僕は今まで、断定を避けて婉曲に述べる意図で「と思う」という表現を使ってきたんですが、これが断言だとすると資料館内の文章、ほとんどすべて断言の嵐ですよ。参ったなあ。

他の記事も見てみましたが、「戦線恐々」などといった珍表現があってかなり愉快です。今年の流行語大賞はここから生まれると予想!


2001/01/18

午後2時前起床。昨夜は寝るのが遅かったな。

リニューアル作業。昨日と今日でだいぶはかどった。デザインもほぼ決まり。というか、まあこんなとこでしょ、と妥協できる程度のものができた。と思う。自信はないが。あとは細かいチェックだ。これがめんどくさいんだけどね。

夕方、本屋へ文房具を物色しに行く。目的の品はなかったので、早々に退散。いったん帰宅ののち、午後6時半頃だったか、今度は古本屋へ。こちらもめぼしいものは特になかった。文庫のファーブル昆虫記を発見したが、ちょっと高めかなあと思って買わなかった。1時間ほど店内をうろつき、結局何も買わずに帰宅。


2001/01/17

起床は昼少し前。久しぶりに午前中だ。

リニューアル作業。少しずつだが進んでいる。途中、なんとなくテキストブラウザを入手してみた。Lynxというやつである。すべて文字だけで表示される。なかなか愉快ではあるが、自分のページがどう見えるかを確認する他に用途を思い付かない。

明け方、TMSのファイルからタグを消してみた。これも整理するのか……(-_-;。


2001/01/16

……午後3時過ぎ起床。はい。

自分がやらなければならないことにを久々に思い出す。もちろんリニューアル作業である。スタイルシートで行き詰まって、それっきりになっていた。どうも、大幅に見直すことになりそうだ。いまさら、である。今日少しいじった感じでは、まあまあうまく行きそうな気配。でも今日は早めに寝るぞ。


2001/01/15

午後1時45分起床。もはや何も言えん。

午後3時半過ぎ、母からの依頼を果たすため、出かける。用事が済んだのは夕方の5時半過ぎ。友人に電話し、家に来るよう告げる。僕の帰宅より1時間ほど遅れて友人が到着。夕食のあと釣り具屋へ。いろいろと買って戻る。くだらない話をして、夜10時半過ぎに友人が去る。

こまごまとした用事を片付けているうち、気付けばもうすぐ午前3時だ。まずいぞ。


2001/01/14

昨日と同じく、午後1時半頃起床。そろそろ朝型に変えなくちゃ。って、9日の日記にも同じようなことが(^^;。

夕方、友人に電話。この「友人」は、昨日の日記でゲームセンター案を拒否した人物です。で、釣り具屋に連れて行ってくれと頼む。友人がポイントカードを持っているので、スタンプを押せるの額の買い物なら声をかけた方がいいだろうと考えてのことだ。一度は了解とのことだったのだが、しばらくして電話があり、用事ができたと断られる。結局、釣り具屋へは明日以降行くことになる。ほぼ同時に、車を買おうとしている方の友人から電話。実印を作りたいので少々付き合えと言われ、外出。車を買う契約などで必要とのこと。そして、「たしか印鑑屋があったはず」と友人の言うスーパーマーケットへ行くと、改装工事中。仕方なく、同じ市内にある別のスーパーマーケットへ。ここに出店している印鑑屋を物色。いやー、印鑑ってなかなか高いんですなあ。などと思いながら見ていると、店のおばさんが話しかけてきた。このおばさんがやたらとしゃべる。印鑑の話からスポーツカーの話を経由しておばさんの娘の話、さらにはテレビの話まで。収穫は、印鑑は高価な商品であるという事実と、僕が住んでいる市では樹脂製の印鑑でも実印登録できるらしいという情報。そのあと何気なくペットショップを覗き、このスーパーマーケットを出る。これが午後9時頃。そのあと、駅にして3つほど離れたところにある印鑑屋へ。当然閉まっていたが、友人の「この店は『実印45分仕上げ』なる看板を出していたはずなのでそれを確認したい」という目的は十分果たせた。後日こちらの店を物色して、安くて早い方で決めるとのこと。のち、夕飯を食べ、先の友人に電話すると、いつものゲームセンターにいるとのことなので、合流。このゲームセンターが閉店する夜中の12時頃まで遊んで帰宅。例によって僕は何もやらなかった。


2001/01/13

午後1時半頃起床。遅いぞ。

夕方、友人より電話。しばらく話したのち、釣り具屋へ連れていっておくれと頼むが、たぶん無理だと言われる。なんでも、某自動車メーカーのディーラーが見積書を持って来るとのこと。車を買う話がそんなところまで進んでいたとは知らなかった。そちらが片付いたら電話をくれるとのことなので待っていたが、電話があったのはすでに釣り具屋が閉まったあとだった。とりあえず僕の家に来ることになる。それから別な友人に「ゲームセンターにでも行こう」と電話し、迎えに行く。しかし、この友人が、宅に着いてからこの案を拒否。仕方なく元の2人で、かなり離れたところにある24時間営業のゲームセンターへ行く。ひとしきり遊び、「さてそろそろ帰るべえか」という気持ちになっていたところに、先の友人から電話。もう1人を伴って、今から来るとのこと。言わせてもらうが、出足がかなり遅いと思います。そんなこんなで、さらにしばらく滞在。僕は最後まで見ているだけだった。だって、やりたいゲームがないんだもの。「ほとんどのゲームは、見ている方がおもしろい」というのが持論。世間ではこれを「遊びべた」と呼ぶのかもしれない。結局、帰宅は午前2時半過ぎかな。


2001/01/12

午前10時頃起床。

友人2人と、金沢八景へ釣りに行く。午後1時半過ぎに家を出て、釣り場に着いたのが夕方の4時前だったかな。なかなか釣れなかったが、夜8時半過ぎ頃になってようやくめばるが釣れはじめる。がんばればまだもう少し釣れそうだったが、夜9時半頃に竿を納め、「デニ」だかなんだかという某レストランでご飯を食べて帰宅。このレストランはメンチカツの何たるかもわかっとらん。お高くとまりやがって。


2001/01/11

午後1時起床。寝すぎたようで、なんだかだるい。

百人一首ソフトをいじる。ハイスコアを表示するあたりでちょっとつまづいている感じ。

2001/11/27と2001/01/07の日記、「寝過ぎ」を「寝すぎ」に改める。


2001/01/10

昼の1時頃起床。寝たのは朝6時頃だったと思う。まずいぞまずいぞ。

今日も百人一首ソフトをいじる。夕方、友人から電話。いつものゲームセンターにいるから来いとのこと。ということで久しぶりに自転車で出かける。メダルゲームのコーナーで、そこそこ儲けたらしい。メダルを分けてもらい、ビンゴゲームに挑戦。しばらくののち、すべてなくなる。まあ、ビンゴゲームは1回にかかる時間が長いから、他のゲームよりは長持ちしたはず。そんなこんなでゲームセンターを出る。友人が、借りたビデオを返却しに行くとのことで、付き合う。それから友人宅へ。友人は車で来ていたので、別行動となる。宅にて、友人はゲームをし、僕は4こままんがを読んだり、うさぎに餌をやったり。夜中の12時頃辞す。

帰宅後、今月末までは酒を飲まないという誓いを破り、ビールを飲む。でもあまりおいしくなかった。関係ないけど、その直前に食べたメロンパンは、なぜかやたらとおいしく感じられた。ごく普通のメロンパンですよ。たぶん、僕はメロンパンが好きなんでしょうな。で、こうして日記を書いているうちに午前3時になりそうなのでそろそろ寝ます。


2001/01/09

昼の12時半頃起床。そろそろ朝型に戻さないとまずいかも。

百人一首のソフト、なんとなく形だけはできた。あとは少しずつ肉付けをしていけばよろしい。相変わらず愛想のないものなのだが。

夕方、友人が来る。先日、一緒に釣り具屋へ行ったとき、僕が買ったものを友人の車に忘れていたので、それを持ってきてくれた。それから某歴史シミュレーションゲームをコンピュータ任せにしてぼんやりと眺める。のち、おととい行った、いつもとは違うゲームセンターへ。友人がゲームをして、僕は見ているだけ。「おっ、このゲームやりてえ!」と思うようなゲームがないので、仕方がない。それに、ゲームセンターに行ってゲームをしないという状態を、僕はべつにつまらないとも思わない。見ているのも好きなのですね。で、夜中の12時半頃帰宅。今日は早めに寝よう。

2000/09/23の日記、「あいかわらず」という表記を「相変わらず」に改める。


2001/01/08

昼の12時半頃起床。またしても寝すぎだ。

かなり困ったことになった。簡単に言うと、プログラムを打ちはじめてしまったのよね。リニューアルも済んでないのに。どんなプログラムかというと、以前作った百人一首暗記ソフトの続編なんですよ。と言っても、前作は知人にしか配布していないので、誰も知らないのです。今回は、うまくいったら公開するやもしれませぬ。でも、たいしたものはできない予感。

しばらくサイト運営を休まれていた、ある方が復活。それを見て思い出した。何をかというと、自分のサイトを更新していないという事実を、ですな。12月半ばに「年明けには公開したい」とトップページに書いたきり、年が明けても弁解すらしていない。9日の明け方になってから、慌てて少し更新。ついでに、日記にもスタイルシートを使ってみる。読みづらくなってしまったかもしれないが、それは公開開始時に何とかしますのでご了承下さい。


2001/01/07

午後1時頃起床。ちょっと寝すぎた感じ。伯父が来ていたのだが、僕が起きると同時に帰ってしまった。挨拶もろくにできなかったので、ちょっと後悔。

夕方、友人に電話。七厘で焼き魚を食おう、と誘う。話は決まったのだが、そのあと雪が降りはじめる。結局、今回はパスする。で、まず釣り具屋に行き、それからご飯を食べて、普段とは違うゲームセンターへ。2時間くらいいたのかな。外に出ると、かなり雪が積もっていた。車で帰ったんですが、なかなか愉快でした。運転していた友人は必死だったようですが。まあいい経験でしょう。


2001/01/06

午前11時頃起床。昨日同様、母からの依頼で、夕方の4時半頃まで外出。

のち、友人が来る。しばらく話をし、それからカレーを食べに行く。さらに、友人宅へ行き、ぼんやりしたあと、もう1人と合流してゲームセンターへ。しばらく遊んで帰宅。なんだか、最近こんなパターンの日が多い。

「てんめんじゃん」という調味料があったような気がするが、不安だったので存在するかどうか調べてみた。存在しましたよ。「甜面醤」と書くらしい。Yahoo!で検索すると、けっこうひっかかる。しかし、出てくるのは料理のレシピばっかり。原料や製法が知りたかったのに。


2001/01/05

朝10時頃起床。10時じゃ、もう昼か。昨夜の残りのカレーライスを食べる。

午前11時頃、母からの依頼を果たすため、外出。用事を午後3時過ぎに終える。とは言っても、まだ完全に終わったわけではない。残りは明日以降にまわす。のち、母とともにまたしても「ゼリ」へ。いろいろ食べて帰宅。

帰ってから、いつものように本を読む。ここしばらくは「徒然草」を読んでいる。なかなかおもしろいですな。古本屋で買った文庫で、もともと古かったのか、何度も読んだせいか、はたまた乱暴に扱ったためか、カバーが破けてしまっている。なんとなく思い立って、A4のコピー用紙で仮のカバーを作り、かぶせておいた。気に入った本の手入れは、なかなかおもしろいものだ。気に入った文庫本は、すべて装丁しなおしてもいいとさえ思う。でも、もともと手先が器用じゃないし、やり方を知らないのよね。

ここしばらく、また心臓の様子がおかしい。こればっかりはなかなか慣れることができそうにない。いやだわ。


2001/01/04

朝9時過ぎ起床。朝、昼と、昨日の残りらしいおにぎりを食べる。

夕方から、またしても掃除。そもそも、「掃除の終わり」とはいつのことを言うのだろうか。際限なく続くように思う。恐怖だ。シシュフォスの地獄である。

去年の11月の日記に書いたが、「-宙」の巡回を活動内容とする謎の集団が存在する。またしても、そいつらの巡回らしいものを見てしまった。まだやってやがるのか。さっさと全宙制覇して、さっさと解散してほしい。まあ、僕はすでに「-宙」の登録を解除したから、関係ないと言えば関係ない。しかし、なんとなく不愉快である。優等生ぶるつもりはないが。

ついでに。「-宙」の運営主体がどうなったかは知らないが、そろそろ僕の宙を消してくれてもいいと思う。フレームを使っているらしいのだが、上の部分が残っている。気になって仕方がない。しかも、登録を解除したにもかかわらず、未だにログインできるのはどういうものだろう。アカウント自体を消してくれ。まじでまじで。


2001/01/03

昨日に続き、体調はよろしくない。何も食べずにひたすら寝る。おかげで首が痛い。

夜、ようやく食欲が出てくる。おかずをいくつかつまむが、やはりあまり食べられない。というわけで今日も早々に寝る。


2001/01/02

朝8時半頃起床。べつに何ということもなく過ごす。

夜、姉夫婦が来る。一緒に飲んでいるうちに、またしても飲みすぎたらしい。夜のうちからずーっと吐いていた。明け方まで、寝ては目覚めを繰り返し、目覚めるたびに吐く。のどがかわいて仕方がないのだが、飲んだ分だけ吐いてしまう。タンタロスの地獄である。

当分、酒は飲みません。


2001/01/01 先月よりリニューアル日記継続中

21世紀です。僕は新年早々、父とくだらない口論をしてしまいました。すばらしい年、すばらしい世紀になりそうな予感。ま、どうでもいいや(-_-;。

そんなこんなで、たいしたことはしていないのね。録画しておいた「新刑事コロンボ」を1本見たくらいかな。正月だが、正月らしい食べ物もあまりない。雑煮くらいかな。ある意味、過ごしやすい。で、夜10時頃には寝てしまった。