2000年11月の日記


もくじ


リニューアル日記

2000/11/30 リニューアル日記は来月へ継続

気が付くと夕方の6時。そしてなんだか体調が悪い。オートレース場、秋葉原と、寒くて人の多いところをうろついたせいだろう。風邪をひいていた人間の行く場所じゃないね。
夜、景気付けに友人とラーメンを食べに行く。景気付けってのも解せんが、それより体調悪かったんちゃうの?(^^;>自分
にんにく、豆板醤をたっぷり入れる。うまかったー。あったまったし。ただ、食べてない人にとってはこたえられないほどのにんにく臭らしいんだけどね(^^;。

このまま、行けるところまで寝ずに行ってみようと思う。


2000/11/29

10時半頃起床。今日の予定は2つ。まずオートレースへ行って、そのあと秋葉原にてプリンタを買う。なんだかおかしな予定だが、レース場へはメンチカツを食べに行くようなものだからいい。
ということで、昼過ぎに家を出る。レース場にて友人と待ち合わせていたのだが、電話してみると、まだ来ていないとのこと。しばらく待って合流し、第7レースから第11レースまでの5レースを買う。結果、2人とも全負け。悔しいので、12月初めの開催で挽回をねらう。いえ、冗談ですよ(^^;。
秋葉原にて、電気屋をほんの何軒かまわり、安プリンタを購入。年賀状などのモノクロ印刷ができれば十分なので、安いものでよろしい。他には中古ゲーム屋を覗いたり、くだらないものを売っている店で金属探知器をいじってみたり、食事をしたりして帰る。
友人の車でプリンタを僕の家に運び、さっそく接続してみる。認識されない。ちゃんとつながってるし、電源も入っているのに、だめだと言われる。ここでようやく説明書を読み、プリンタドライバの設定を少しいじったら動いた。説明書って便利だなあ。

そんなこんなで、朝5時頃寝る。


2000/11/28

結局、寝たのは朝7時過ぎ。その頃すでに体調は最悪。部屋の電話線を抜き、家族に「風邪をひいて寝るから、電話があっても起こさんでくれ」と告げ、寝る。

夜になって目覚め、ご飯を食べたあとまた寝る。2時間ほどで目が覚め、それからは眠れなくなる。すでに体調はよかったので、朝までぼんやりとテレビを見る。で、眠くなったので寝る。


2000/11/27

午前4時頃寝る。そのあと、目が覚めるたびに頭痛を感じ、ずっと寝ていた。結局、起きたのは夕方。12時間くらい寝ていた計算になるが、頭痛は消えていない。まあ寝すぎだろうくらいに考えていたが、風呂に入ったらどんどん熱っぽくなってきた。のども鼻も体調不良を訴えている。そこへ友人2人がやってきて、夜中の12時頃まで話して帰った。あったかいものを食べて寝ようと思っていたのだが、例によって朝方まで眠れず。


2000/11/26

夜中の3時に目覚める。助けて(^^;。
そのまま寝ずに、7時頃家を出る。バス、電車を乗り継いで、3時間かけて御殿場へ。半日もいなかったが、富士山と富士五湖を見てまわった。楽しかったー。
地元に戻る。駅からのバスはおそらく終わっていたので、徒歩にて帰宅。1時間半ほど。


2000/11/25

早朝に寝て、夕方に起床。誰か助けて。
今日はいったい何をしたかなあ。1日が短く、記憶が希薄である。と言うより、本当に何もしてないんだと思う(^^;。
夜、昨日釣った魚の煮物を食べる。うまいうまい。うみたなごがなかなか。

だいぶ早いが、夜の10時半には床に入る。


2000/11/24

朝9時に寝て、昼12時に起きる。そのあと、電気屋のオープンセールに行く。結論。電気屋のオープンには二度と行かん。

のち、いつもの友人と釣りへ行く。3人全員に、なんだかやたらとでかいあたりがあったのだが、3人が3人とも上げられず。友人は消化不良の様子。あ、欲求不満、かな。
結果、めばる3、うみたなご1。大潮にしては釣れなかった。


2000/11/23

昨日とほぼ同じだが、起床はほんの少し早め。他の記憶なし。なぜ?(^^;


2000/11/22

朝まで眠れず。夕方起床。いつもどおり(^^;。
午後6時半頃、友人と釣り具屋を覗きに行く。近々、また釣りに行くらしい。1人は防寒釣りウェアを、もう1人は、折れた竿の先端を修理するため、ガイドと呼ばれる部品を購入。僕は、先日の釣行で友人の水汲みバケツを回収不能な状態にしてしまったため、それと同じ物を買った。380円なり。かなり安いが、それにしても痛い。そろそろ働かないとね。
のち、友人宅にて鍋をやることに。キムチ鍋万歳。めっちゃうまかったー。そして例によって1ルピーたりとも払わずに帰宅。ごめんね。もし富豪になったら、お返しに釣竿を買ってあげるから(笑)。

帰宅後、ずーっと気になっていたことをメモする。僕の苦手な物理学の分野。タイムスリップと、タイムマシンと、瞬間移動についてだ。くだらない話なのかもしれないが、僕がメモした点についてきちんと説明している本は見たことがない。僕自身はなかなかおもしろいテーマだと思っているのだが、文章としてふくらませるにはいかんせん知識が足りない。物理学、それも時間と空間というものについて、少し勉強しないとね。

ところで。
食材をスーパーにて買い求めている最中、ずーっと流れ続けていた歌がある。聞いたことのある人は多いことと思う。僕はすでに2人発見した。ちなみにこんな歌である。

さかなさかなさかなー さかなーをーたべーるとー
あたまあたまあたまー あたまーがーよくーなるー
さかなさかなさかなー さかなーをーたべーるとー
からだからだからだー からだーにーいいーのさー
さーみーんーなでー  さかなーをーたべーようー
さかなはぼくーらをー まってーいるー

これはいわゆる「さび」の部分だが、ここだけが頭に刻まれてしまった。そして、現在も続いている。誰か助けてー。


2000/11/21

目が覚めると夕方の4時。ぼんやりとテレビを眺める。夕食を少し早めに作り、本を読みながら食べる。風呂に入り、酒を飲みながらしばらくパソコンをいじるが、どうも集中できない。現在、午後9時20分。なぜこんな時間から酒を飲んでいるかというと、酔ってさっさと寝るためである。生活を朝型に戻そうという計画である。でもまだ眠れそうにないので、釣り針に糸でも結ぼうかと考えている。今週末も釣りに行くらしいので。


2000/11/20

寝たのは午前4時半頃だったかな。起床は夕方4時頃だったかな。なんでかな。

夜、釣ってきた魚を食べる。刺身と塩焼。なかなかうまかった。刺身は、めばるが一番かな。
スタイルシートを少しいじる。あと、以前フォームを使っていた部分のうちいくつかを、埋め込みオブジェクトに変更。少しずつでもいいから進んでいくぞ(^^;。
9時半頃、友人が来る。洗剤と除湿剤を買いに行くから付き合えとのこと。しばらく話して、昨日行ったスーパーへ。買い物を済ませたのち、古本屋へ。1時間ほど店内をうろつき、帰宅。

深夜、というより明け方かな。TBSで、ニュースと天気予報を流していた。その中にまたしても誤字発見。アメリカ大統領選関連のニュースだったと思いますが、「感謝際」って何ですか? ばかなんですか?
「Sky PerfecTV!」で24時間放送しているニュース番組らしい。もし「夜中だから」という理由でミスが出るようなら、無理に24時間放送してくれなくて結構である。24時間流すという企画自体に無理があるんじゃないの? お金を払ったあげくこんなものを見せられたんでは、たまったもんじゃないな。とにかく、「間違ってるかもしれない」という姿勢だけは忘れるな。頼むから。その気持ちがないなら、間違いをばかにされても文句は言えないと思う。努力しなかったんだし。

なんとなく、TBSのページに行ってみた。トップページは画像ばっかで、「画像の表示」をオフにすると、どこをクリックしたら何のページが開くやら、全然わからん。せめてALT属性くらいは指定してくれ。そう思いながらニュース番組のページを開くと、ほとんどの画像にALT属性が指定されている。できるんだったらトップの方もやれよ。
TBSに限らず、こういう企業はかなり多い。ひょっとして、画像を表示できない環境なら来るなってことか? だとすると、視覚障害者も排除かな?
企業のページはもう少し頭を使って考えた方がいいですよ。トップページからこれじゃ、損だと思いますけどねえ。

「と言っても」という言葉の表記に漢字を使うか否かで15分ほど悩む。今までに書いた文章の中では、漢字を使ったケースが多い。しかし、「とは言え」はひらがな表記の方が多かった。迷ったが、今後は漢字で統一することにした。過去の分も修正する予定。こういうこと、気にならない人って幸せだろうなあ。


2000/11/19

起きたのは夕方6時。すでに外は真っ暗である(^^;。
友人に電話してみる。なんだか4人くらいでうちまで迎えに来そうな話になる。結局、合流したのは9時頃だったかな。来たのは3人だったが、僕の部屋はお客様を通せる状態ではないので、そのまま僕を含めた4人で出かけることに。近所のスーパー、都内のディスカウントショップなどをうろつき、味噌汁の企画をやっている友人がいないのをいいことに、皆で味噌汁の具を探す。そのあと、ほとんどセクハラに近い事態に。詳しい話はしません。っていうか、できません(^^;。
女性陣2人を家に送り、帰宅。夜中の1時頃だったかな。何やってんだか(^^;;;。


2000/11/18

流星群を見るために起きていたが、寝ないままごみを出したりしているうち、気付けば朝8時頃になっていた。

次に起きたのは……夕方、かなあ。忘れました(^^;。
夜釣りに行く予定だったので、おにぎりなどをいそいそと作る。これがわりと楽しい(笑)。
で、夜11時半頃、釣りへ出発。今日は小潮。気温は低く、風がやたらと強い。ここの海は比較的穏やかなのだが、やけにうねっている。釣りを開始したものの、風のせいで根がかりやらおまつりが続出。そんな中でも、友人達はふぐだのめばるだのを上げはじめる。僕はトラブルもなく淡々と釣り続けたが、なかなか釣れなかった。朝が近くなって、ようやくめばるを上げる。そこからはなぜか調子がよく、納竿までに6匹釣った。ただ、そのうち1匹は奇形のかさごだった。そこはかとなく恐怖である。
家に帰り着いたのは19日、昼の11時頃。どうやら古新聞回収の日らしく、私道の出口付近に古新聞が山と積まれていた。うちの分も出し、それからすぐ寝ました。


2000/11/17

午後2時頃まで寝たり起きたりを繰り返す。いつものことだが、まずいぞ(^^;。
起きてからも、本を読んだり、ぼんやりとゲームをしたり。リニューアル作業と呼べるほどのことはしていない。ほんの一部をいじっては悩み、悩んでいるうちに方向を見失う。困ったなあ。タグのふり直しは大体終わっているのだが、このままではいつになっても公開できないぞ。

なんでも、流星群が来るかもしれないとのこと。今日の天気は雨のちくもり、明日は晴れの予報。明け方外へ出てみると、ようやく雲がなくなってきたようだったので、しばらく空を見上げていた。
見えない。そしてえらく寒い(-_-;。
10分経たぬうちに家へ戻りました。防寒対策をしてまで待つつもりはなかったので、それっきり外へは行かずじまい。来年夏の流星群に期待。やっぱり流星は夏に限る。

先日頂いたものについて、書き忘れ。
気になったのは、チョコレート八つ橋なるもののパッケージである。ふたの部分に、"She love CHOCOLATE coated YATSUHASHI very much."と書かれているのだが、この英文はおかしくないだろうか。
中学校では、「主語が"she"などの場合は動詞に"s"が付く」と教わったように記憶している。この会社の社員は、中学校レベルの英語力すらないのか。パッケージに何と書くかを会議で決めたときも、デザインを考えたときも、試作品が出来上がったときも、誰も気付かなかったのだろうか。たった一度、英語のできる人に確認してもらうだけで避けられるミスだと思うのだが、それすらしなかったのだろうか。それが、物を作り、売る者の姿勢なのか? まだ気付いていないだけで、実は製品自体にも大きなミスがあるんじゃないのか?
いつも思うことだが、できないことはしない方がいい。わからないなら、英語なんか使わなきゃいい。恥をかくだけだ。

さて。ここまで書いておいて何ですが、もしかしてこういう構文があるのかしら(^^;。
もしそうだとすると、僕がえらく恥ずかしいことをしてしまった状態になるな。わかりもしない英語について誤った指摘をして、社員に英語力がないの企業努力が足りないのと、さんざん批判したことになるわけだ。うう、すっごい不安(汗)。
でも、普通の人はこうやって不安に思わないんですか? ひょっとして自分は間違ってないだろうか、って。
ううむ。一度病院に行った方がいいのかなあ。わりと深刻な悩みですぞ。


2000/11/16

友人から電話。隣町にオープンした巨大ショッピングセンターに行くことになる。行ってみて驚いたが、予想以上にでかい。そして、思ったより安い。開店記念価格なのかもしれないが。友人は小型の掃除機を、僕は電話を購入。ずいぶん前に部屋の電話が壊れていたのだよ。まあ、必要なときは居間からコードレスの子機を持ってきて使っていたから、さほど不便ではなかったけどね。そして、部屋に付けたら付けたで、夜中にいたずら電話がかかってきたりして、うっとうしいんだけどね。
のち、友人宅へ行き、味噌汁を作って飲ます。昨日頂いたものを具にした。そのくせ、同じく頂いたエプロンを忘れていた(^^;。
せっかく頂いたものだし、自宅で大事に使います。<エプロン


2000/11/15

昼、母に起こされる。腰がまだ治っていないので、重い洗濯物を干すのがつらいらしい。しぶしぶ起き、軽く手伝って再びベッドへ(^^;。
2時半、母の叫びで目を覚ます。雨が降ってきたー、とのことだったので、慌てて洗濯物を入れに行く。これでようやく目が覚めた。
昼食後、夕方までのんびりしていると、僕宛てのゆうパックが届く。えへへ。ありがとうございます(^^)。

オールドゲーム、早くも飽きはじめた感じ(笑)。
いや、おもしろいことはおもしろいんだけどね(^^;。


2000/11/14

ここ何日か、午後3時頃起床というパターンである。釣りに行ってから、生活のリズムが再び崩れはじめた。まずいぞ。

昨日のゲームをやりつつ、別なものにも手を出す。こちらはグラフィックがある。でも、操作はほとんど同じ。アイテムを落とすときは「drop」の「d」、何かを食べるときは「eat」の「e」を押すという感じだ。そういえば、この2つのゲームはどちらも外国で作られたものなので、表示される文章はすべて英語である。英語を習いはじめた頃、こういうゲームで遊びつつ勉強したら伸びるかしら。あ、でも、今の中学生がこれをやっておもしろがるかどうかは疑問だな。


2000/11/13

オールドゲームにはまる。RPGなのだが、画面はすべて文字で表現されている。自分は「@」、壁は「#」、扉は「+」といった具合。そして、敵もすべて文字。たいてい、名前の頭文字で表現されているようだ。
以前、少し手を付けたまま放っておいたデータの続きをする。なんかよくわからんが、洞窟に潜ったらのぼれなくなってしまったので、また最初からやっている。


2000/11/12

で、昼過ぎに入浴。そして寝る。

再起床は夕方の5時頃。また寝られなくなると困るなあ(^^;。
夜12時頃、釣った魚をさばいてみる。初めてにしてはうまくいったと思う。たぶん。めばるとかさごの刺身、うまかったー。


2000/11/11

またしても読む本がない。本棚から魚の雑学本を出してきて、読んでいる。

夜11時半、友人から電話。今から釣りに行かないかとのこと。すでに寝る準備に入っていたのだが、悩んだあげく「行く」と答えてしまった。
行きがけ、横浜市内にて暴走族を見かける。車を路上に停め、友人2人はコンビニへ行き、僕1人が車内に残っていたときだった。なかなかの恐怖。増水した川の中洲に取り残されると、あんな感じなのかなあ(^^;。
そんなこんなで、朝まで釣りをして、途中仮眠をとって帰りました。帰宅は12日、お昼の11時頃かな。今回は僕も釣れました。珍しく(^^;。


2000/11/10

昨日の「グリム童話」だが、結局すべて読んでしまった。パロディとして読んだら、まあまあだった。そういう読み方がよかったのね。

夕方、友人が来る。しばらく話した後、ゲームセンターへ。メダルゲームなど。僕も少しメダルをもらい、ビンゴゲームをやる。1度も当たらずに終わる。こういう勝負運のない方なんですよ(^^;。
のち、もう1人が合流。なぜか晴海に行くことになる。晴海について、またしてもゲームセンター。しばらく遊び、帰ろうとしたところで、さらにもう1人が合流。TMSが4人という状態である。まあ、あとはまっすぐ帰ってきました。それでも夜中の2時頃だったけどね。


2000/11/09

昨夜、梶井基次郎の短編集を読み終わってしまったので、読む本がない。と思っていたのだが、そういえば姉が買って置いていった本があった。読み終わった後、置き場所に困って僕の部屋に置いていくのはやめてほしい。僕自身が買った本も収容できんでいるのに。
それはさておいて。読む本が1冊あったのを思い出したのだよ。「本当は恐ろしいグリム童話」というやつだ。そこそこ売れたようで、続編も出たはず。続編も出たくらいだからおもしろいのだろう。そう思って読んだ。
……つまんねえ(-_-;。
何だこれ? 童話のパロディか? 同人誌だってもう少しましなものを載せるぞ。「白雪姫」を読んだだけで、うんざりしてしまった。
そもそも、僕は原典に忠実な訳のあと、どこが恐いのかについて解説するという構成だと勝手に思っていた。あるいは、原典の一部を引用して、その部分の解釈について議論が進んでいくような本を期待していた。こう書くと、岩波新書などのようなものを想像していた風に見えるな。しかし実際はそのどちらでもなくて、グリム童話を自分なりに解釈したもの、プラス解説である。飛躍はそう多くなさそうだが、原典にどう書いてあるかはあまり出てこない。少なくとも、僕が読んだ範囲に原文は出てこなかった。
独自の解釈がいかんと言うつもりはない。でも、それを書くのはかなり難しいよ。そういう意味でこの本が成功しているかと言われたら、うーむとうなってしまう。本文よりも解説の方がおもしろいとなると、ちょっとね。まあ、普通の人ならこういうものの方がとっつきやすいだろう。それは否定しない。でも僕だったら、ちょっと難しくても解説書を読むね。この本でなく。
前書きに、「これはこういうことを伝えたかったのね」と思ってくれればさいわいだ、というようなことが書いてある。しかし、童話作家が童話の中に寓意を含めるであろうか。よくできた作品は、寓意を含んでいるようにも見えるから、頭のどこかに引っかかったり、後世まで伝えられたりするんだろう。当然、そこから読み取れるものは1つではなく、だからこそ議論が生じるのだろう。しかし、一般人がこういう本を1冊読むと、そこに書かれていることだけがすべてと信じてしまう危険性があるのではないか。書く側も読む側も、もう少し頭を使うべし。素人がウェブ上に公開している文章とは、規模も重みも違うんだぞ。
作者は2人、フランスに留学して仏文学と歴史を学んだ人達らしい。他に、西洋史人物の評伝、歴史の裏エピソード、それから拷問の本などを書いているとのこと。うーむ。思うに、フランス革命史あたりにはまって仏文学に手を出した連中なんじゃないだろうか。や、べつに誹謗中傷のたぐいではないので、さらっと読み飛ばして下さい。
現在、古本屋に行って何か買ってくるべきか、それともこの本を読み通すべきかで迷っている。


2000/11/08

腰を痛めた母に代わって、いろいろと用事をする。夕方、買い物。母が運転、駐車場で待機し、僕が買いに行く。っていうか、そうやって動き回るからいかんのでは? 腰を痛めた場合は絶対安静だと思うのだが。いかがか。


2000/11/07

昼過ぎに連絡があり、友人と釣りに行くことになる。例によって、スタートが遅いのだが、もう気にならない。その電話のときだったと思うが、母が腰を痛める。そしてそんな母を残して釣りへゴー(笑)。
金沢八景の手前に着いたのが午後4時前だったかな。それから8時半頃まで釣る。3人で行って、あじ3、さば1、あいなめ1、いわし1、といった感じだったかな。ちなみに僕はいつもどおりです。釣れなかったってことです。で、こちらへ戻ってからもう1人合流し、友人宅で「あじのたたき」と「さばの味噌煮」を賞味。うまかったっす。っていうか、次はわしも釣りたいっす。いつも同じ感想ですが、気にしないように。


2000/11/06

何度も目を覚ましながら、昼頃まで布団に入っていた。とにかく体がだるいのだ。
起床後、食事。おでんを少し。腹は減っているのだが、口より奥は食物を受け付けようとしない。吐きこそしないが、入れたくない。でも食べたいよう。誰か助けてー(^^;。

母に、風邪なんじゃないかと言われる。そんな気もしていた。そして、僕が疑っているのは部屋の天井である。なんだか、かびが生えているような感じだ。体調がよくなったら大掃除かな。

久しぶりにリニューアル作業。久しぶりで調子が狂っている。進まないというよりも、どこから手を付けたらいいか……という感じである。

ところで、皆さんは「-宙」というサイトをご存知でしょうか?
簡単に言ってしまえば、これはいろいろとおもしろい機能が付いた掲示板なんですよ。これを宙と呼んでるようです。人気があるらしく、1日に160万ページビューだそうです。CPUもメモリも限界に達しているとか。実は僕も借りてます。でも、どこからもリンクしてません。そしてそれゆえあまり使ってません(^^;。
で、この掲示板で、ときどきふらりと自分の宙を宣伝にやってくる人がいるんですよ。掲示板の宣伝というのもなんだかおかしな気がしますが、それはそれでかまわんのですよ。しかしね、どうやらこれが組織的な巡回だということが判明したんです。
愛好会のようなものが存在し、会員が既存の宙をひたすら巡回する。そして目指すは全宙制覇なんだそうです。現在75000ほどある宙を、会員が手分けしてすべて巡回するんだそうです。巡回っていうか、宣伝を含めて一言書いて去っていく、という感じです。参加人数が増えればみんなの負担が減る、なんて書いてありました。
やー、あのねえ(^^;。
「-宙」はCPUが悲鳴を上げるほど稼動してるんですよ。「-宙」のトップページには「宙のきまりごと」というリンクがありますが、そこには、深夜の時間帯はたくさんの宙に同じことを書き散らす行為は絶対にやめろとか、それ以外の時間もたくさんの宙にむやみに不要なことを書き散らす行為は避けろとか、きちんと明示されてるんですよ。全宙巡回はその団体側の目標、言い換えれば勝手な都合であって、僕はこれっぽっちも必要としてませんから、これは「むやみに不要なことを書き散らす行為」になるんじゃないかと思うんですが。
思うに、掲示板である以上、ただの「おもしろい掲示板」として使うのが宙本来の用途なんじゃないかなあ。全宙巡回なんて、愛好者の行動としてはおかしい気がするのですが。
だいたい、会員数が増えれば1人の負担は減るでしょうが、同じ時間に活動している会員の数も多くなってるはずですよ。つまりそれだけサーバの負担になるってことです。宙はいくつかの区に分けられていて、1つの区に最大100個の掲示板があります。そして、区内にある宙を一覧表示する「レーダー」という機能があるんですが、現在23時から2時の間はそれが使えないようになってるんですよ。少しでもサーバの負担を軽減するための措置でしょうが、なぜそんな制限が付いたのかすらわからんほど頭の悪い連中なんでしょうかね(^^;。
この手の団体はいくつかあるらしいです。別な団体は、「閉鎖寸前の宙に行き、オーナーを説得して宙の閉鎖を防ぐ」を目標にしているんだそうです。余計なお世話だっつーの。単に自己満足なんじゃないのか?
ただ、「-宙」はもともと管理がずさんで、僕はそろそろ見切りを付けようかと思っていたところだったんです。やめどきかなあ。どうやら、スタッフが別なサイトの運営に力を入れているようで。いくつも同時に管理できないんだったら、「-宙」のサービスを終わりにしちゃえばいいのにね。
あ、この話で出てきたサイト、「-宙」とか「宙愛好団体 巡回」とかで検索すればいくつかヒットするはずです。


2000/11/05

なんだか気持ちが悪い。胃腸が紙やすりのようにがさがさになってしまったような感じ。なんとなく腹の調子が悪い。でもちゃんと飯は食う。
しかし、それからいろいろと買い物に出ているうち、胃の調子がますます悪くなっていく。結局夕食は食べられなかった。こんなことはものすごく珍しい。そして8時頃には寝てしまった。


2000/11/04

変な夢を見た。なんだか古い刑務所のような施設に潜入し、何かをしなければいけないらしい。詳細は覚えていない。地下に降りたところで真っ黒い犬が出てきた。その犬が襲いかかってきた覚えはないのに、僕は必死になって、その犬の頚動脈をナイフで切った。なんだか後味の悪い夢だった。

またOKおじさんが騒いでいる。しかし、どうしてこの道で騒ぐんだろうね。や、よそでやれっていうわけじゃないよ。どこでやっても迷惑だろうからね。僕が気にしてるのは、なぜここなのかってこと。お気に入りなのだろうか。

カウンセラー関係のサイトの現状について知りたくなったので、チェック。「カウンセラー」をキーワードにYahoo!で検索したところ、50件ヒット。多いような、少ないような。たぶん、少ないのだろう。
いくつか見てまわった感想。掲示板はあっても、カウンセラーの返事のないところがある。というか、ページの制作は別人に依頼していて、作っている人は心理学に関する知識を持たない、というケースもあるようだ。カウンセラーはページの運営にあまり関わっていないようにも思える。あ、責めるつもりはないですよ。忙しくて、サイトの管理なんてできないんだろうと思います。
そして、別なサイト、おそらくカウンセラー本人が管理していると思われるところを見てみたら、「入院することになってしまい、休業します」なんて書かれている。一生懸命やると、カウンセラー自身が病気になりかねないのかなあ。難しいね。

夜、姉夫婦が来る。おかげで飲みすぎた。


2000/11/03

今日も、昼過ぎまで布団に。のち、チャーハンを作って食べる。読書とテレビ。そのテレビだが、1日で2度も誤字を見つける。1つは「笑う角には福来る」。もう1つは尿関係の話で、「淡白が減って……」というもの。前者は中学生レベルの誤字だと思う。後者は、健康関係の情報番組にあるまじき誤字である。ばーか、もう少し勉強しろよフジテレビ。
夜、友人から電話。もう1人の友人を捕まえ、3人で遠乗りに出かける。帰ってきたら夜中だった。もう寝ます。


2000/11/02

11時頃目覚めるが、そのまま布団でぐだぐだ。そのうち、友人から電話がかかってくる。しばらく話す。のち、カレーうどんを作って、文庫本を読みつつ食べる。梶井基次郎、僕が好きな部分とあまり好きでない部分をあわせ持っているような感じだなあ。
夕方から、リニューアル作業。リニューアルって言っても、ほとんど段落と見出し、あとはリスト類の指定だけなんだよなあ。そういえば、今日は初めて引用を使ったぞ。


2000/11/01 先月よりリニューアル日記継続中

唐突に、スタンダードなMIDIファイルのヘッダの形式について知りたくなり、調べを開始。今日は時間をずっとそれに費やす。しかし、結局よくわからなかった。
夜になって、くだらないプログラムを作りはじめる。そんなこんなで、またしてもリニューアルはお休みである。
体調が戻ることを祈るべきかな(^^;。